【レムといっしょ】の感想

1199文字

 

 

レムといっしょ

公式ジャンル AEループアニメ集
サークル Aim-ZERO
発売日 2017年04月24日
パッケージ価格
パッケージ購入
ダウンロード価格 648円(税込
ダウンロード購入 DMM.・DLsite・Gyutto・DiGiket

 


おすすめ度:★★★☆☆


知名度:D


コストパフォーマンス:4

グラフィック:

H度:6


満足度:75


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

リゼロのレムとエッチをするAEループアニメ集。

 

 

©Aim-ZERO

5つのプレイ(もしくは膝枕)から選択してそれを見る感じです。

動画本数は23本で、再生時間はオート再生時で約6分

クリック数で言えばワンプレイにつき数クリックしただけで終わります。

 

 

しかしこれはループアニメ集ですので、ループアニメを見ながら抜く感じですので、そこは問題ないはず。

もちろんノベルゲームみたいに文章を読むことを目的としている人には向きません。

 

 

妹がエロゲー声優だったんだがみたいにワンコイン(500円)にもかかわらず、数時間は遊べるゲームもあることを考えるとコストパフォーマンスが優れているとは言えないと思います。

 

 

しかし、サンプル動画を見て、グラフィック&アニメーションが気に入った人。リゼロのレムが大好きな人は値段以上の価値があるかもしれません。

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・レムが好きな人

・サンプル動画を気に入った人

・「安いんだし短くてもいいや」って人

 

 

 

感想

 

 

このゲームの良かった点は、やっぱりレムが可愛く描けていたことと、アニメーションがまあまあ良かったことですね。

シーン的には、5シーン中4シーンはオッパイを強調する構図だったので、オッパイ好きの人はもう少し満足度が上がるかもしれません。

 

 

フェラは不満でしたね。

子供がソフトクリームを舐めるときみたいに、ペロペロする動作は全然気持ちよくなさそうに感じてしまいます。

もっとガっと咥えて欲しいものですね。

 

 

その他の不満点は、先程触れたとおりにボリュームがないこと。

そして、射精音が聞くに耐えないことです。

あとはカメラをグワングワン動かすのですが、それが鬱陶しいと感じる人も多いのではないかと思います。

 

 

お尻がエロッエロでした。

不満点もいくつかあったのですが、それが吹き飛ぶほどです。

普段、体を隠すようなメイド服を着ているレムが、いざ服を脱いでこんなエロボディをしていたら、それだけでもメチャシコですね。笑

 

 

レムと言えば「母性」。

そんなことを思い起こさせるこのシーンには、原作愛を感じました。

 

 

 

まとめ

 

 

コスパのことはあまり考えずに、サンプル動画を気に入った人や、レムが好きな人は楽しめる作品かもです。

そもそも安いですし、コスパうんぬん言ってても仕方ないのかもしれませんね。

 

 

 

パッケージ版

 

ダウンロード版

 

DMM.com→レムといっしょ

DLsite.com→レムといっしょ

Gyutto.com→レムといっしょ

DiGiket.com→レムといっしょ

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。