【New Glass】の感想

2434文字

 

 

New Glass

公式ジャンル 純愛フルアニメーションAVG
サークル t japan
発売日 2017年09月30日
通常価格
パッケージ購入
ダウンロード価格 1,944円(税込
ダウンロード購入 DMM.・DLsite

 

あの日から、私はずっとあなたに恋してます――。

 

 

 

 

◀【ゲーム属性グラフ】

制作 tetsuzo
音楽 甘茶の音楽工房

 

 

 


おすすめ度:★★★★★


知名度:


ストーリー:7

テキスト

キャラクター


演出

システム:6

ゲーム性:7


3DCG

Hシーン


BGM:7

主題歌


ポイント:JK、眼鏡っ娘、委員長、ロープライス


満足度:80


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

【あらすじ】

 

 

魅力的な眼鏡っ娘ヒロインがでてくる作品「Glass」の続編「New Glass」。

前作の魅力をそのまま引き継いだような作品ですので、前作を気に入った人は満足度が高くなる作品だと思います。

主人公とヒロインが幸せそうにイチャイチャしている様子を見ているだけで、私も幸せな気分になりました。

作者さん……ありがとうございました!

 

 

前作の感想▶Glass

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・前作を気に入った人

 

今作からでも大丈夫っちゃ大丈夫ですが、ぜひとも前作をプレイして気に入った人にプレイしていただきたい作品です。

 

 

 

ストーリーについて

 

 

プレイ時間は前作同様1時間ちょっとでした。

これはアニメーションを見て抜く系統の作品なので、あまりプレイ時間は関係ないと思います。

 

 

さてストーリーについてですが、前作で結ばれた2人のその後のお話です。

前作にもあった流れを踏襲していたり、良いとこはそのままに演出面を含めてパワーアップしていました。

 

 

「やべー超楽しい」

「付き合ってからも変わらない2人のやりとりが見れて幸せ~」

とニヤニヤしながらプレイしていました。笑

 

 

 

・攻略

 

 

途中選択肢が2つほどでてきます。

どちらを選んでもエンディングは一緒です。

選ばなかった方の選択肢を選べばHシーンの回収ができます。

 

 

 

・体験版

 

 

New Glass

念には念を入れたい人は体験版をどうぞ。

 

 

 

テキストについて

 

 

1~3行で書かれています。

難しい漢字や表現はありませんでした。

 

 

プレイしてみて最初に思ったのが

「あれ? 文章がうまくなってる……」ということでした。

(上から目線のようでスミマセン)

うまいというか綺麗な文章を書くようになっている……といった感じでしょうか。

 

 

もちろんパロディやメタ発言も顕在。

そして私が好きだった、主人公のどこか頭の悪い発言もちゃんとありました。

優衣「勿論、私が勝ったら言う事なんでも聞いてもらいますからねっ」

一志「ふっ、ノー・プログレッシブだ」

 

 

 

キャラクターについて

 

 

白川優衣

CV:陽向葵ゅか

今作では、思ったことを素直に言っているシーンがありまして、彼女の内面をより深く見ることができました。

メガネキャラが苦手な私が自信を持って好きだと言えるメガネキャラです。

 

 

 

演出について

 

 

カメラアングルの切り替えが抜群にうまいです。

また目線を動かすことによる感情描写や、Hシーンでの細やかな描写がとっても良かったです。

 

 


©t japan 転載禁止

会話の途中でふと鏡越しのアングルへ。表情をうまく隠すことにより彼が何を考えているのかを隠しているシーンです。

こういったアングルや表現が抜群にうまくて、演出の良い映画を見ているかのような感覚でした。

 

 

 

システムについて

 

 

<前作の私の感想のコピペ>

必要なものは揃っていて、たいして不満はありませんでした。

ただ一点……ボイスリピートが欲しかった~(切実)

 

 

 

ゲーム性はあるか

 

 

選択肢が2つほど出てきます。

 

 

 

3DCG

 

 

優衣ちゃんが様々な表情を見せてくれて、ほっこりと癒やされました。

一志の表情も相変わらず生き生きしていてイイ感じ。

 

 

 

Hシーン

 

 

フェチ:どっちも

アングルを切り替えることができるので、おっぱい好きやお尻好きどっちでも楽しめる作品だと思えます。

予告ムービーの後ろの方にエッチシーンがちょっとだけ入っているので見てみてください。ご覧の通りけっこうアクロバティックなHが増えた印象でした。

 

 

手を握り合ってる時のあの何とも言えないラブラブ感の表現がすごかったり、キス描写で舌吸いを入れていたり、乳首をイジる描写のうまさだったり、全体的に細やかな表現が進化しています

 

 

個人的には、アクロバティックな体位が合わなかったのと、前作の放課後の教室の中でのエッチの雰囲気が好きだったこともあり、ちょっとだけ点数が下がりましたが、客観的に見たらレベルアップしていることは確かだと思います。

 

 

卑語あり。ピー音なし。

 

 

シーン数は

優衣_19

手マン×2・フェラチオ・パイズリ
シックスナイン・まんぐり返し×2
後背位×2・立位×2・騎乗位×2
側位×2・正常位・体面座位・屈曲位

そのうち12シーンはメガネあり。残りはメガネを外してのHシーンです。

1シーンをそれぞれ4つのアングルで見ることができます。

 

 

 

BGM

 

 

フリー音楽素材を使っているのですが、選曲が良かったです。

雰囲気の良い曲が多かったですね。

 

 

 

主題歌

 

 

 

 

 

その他の要素

 

 

・タイトル画面から「チャプター」「ムービーギャラリー」を選べます。

 

 

 

まとめ

 

 

キャラクター愛溢れる作品でした。

これほどファンが満足できる続編は珍しいのではないでしょうか。

 

 

 

パッケージ版

 

ダウンロード版

 

DMM.com→New Glass

DLsite.com→New Glass

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。