【B-STORM ~怒りの強姦~】の感想

1468文字

 

 

B-STORM ~怒りの強姦~

公式ジャンル 縦スクロール弾幕シューティング+エロCG
サークル Team Tanuki
発売日 2016年02月02日
パッケージ価格
パッケージ購入
ダウンロード価格 1080円(税込
ダウンロード購入 DMM.・DLsite・Gyutto・DiGiket

 


おすすめ度:★★★☆☆


知名度:D


ゲーム性:7

BGM:7

H度:5


満足度:74


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

(クリックで拡大)

シューティングゲーム+CG集です。

STGのスコアに応じてエロCGが見れます。

STGが苦手な人のために、クリアしていなくてもCGが見れるようになっていますので、ご安心を。

 

 

イジメられてきた主人公が、イジメてきたギャルたちに復讐(強姦)する話です。

 

 

©Team Tanuki

次々と現れるザコ敵「理性のドクロ」を倒していきます。

敵の攻撃や敵自体に当たる、もしくは画面外に出るとライフが1減ります。

アイテムなどの要素はありません。いかに敵を倒して点数を稼いでいくかという非常にシンプルなシューティングゲームです。

 

 

「理性を倒して強姦におよぶ」という、とんでもないゲームですね。笑

 

 

スコアに応じてCGを見ることができます。

射精のオンオフ。ぶっかけオンオフ。表情切り替え。テキストオンオフなど、差分CGに切り替えることができます。

CG数は11枚。それに差分が多数といった感じ。

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・シンプルなSTGがやりたい人

・サンプルCGを気に入った人

・ビッチなギャルが好きな人

 

 

 

感想

 

 

シンプルなSTGとして、けっこう楽しめました。

STGが苦手な自分でも、数回やっただけで1万点を越えたので、そんなに難しい難易度ではないと思います。

しかし、そこからスコアが全然伸びませんでした。

やっぱり難易度が上がってくると難しい……

 

 

1時間ちょっとプレイしてもスコアがそんなに上がんなくなったので断念。

今後、たまーに起動してはスコア更新を狙っていきたいと思います。

 

 

ゲーム自体は簡単なゲーム性だからこその奥深さがあり良かったです。

難易度が上がるとけっこう激しくドクロが攻めてきますので、それなりに難しいSTGを求めている人も楽しめるかと思います。

 

 

ゲーム性以外の注目ポイントは、BGMがすごく良かったことです。

ゲームが進むにつれてBGMの方も盛り上がっていき、テンションを絶妙に上げてくれるのが非常に好印象でした。

 

 

さて、ご褒美CGなんですが、射精をオンにしたときの勢いがすごくて思わず笑ってしまいました。

 

 

こんな射精をしてみたい! 笑

 

 

実用性自体は、個人的には微妙でした。

ただ、サンプルCGをみて気に入った人は使えるかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

 

シンプルながらの面白さを感じられるSTG。

もしCGが私にドンピシャだったならば、もっともっと評価は上がっていたはず。

買って損ということはないと思うので、気になった人はいかがでしょうか。

 

 

 

パッケージ版

 

ダウンロード版

 

DMM.com→B-STORM 〜怒りの〇姦〜

DLsite.com→B-STORM ~怒りの強姦~

Gyutto.com→B-STORM ~怒りの強姦~

DiGiket.com→B-STORM ~怒りの○姦~

 

補足

プレイ方法が分からない方への補足です。

「b-storm.swf」というファイルをブラウザにドラックアンドドロップなどして起動してください。

私は普段GoogleChromeを使っているのですが、スムーズに動きませんでした。

IE(インターネットエクスプローラー)ならば問題なく動作しましたので、そちらで起動してみて下さい。

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。