【ガールフレンド・コンプレックス】の感想

2099文字

 

 

ガールフレンド・コンプレックス

公式ジャンル
サークル KENZsoft
発売日 2014年12月24日
通常価格 1,900円(税抜)
パッケージ購入 駿河屋・Getchu
ダウンロード価格 1,700円(税抜)
ダウンロード購入 DMM・Gyutto・DLsite・DiGiket

 

ねぇ、わたしと…いろんなことしよ。

 

 

 

◀【ゲーム属性グラフ】

制作 きおき
原画
音楽

 

 

 


おすすめ度:★★★☆☆


知名度:


ストーリー:―

テキスト:―

キャラクター:7


演出:-

システム:7

ゲーム性:-


3DCG

Hシーン


BGM:5

主題歌


ポイント:3Dアニメーション、ロープライス


満足度:72


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

☆色白純粋美少女、結衣(ゆい)ちゃん! 初恋相手に乱れまくり!!
☆セックスってこんなに気持ちいいんだね♪
☆将来有望!! 淫乱予備軍マ○コは中出しOK!! いっぱい出してくれたらうれしいな♪

☆清楚系美少女のせまい膣奥にドロドロ精子をたっぷり射精!!

 

 

KENZsoftさんから発売された、恋人とイチャラブセックスをするという3Dアニメーション作品。

あいかわらずクオリティが高いのですが、前作「超★痴女メイド!」にくらべると、どうしても不満な点があったので、少し評価を下げています。

しかし、質の高さは相変わらずなので、動画を見て気に入った人は一考の価値があると思います。

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・サンプル動画を気に入った人

・恋人とのイチャラブを求めている人

・とりあえず抜きたい人

・高品質な3DCGを見たい人

・好きなシチュエーションを自分で選びたい人

 

今作のヒロインは、前作のヒロインであるリオナちゃんよりも幼く見えるので、そっちの方が好みの人にも合っていると思います。

 

 

 

ストーリーについて

 

 

一応ストーリー仕立てですが、本当にオマケ程度です。

 

 

攻略も特にありません。

 

 

初回は本編スタートを選んでプレイしてみて、次回以降は本編スタートもしくは、シーンセレクトを選んで楽しんでみて下さい。

 

 

体験版はこちら(DMM)からダウンロード出来ます。

 

 

購入を迷っている方は、体験版をプレイしてみてください。

 

 

 

テキストについて

 

 

少しだけテキストがありますが、評価対象にはなりません。

 

 

 

キャラクターについて

 

 

結衣 cv:彩瀬ゆり

どこか幼さの残る顔立ちと、ツインテールが特徴。

あとこういうワンピースが似合うキャラは意外と少ないので、KENZsoftさんのキャラクターデザインのうまさが光っていると思います。

 

 

 

演出について

 

 

 

 

 

システムについて

 

 

(クリックで拡大)

気に入ったシーンのリピートをしたり、前のシーンや次のシーンに簡単にジャンプ出来るのは便利です。

 

 

シーンセレクトでは好きなシーンだけを見ることが出来ます。

 

 

あとは前作みたいに、どのシーンでも淫語妄想を自由に聞けるようになっていればもっと良かったんですけどね。

 

 

 

ゲーム性はあるか

 

 

 

 

 

3DCG

 

 

3DCGのクオリティは申し分ないですね。

けっこうな貧乳ですので、貧乳好きも気に入るキャラクターデザインですね。

 

 

 

Hシーン

 

 

フェチ:いろいろ

おっぱいはちっちゃいので、貧乳好き向け。お尻のサイズは普通ですので、お尻好きの方も不満はないでしょう。

 

 

さきほどからクオリティは申し分ないと書いてきましたが、じゃあどこに不満があったのかを書いていこうと思います。

 

 

この画像を見て気づいた人もいるかもしれないのですが、

セックスしている対象を見ている訳ではなく、カメラ目線なんですよね。

 

 

恋人同士のイチャラブセックスを描いている作品なのにこれはいただけない……

素人もののAVを見ているような違和感です。

「素人なわけないじゃん」みたいに思ってしまうのです。

もっと分かりやすく言うと、「清純系AV女優」みたいな矛盾を孕んだキャッチフレーズを見せられているかのような気分。

それはそれで気にならない人もいると思いますが、私はこのカメラ目線には違和感を拭いきれませんでした。

 

 

卑語あり。P音なし。

 

 

プレイ内容は

・愛撫

・フェラ

・正常位

・騎乗位

・バック

それぞれ途中から2パターンに分かれます。

 

 

特典プレイでさらに

・フェラチオ

・正常位

・オナニー

が追加されます。

 

 

ボリュームは前作以上に増えていますので、そこはこの作品の大きな利点でしょう。

 

 

 

BGM

 

 

オシャレ感のあるBGMです。

しかしあまり印象には残っていないです。

 

 

 

主題歌

 

 

なし

 

 

 

その他の要素

 

 

・一応オープニングやエンディングみたいなものがあります。

・特典は「特典プレイ・全開放!」を押せば即開放できます。

 

 

 

まとめ

 

 

私が気に入らなかった点として挙げたポイントは、気にならない人は気にならないはず。

前作よりもロリ化して、ボリュームが若干増えた今作。

そして相変わらずのクオリティの高さ。

この作品は、前作とまた違った魅力があるのは確かです。

 

 

 

パッケージ版

 

駿河屋で「ガールフレンド・コンプレックス」を検索

 

Getchu.com ダウンロード版もあり。

 

ダウンロード版

 

DMM→ガールフレンド・コンプレックス

Gyutto.com→ガールフレンド・コンプレックス

DLsite.com→ガールフレンド・コンプレックス

DiGiket.com→ガールフレンド・コンプレックス

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。