【超★痴女メイド!2】の感想

1439文字

 

 

超★痴女メイド!2

公式ジャンル
サークル KENZsoft
発売日 2017年01月20日
通常価格
パッケージ購入 駿河屋
ダウンロード価格 1,700円(税抜)
ダウンロード購入 DDM・DLsite・Gyutto・DiGiket・Getchu
おすすめ度:★★★★★
知名度:A

キャラクター:

システム:

グラフィック:10

Hシーン:10

満足度:86

レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

前作「超★痴女メイド!」が、クオリティアップして帰ってきました!

今作も、最高品質のグラフィックのフル3Dアニメーションとなっております。

 

 

美少女メイドのリオナちゃんとのラブラブエッチ。

前作をプレイした人は、再びリオナちゃんとのエッチシーンを見れることにニッコリするでしょうし、今作が初プレイの人も満足できるクオリティの作品ではないかと思います。

 

 

プレイ内容は、パイズリ、フェラ、正常位、騎乗位、バック&アナル!

 

 

合計60分以上の超こだわりエロボイス。

妄想隠語」をONにすることにより、リオナちゃんの隠語を聞くこともできます。

普通にエッチシーンを見るときとは、また違った楽しさがあるでしょう。

 

 

システム面は、前作同様に快適にプレイできるように配慮されています。

 

 

 

どんな人向け?

 

 


  • 高品質な3DCGを見たい人
  • とにかく抜ける作品を探している人
  • メイドに奉仕されたい人
  • サンプル動画や画像を気に入った人
  • 前作が好きだった人

前作が好きだった人は、私が紹介するまでもなく買っているんでしょうね。

前作未プレイでも、サンプル画像や動画を見て「いいな」と思ったら、思い切って買っちゃっても良いんじゃないでしょうか。

それだけクオリティは高いです。

 

 

 

感想

 

 

近年では、商業エロゲでもさまざまな3Dエロゲが発売されていますよね。

自分でキャラクターメイキングができたり、いろいろと遊べる要素があったりと、各社工夫したゲームをつくっています。

 

 

この作品はというと、べつにキャラクターメイキングがあるわけでも、ゲーム性があるわけでも、ストーリー性が高いわけでもありません。

ただ純粋に、質の高いグラフィックや、滑らかな動きなどなど、いかにエッチに見せるかに注力しているのです。

その点において、他の追随を許さないレベルだと思います。

 

 

さて、今作と前作の違いはというと、やはり前作以上にグラフィックが美しくなっていたり、わかりやすいプレイ画面になっていたりと、全体的にブラッシュアップされているところでしょうか。

 

 

ブルンブルンと滑らかに揺れるおっぱいはエロいですし、バックで突いたときに波打つお尻がエロいです。

体位を自分で選択できるので、おっぱい派もお尻派も満足できるでしょう。

 

 

尻フェチな人間の目線で見ると、今作は前作以上にお尻のアングルが増えているような気がしました。

なんというか日頃から尻アングルに飢えている我々尻フェチ人間にとっては神のような作品でしたね。

 

 

あっ、当然前述の通り、おっぱいのエロさも “ガチ” ですので、安心してくださいね!

 

 

 

まとめ

 

 

最高品質のグラフィックの作品を低価格で楽しむことができます。

おかずがなくて困っているときの助けになる作品です。ぜひとも手元に置いておいてはどうでしょうか。

 

 

 

パッケージ版

 

駿河屋で「超★痴女メイド!2」を検索

 

ダウンロード版

 

DMM.com→超★痴女メイド!2

DLsite.com→超★痴女メイド!2

Gyutto.com→超★痴女メイド!2

DiGiket.com→超★痴女メイド!2

Getchu.com→超★痴女メイド!2

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo