【カミカゼ☆エクスプローラー!】の感想

5766文字

 

 

カミカゼ☆エクスプローラー!

公式ジャンル アドベンチャー
メーカー Clochette
発売日 2011年05月27日
通常価格 8,800円(税抜)
パッケージ購入 駿河屋・Getchu
ダウンロード価格 6,800円(税込
ダウンロード購入 DMM(独占)

 

能力者たちの集う学園で、少年少女たちの騒がしい日々が始まる!!

 

ゲーム属性グラフ主要スタッフあらすじ

企画・原案 姫ノ木あく
シナリオ 姫ノ木あく、冬雀、J・さいろー
原画 御敷仁
音楽 Elements Garden

【公式より】

今より少し未来、気候や地表の変化が起き、人の生活圏が少し狭くなってきた時代のお話。
緩やかに変わる世界に呼応するように、若い世代の間で「メティス」と呼ばれる特殊な力を持った者が現れるようになる。

不思議な風が吹くという逸話が残る「上ヶ瀬市(かみがせし)」では、「祐天寺グループ」を中心とした複数の企業による出資のもと、
一部浸水した区画を埋め立てて「澄之江学園(すみのえがくえん)」が創設され、特殊な力を持つ者の育成・教育が行われていた。

主人公、速瀬慶司(はやせけいじ)は、そんな能力とは無縁の生活を送っていたが、
ある日、学園のエージェントと名乗る人物からなぜかスカウトされ、澄之江学園に入学する事に。
そして、ふとしたきっかけで、澄之江学園とその周辺の問題調査(という名の困り事解決)をする「学園都市調査研究会(通称:アルゴノート)」に参加するようになる。

これまで体験した事のない出来事にとまどいながらも、胸を躍らせる毎日。
そんな中、澄之江学園そして再開発された上ヶ瀬市には妙な噂があると耳にするのだった――。

 

 

 

おすすめ度:★★★★★
知名度:A

ストーリー

テキスト

キャラクター

演出

システム:7

ゲーム性:5

CG

Hシーン

BGM:7

主題歌

ポイント:異能バトル、おっぱい、ハーレム、フルプライス
満足度:81

レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

メティス」という超能力をもつ人間のあつまった学園で繰り広げられる、イチャラブ系バトルファンタジー作品「カミカゼ☆エクスプローラー!」。

 

 

ボリューム感満載な作品でして、能力バトルもののライトノベルのようなストーリー展開や、思わずニヤけてしまうようなイチャラブ描写や、実用性の高いエッチシーンと、色々な要素の楽しめる人気キャラゲーです。

 

 

また、豊満なおっぱいが魅力的でして、この作品のタイトルに文字って「おっぱい☆エクスプローラー!」と呼ぶ人もいます。

 

 

所持購入動機プレイ前期待値

私が所持しているのはパッケージ版です。

信頼感の高いクロシェットの作品ですので、安心して購入に踏み切ったことを記憶しています。

プレイ前期待値:80

プレイ後満足度:81

期待した通りのクオリティの高さでした。

 

 

 

どんな人向け?

 

 


  • ( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
  • 異能バトル作品が好きな人
  • 有能な主人公が好きな人
  • ボリュームのある作品を求めている人
  • とりあえず有名な作品は押さえておきたい人

ストーリー展開は、能力バトルもののライトノベルのような感じです。

ですが、窮地に陥ったときに、能力をうまく活かして状況を打開したりと、意外にも能力バトルものの作品としてしっかり作られています。

そこらのハズレラノベを読むよりかは、有意義な時間を過ごせるでしょう。

他にもイチャラブ描写や、エッチシーンもしっかり作られているので、幅広い人にオススメできるかと。

そしておっぱい!!

 

 

 

ストーリーについて

 

 

異能バトル作品です。

メティスという特殊能力をもつ人間たちが集まった「澄之江学園」が舞台です。

 

 

暗躍する謎の組織(?)がでてきまして、その組織と相対する展開が、物語のヤマの部分になります。

自分たちのもつ能力を駆使して、その状況を如何に打開するのか!?

カッコいい主人公が大活躍する俺TUEEEE系ともとれる展開。

ヒロインと協力して困難に立ち向かい、それを乗り越えたときに深まる絆。

ヒロインと恋仲になったあとの、イチャイチャラブラブする日々。

甘美なエッチシーン。

そのどれもを楽しめることができるでしょう。

 

 

そもそも「メティス」という超能力は、その人物の「想い」から成り立っています。

つまりそのヒロインのもつメティスと、そのヒロインの性格と、そのヒロインの持つパーソナルな問題が密接につながっているのです。

 

 

そう、この作品は、

ストーリー展開や、ヒロインとのイチャイチャ描写、エッチシーンがそれぞれ邪魔することなく共存できているのが素晴らしかったのです。

そしておっぱい!!

 

 

 

攻略情報

 

 

【攻略】

 

 

私の全ルートクリアまでのプレイ時間は、ボイスをほとんど聞いて38時間ほどでした。

自力攻略はさほど難しくはありません。

 

 

攻略サイトを見ても楽しさを損なうタイプの作品ではないので、お好みでどうぞ。

攻略サイトはこちら。より効率的なプレイをしたい人はこちら

 

 

 

【攻略順】

 

 

徐々に謎が明らかになっていく順番は、『 琴羽 → まなみ → 風花 → 美汐 → 沙織 』の順です。

コダワリがない人はこの順でのプレイがおすすめ。

個人的には沙織ルートが合わなくて、この作品の印象が落ちてしまったので、風花か美汐のどっちかを最後に持ってきてもいいかもしれないと考えています。

 

 

 

【体験版】

 

 

体験版はこちら/DMM GAMES

 

 

 

【パッチ】

 

 

パッケージ版を所持されている方は、公式サイトにてパッチを当ててください。

 

 

 

テキストについて

 

 

1~3行で書かれています。

非常にテンポよく読むことのできるテキストです。

 

 

 

キャラクターについて

 

 

ひめかわ  ふうか
姫川 風花

CV:鮎川ひなた

身長:160cm  スリーサイズ:B92/ W58 /H89
血液型
:O型  誕生日:9月28日  星座:天秤座

主人公が属するクラスの委員長。

世話焼きで、お人好しで、柔和な雰囲気の正統派ヒロイン。

マジメでお固いところもあります。そんな可愛い彼女に私の股間もお固く……。

好きな人にとことん尽くしてくれる、大和撫子な女性でした。

 

 

ゆうてんじ    みしお
祐天寺 美汐

CV:青山ゆかり

身長:159cm  スリーサイズ:B89/ W58 /H87
血液型:A型  誕生日:7月25日  星座:獅子座

澄之江学園の1年生。学園の創設にも一役買っている祐天寺グループのお嬢様。

表向きの強気な一面と、素のポンコツっぽい雰囲気と、2つの顔を楽しむことのできるキャワワなキャラクター。

ゆかり教育の真髄を見よ!

 

 

はやせ   まなみ
速瀬 まなみ

CV:ヒマリ

身長:154cm  スリーサイズ:B87/ W56 /H88
血液型:B型  誕生日:12月1日  星座:射手座

お兄ちゃんラブな実妹ヒロイン。

明るく前向きで、人に好かれやすい性格。どんな困難にも立ち向かっていく強さ。お兄ちゃんのことを常に一番に考えて思いやるひたむきさ。魅力盛りだくさんのヒロインです。

とくに個別ルートでは、お兄ちゃんに対する「好き」が溢れ出ていたり、好きな人の色に染まろうと奮闘する姿が見られたりと、可愛らしさが爆発していました。

 

 

おきはら  ことは
沖原 琴羽

CV:五行なずな

身長:165cm  スリーサイズ:B96/ W59 /H92
血液型:AB型  誕生日:6月15日  星座:双子座

主人公の幼なじみで同級生。

圧倒的なボリュームのおっぱいの存在感や、ノリの良さ、デレっぷりなど、人気が高いヒロインだと思います。

私はデコの狭さが気になってあんまり……うわっ、やめろっ……。

………………

…………

……

 

 

うさみ      さおり
宇佐美 沙織

CV:みる

身長:152cm  スリーサイズ:B80/ W55 /H85
血液型:B型  誕生日:8月30日  星座:乙女座

澄之江学園の3年生で、風紀委員に所属しています。

警戒心がつよく、マジメな性格なのですが、ネコを前にしたときのフニャ~っとした瞬間がバツグンに可愛かったです。

エッチシーンではアナルセックスが数シーンあったためか、LA(ラブアナル)先輩の愛称で親しまれて(?)います。

人気の高いヒロインでしょう。

 

 

ネタバレ(クリックで展開)

 

可愛らしくて人気なヒロインですが、

この子のルートだけ、他のルートのようなヒロインたちとワイワイしている感じがなく、二人の世界に籠もっていました。

 

あとは主人公の呼び方は、最初は「速瀬慶司」で、付き合ったあとは表向きは「速瀬」、二人きりのときは「けーくん」です。私としては、付き合ったあとの名字の呼び捨てが非常に不快でした。

 

そして、エッチシーンでアナルセックスが多めなのは個人的には好きなのですが、おまんこくるくるーとか訳のわからないテキスト描写のせいで、頭くるくるーのパッパラパーになってしまいました。

 

そして最終展開の盛りあがりにも欠けていたため、私的には合わないルートでした。

 

楽しめた方も多いルートでしょうし、人気の高いヒロインですし、私の感覚が世間と合わなかったのでしょう。

 

 

 

はやせ   けいじ
速瀬 慶司

本作の主人公。そこらの鈍感主人公とは一線を画す存在です。

恋をしたことがないため、自分の気持ちが恋愛感情なのか迷いはするものの、一度告白すると決めたら思い切ってアタックしたりと、男らしい性格をしています。

また、メティス関連に関しても、「能力をどのように活かすのか」「今の状況を打開するにはどうするのが最善か」を考え出すのがうまく、主人公たる活躍を見せてくれます。

モテモテなのも納得の主人公です。

 

 

【お気に入りキャラ】

美汐 ≧ まなみ ≧ 風花 > 沙織 > 琴羽

どのキャラも魅力的でした。

 

 

【キャラクター描写に対する感想】


©クロシェット

この作品で素晴らしいと思ったことの一つが、個別ルートに突入したあとの「ルート外ヒロイン」のキャラクター描写。

たとえば上の画像のように、とあるヒロインと主人公が結ばれたことを納得&祝福しつつも、その辛い胸の内を吐露しているシーンがあります。

こういう描写をみると、他ヒロインのルートへの「攻略欲」が高まりますし、それがお気に入りヒロインの場合は、そのヒロインに対する想いが強くなります。

 

 

個別ルートに入ると、対象外のヒロインの好意が無かったかのようにされる作品が多いなか、こういう描写をしっかりとしているのは「素晴らしい」の一言につきます。

 

 

 

演出について

 

 

立ち絵の使い方がバツグンに上手いです。

たとえばヒロイン同士で会話しているシーン。会話を聞いているヒロインの立ち絵を、セリフの合間に上下に動かすことによって、相槌を打っているかのように見せています。

 

 


©クロシェット

そしてこの作品では、カットインが多く使われています。

このシーンですと、表面に現れている表情と、心の声を表す表情の違いを表しているのがうまい。

それにしても「お、ゲットバッカーズのネタじゃん!」と思って撮っておいたスクショが役に立つとは……。

 

 


©クロシェット

表情を隠したいシーンでは、このようなカットインの入れ方をしています。

 

 


©クロシェット

アイキャッチ画像も素晴らしい。

ストーリーの合間に挟まれるアイキャッチ画像は、作中には登場しないCGですので、見た時にテンションが上がります。

 

 


©クロシェット

立ち絵の話に戻りますが、このシーンではまなみ(画像の真ん中のキャラ)の立ち絵を「上下させながら右側に寄せる」ことによって、相手に「詰め寄っている」表現がされています。

「エロゲは紙芝居だ」とぬかす輩に、クロシェットの立ち絵の使い方のうまさを小一時間言い聞かせたい気分です。

 

 

 

システムについて

 

 

バックログからのシーンジャンプ機能は、時代が時代なのでありませんが、基本的に欲しいシステムは備わっていて、不満なくプレイできました。

システム面に関して、当時としては、水準よりは上だったと記憶しています。

 

 

 

ゲーム性はあるか

 

 

選択肢がいくつかあるノベル系アドベンチャーゲームです。

 

 

 

CG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hシーン

 

 

胸尻比率:おっぱい

着衣脱衣比率:どちらも

エッチシーンは、やはりおっぱいの豊満さが目を引きます。

 

 

とくにおっぱいに興味のない私でも、初めて目にしたときにその存在感に恐れおののきました。

 

 

おっぱいばかりが取り沙汰されるクロシェット作品ですが、お尻アングルも各キャラに入れていたのが素晴らしい。

 

 

エッチシーンは全体的に、丁寧な描写とエロティックなCGにより実用性が高いと思います。

 

 

この子はLA(ラブアナル)先輩の愛称で親しまれているのですが、アナルセックス多めなのがビックリでした。

 

 


©クロシェット

私が特に印象に残ったのは、まなみちゃんとのお風呂でのエッチシーンです。たとえばこのフェラシーンは、CGの使い方が素晴らしい。

フェラは横向きのものより正面向きのほうが好きなんですが、このシーンは、チ◯ポへのキス、舐める描写、喉奥に突っ込まれる描写、深く咥え込む描写、頭を掴んでの射精、必要なCGが揃っていてホントに素晴らしかったです。

チュパ音がしっかりと出ていたのも良かったです。

 

 

卑語あり。ピー音あり。アナルモザイクあり。

ピー音ありですが、そんなに邪魔なタイプのものではありません。

 

 

【シーン数】

クリックで展開

シーン数は全部で22シーン


風花_5

美汐_4

まなみ_4

琴羽_4

沙織_5


1シーンで基本CGは2枚くらい使われています。

 

 

 

BGM

 

 

23曲(うちボーカル曲3)です。

 

 

 

主題歌

 

 

主題歌

Explorer World / NANA


 

 

 

その他の要素

 

 

・タイトル画面の『エクストラ』から、「CG MODE」「SCENE MODE」「SOUND&MOVIE MODE」「CHARA MODE(立ち絵鑑賞)」を選ぶことができます。

・萌えゲーアワード2011「大賞部門銀賞グラフィック賞金賞キャラクターデザイン賞エロス系作品賞PINK金賞」と4部門で受賞。

・Getchu.com 美少女ゲーム大賞2011のエロ部門1位

 

 

 

まとめ

 

 

あくまで萌えゲーなのですが、能力バトルものの作品としても楽しめましたし、ヒロインが魅力的に描かれていました。エッチシーンだってエロかったです。

そんな素晴らしい「おっぱい☆エクスプローラー!」もとい「カミカゼ☆エクスプローラー!」を、あなたもプレイしてみてはいかがでしょうか?

 

 

体験版・デモムービー・ご購入はこちら

 

 

 

パッケージ版

 

Getchu.com

 

ダウンロード版

 

DMM GAMES

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo