【Lowすぺっく!? ~オレと年下妹とせいきょーいく!~】の感想

7775文字

 

 

Lowすぺっく!? ~オレと年下妹とせいきょーいく!~

公式ジャンル 発達中少女たちの日常 & “ハジメテ” からの性教育! アドベンチャー
メーカー はむはむソフト
発売日 2016年11月25日
通常価格 8,686円(税抜)
パッケージ購入 駿河屋・DMM・Getchu
ダウンロード価格 7,800円(税抜)
ダウンロード購入 DMM・DLsite・Gyutto・DiGiket

 

こんなに可愛い年下妹達に、手を出さずにはいられない―!!

 

 

 

 
◀【ゲーム属性グラフ】

プロデューサー 下地和彦
シナリオ 下地和彦、Hatsu
原画 くらすけ、風瑛なづき、紫刀
音楽 下地和彦、新井健史

 

 

 


おすすめ度:★★★☆☆


知名度:D


ストーリー:7

テキスト:7

キャラクター


演出:7

システム

ゲーム性:5


CG

Hシーン


BGM:7

主題歌


ポイント:ロリ、ハーレム、フルプライス、初回起動時・要ディスク


満足度:78


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

【あらすじ】

志藤がくしゅう塾の代表代行として、塾生たちの保護者の役割を果たしている主人公・志藤玲児

妹の 志藤李衣菜 を筆頭に、同級生や仲良し姉妹たちを預かり “お兄ちゃん” として接しているうちに、

行為の意味がまだ判らない妹にイタズラしてしまい……

「やはり俺は、妹たちに手を出さずにはいられなかった……!!」

 

 

2016年にはむはむソフトから発売されたロリゲー

【Lowすぺっく!?~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!】。

定価が8,686円(はむはむ)なのが、なんだかオシャレですね。笑

 

 

この作品は、あまり評価が芳しくないんです。

ただ、私は好きな作品でした!

 

 

けっこうコダワッているシステムがたくさんありますので、購入する気がない人も「こんな作品もあるんだ~」と思うかもしれません。

エロゲー製作をしている方も勉強になる部分があると思うので、どうぞ感想記事を見てみてください。

 

 

私が持っているのはパッケージ版です。

小冊子を見てもらうと、上の方にクリップがついているのが分かると思いますが、ここに伝票が挟まれていました。

伝票をとってクリップを外すと、冊子にクリップの跡が……

「ふざけんなぁぁぁぁぁ」

購入店に怒りのメールを送りました。

はい。どうでもいい話でしたね。笑

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・ロリキャラとのイチャラブを求めている人

・ハーレム願望がある人

・システム面に心惹かれた人

・体験版が肌に合っていた人

・ゲーム性を許容できる人

 

お話自体は良質なロリゲーだと思うんですよ。

ただ、ゲーム性の部分が評価が分かれるところです。

私の感想も考慮して購入を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ストーリーについて

 

 

両親が海外出張に行っている間に、塾生の女の子(ヒロイン)たちの面倒を見る――というのが大筋の流れです。

便宜上「抜きゲー」に分類しましたが、「キャラゲー」とも「ゲーム性があるゲーム(良し悪しは置いといて)」とも言えます。

 

 

私は好きなゲームなんですが、悪い面に触れないのはフェアじゃありません。

ストーリーとは関係ない話になってくるのですが、この作品の評価が芳しくない理由に触れていきましょうか。

 

 


・見たいエピソードをチョイスしていくシステムのため、時系列がオカシクなってしまう可能性がある

 → 話の整合性などを気にする人は受け入れられない部分かもしれませんね。

 

・全シーンの回収が果てしなく面倒くさい

 → SLG研究モードでオネダリした服装や行為がHシーンに反映されます。ようするに同じHシーンだけど違った服装でのHができたりするのです。なかにはバリエーション豊かなHシーンに喜ぶ人もいますが、全回収するのが面倒くさいと思う人もいるのです。

 

・右クリックでテキストウィンドウの消去ができない

 → 私はしょっちゅう右クリックでのウィンドウ消去をするので、これは若干のストレスに……。気にならない人はぜんぜん気にならない部分だと思います。

 

・蒼空ちゃんは(アフターシーンを除いて)アナルセックスオンリーである

 → これはけっこう挑戦的ですね。笑 ……個人的にはまったく問題ない部分です。

 

・蒼空ちゃんのみの攻略ができずに、姉の羽ちゃんと一緒の攻略をしなけらばいけない

 → 羽ルートがあって、羽&蒼空ルートがある感じです。羽ちゃん出ずっぱり過ぎないですかね?


 

 

良いところをあげていきます。


・リーナが最高に可愛かった

・美心だって可愛い

・攻略の自由度が高い

・複数プレイが多め

・面白いシステムが多い

・主人公の変態紳士っぷりがイカス


詳しくは各項目にて触れていきます。

 

 

 

・攻略

 

 

自力フルコンプは難しいです。

全シーンを見たい人は攻略サイトをどうぞ。

 

 

個人的には、自分の心の赴くままにプレイするのが、この作品を一番たのしめる方法だと思います。

たとえば並行して複数のキャラを攻略しようとすると、一部の場面でセリフが変わったりするのです。

もちろん一人のヒロインと一途な恋愛を楽しむこともできます。

 

 

ちなみに「おまけのオネダリ」の中に、期限延長をできるようになるものがありますので、複数のキャラと同時に関係をもつことを目指しているひとは、利用してみるといいかもしれません。

 

 

 

・体験版

 

 

体験版でエッチシーンやシステム・ゲーム性のチェックができます。

購入を迷っている人はぜひともチェックしてみてください。

 

 

体験版 ver1.0

チュートリアルや、プロローグ・エッチシーンの体験ができます。

以下の3つが、体験版限定のおまけとして付属します。

・体験版専用ミニシナリオ「おやつのじかん」

・体験版専用ピロートーク

・2016年のエイプリールフール企画として配布されたミニゲーム「LowARS」の ver1.5

 

 

SLG徹底研究体験版

SLG研究モードおよびピロートーク、そしてHシーンの服装のカスタムなどを体験できます。

 

 

体験版セット

Lowすぺっく!? ~オレと年下妹とせいきょ~いく!~

こちらから上記二つの体験版のセットがダウンロード可能です。

 

 

 

テキストについて

 

 

1~3行で書かれています。

誤字脱字が少しありましたが、基本的には読みやすい文章でした。

パロディネタ少々あり。

 

 

メッセージウィンドウの柄と文字サイズが変えられるようになっているのは非常に便利ですね。

 

 


©はむはむソフト 転載禁止 以降体験版から画像引用している箇所があります。

テキストに絵文字を使っているシーンがちらほら……

良し悪しは置いといて、けっこう珍しいなと思いました。

 

 

作中で「ミポポ人形」という単語がでてきたのですが、ただしくは「ニポポ人形」ですよね?

昔、アニメ「さよなら絶望先生」のラジオ「SZBH」が好きだった私は「紋別港でニポポ人形を入手on88」さんというリスナーを思い出してどっちが正しいのか疑問に思いました。

 

 

 

キャラクターについて

 

 

志藤 李衣菜 CV:よぴこ

身長:142cm  体重:33kg  Lowすぺっく:コミュ症
好き:ゲーム、少女マンガ、生き物の世話  嫌い:虫、お化け、ピーマン、くすぐり
得意な科目:算数、理科  苦手な科目:社会、体育(泳ぐのは好き)

 

 

主人公の妹で、主人公に対する呼び方は「お兄(おにぃ)」。Hシーンなど一部のシーンでは「お兄ちゃん」。

リーナちゃん、めっっっっっちゃ可愛かったです!!!

 

 

見て下さい。この笑顔。

家では元気いっぱいのリーナちゃんですが、学校では内向的なのです。

理由はイギリス人とのクォーターであるが故の目立つ髪色と、目の色。

 

 

そんなリーナちゃんが大好きな「お兄」の助けを借りながら一歩一歩成長していく様子は、見ていて涙ぐましかったです。

 

 

リーナちゃんの周りには嫌がらせをしてくる悪ガキもいます。

だけど

リーナ「で、でも……。私、は、話すのニガテで……、私といっしょにいても…たのしく……ないよ、きっと」

女子生徒A「あのね、志藤さん」

女子生徒A「そういうのは、あたし自身が自分で決めるから。志藤さん自身が決めちゃだめだよ」

こうして彼女のことを思ってくれる友達もできるのです。

 

 

そのちっちゃい見た目で懸命に頑張っている姿って、やっぱり胸にくるものがあるんですよ。

ロリキャラとしてだけでなく妹キャラとしても非常に可愛らしくて愛らしかったのです。

 

 

リーナちゃんが成長して中○生になった姿もとってもとっても可愛かった。

これはぜひともプレイして見ていただきたいですね~。

 

 

 

鈴原 美心 CV:美空なつひ

身長:140cm  体重:30kg  Lowすぺっく:運動音痴
好き:図鑑、中古本屋さん、書道  苦手:鉄棒・跳び箱、クーラー、意味不明なもの
得意な科目:国語、英会話  苦手な科目:体育

 

 

主人公の親友の妹。主人公に対する呼び方は「お兄さん」。

このロリっ子ちゃんは、見た目に反してSとMのハイブリットっぷりを発揮してくれました。

 

 

こんな幼い子に、ちょっとした言葉攻めに合うのもまた一興。

リーナんの次くらいには好きでしたね。

 

 

 

咲間 羽 CV:手塚りょうこ

身長:146cm  体重:39kg  Lowすぺっく:考えることが苦手
好き:外で遊ぶ、のぼり棒、そらと昆虫採集  嫌い:水、宿題、ヘビとか
得意な科目:体育、理科の実験、家庭科  苦手な科目:国語、算数、理科、社会

 

 

咲間姉妹のお姉さんの方。ヒロインの中では最年長。主人公の呼び方は「兄ちゃん」。

褐色肌のボクっ娘。見た目のとおりに元気いっぱいのキャラです。

いい子だし嫌いではないんですが、如何せん蒼空ルートも含めて出ずっぱりなのは気に入らなかったですね。

 

 

 

咲間 蒼空 CV:mahilo

身長:135cm  体重:28kg  Lowすぺっく:???
好き:おねーちゃん、ぬいぐるみ遊び、マンガ  苦手:ネコ、お化け、知らない人
得意な科目:図工  苦手な科目:家庭科(まだ習ってない)

 

 

咲間姉妹の妹の方。ヒロインの中では最年少。主人公の呼び方は「おにーさん」。

第一印象では一番可愛いかな……って思ってたんですけど。プレイしてみたらそんなに好みではなかったようです。

アナルSEXオンリーでアフターHでのみ本番あり……という超挑戦的なキャラクターです。笑

それは別に構わないのですが、お姉ちゃんとセットで攻略しなきゃいけないのは不満ですね。

 

 

 

志藤 玲児

主人公。

なかなかの変態紳士。

 

 

たとえば

何が「時は、きた。」じゃ! 笑

 

 

なによりもロリコンであることに誇りをもっているのです。笑

 

 

その他にも数々の変態的発言や行動を繰り返すのです。

まさに変態ロリコン紳士の鏡。

 

 

美心「お兄さん、このタオル、洗濯場にもっていっておきますねー」

玲児「あっ、いや。俺が後で入れておくよ。いいから先に手洗いしてきなさい」

美心「はいっ、ありがとうございますーっ」

玲児「……」

くんくん

玲児「……あとでレポートを書こう」

一見すると紳士的だから質が悪い。

 

 

今、何でもするって言ったね? この俺に。

よーし、正義感が込み上げてきたっ!

それは正義感ではなく「打算」です。

 

 

空になった容器をゴミ箱に捨て、リーナと美心が再びプールに走っていく。

プールサイドには、二人分のお尻の跡。

いい感じにむにゅっとなったヒップラインが、まるで絵画のように描写されている。

しかもそれは、日光によって、あるいは他の人の足跡によって、刻一刻と変化していくリアルタイムな絵画。

いくら芸術的に形容しようとも、変態発言には変わりないのです。

 

 

 

演出について

 

 

軽快なツッコミ音やテキストをデカくする表現などASAProjectの作品を見てるようでした。

そして何よりも立ち絵の種類がかな~り豊富でした。画面が賑やかで楽しかった。

けっこう演出に関しては好印象です。

 

 

ここだってそう。私はスピーカーに耳を傾けて聴きました。

いやーこういうのも悪くないですね。笑

他のエロゲでも取り入れたらどうでしょうか?

 

 

 

システムについて

 

 

SLG研究モード

ヒロインと体を弄ったり、服を脱がしたりできるモードです。

ここで服装行為をオネダリすることで、なんとHシーンに反映されるのですよ!

 

 

邪システム

CG画面の位置を動かしたり拡大縮小が自由にできるのです。

これが本当に素晴らしい!

たとえば、あなたが おっぱい 好きだとして、CGに描かれている おっぱい がテキストが邪魔で見えにくい場合があると思うんです。「わざわざテキストウィンドウを消去しなくても おっぱい が見たい」……そんな時はCGの位置を変えれば問題解決。最高ですね。

 

 

これは落とした消しゴムを探しているシーン。

邪モードのおまけ機能の「カメラモード」「黒海苔モード」を使ってみます。

 

 

健全(!?)なシーンだったはずが、一気に犯罪の匂いがするようになりました。笑

このシステムも素晴らしい。

 

 

ピロートークモード

Hシーンのあとはピロートークができます。

どの話題にするかを自分でチョイスしましょう。

 

 

……とまぁ、システムに関してはかなり色んな部分にコダワッているんですよね。

紹介した意外にもシステムはあります。

もちろんシーンジャンプ機能など便利な機能も用意されています。

 

 

……ただ一点。

右クリックでテキストウィンドウの消去をさせてくれ……。

そうしてくれさえいれば満点の評価でした。

 

 

 

ゲーム性はあるか

 

 

ゲーム性こそが一番の曲者かもしれません。

好きなヒロインの見たいエピソードを選ぶことによって物語は進んでいきます。

 

 

これによって生じる問題は2つ。

1つ目は、時系列がオカシイくなる可能性があること。

「あれ? 前見たエピソードと話の整合性が合ってないじゃん」ということにもなりかねません。

2つ目は、攻略が面倒くさいと感じる人もいること。

「おれはヒロインとのイチャラブやHシーンを見たいのに、わざわざ選択するのが面倒くさい」という人が一定数いるでしょう。

 

 

でもでも良いところだってあるんですよ?

たとえば2人のヒロインと同時にいかがわしい関係になって「浮気をしている感覚」を味わったり、ちょっとした「ハーレム気分」を味わったりできるわけです。

もちろん一途に1人のヒロインを狙うことだってできます。

そうしたことから、個人的には好意的に受け止めているのですが、世間様はそうではないようです。

 

 

さらには時系列の矛盾は個人的にはあまり気にならなかったです。

理由は、そういう矛盾のある作品を多くやってきたこと。時系列など関係なしのアニメなどもたくさん見てきたこと。基本的に矛盾は脳内補完でなんとかしてしまうタイプであること。これらだと思います。

 

 

さらには「Lowすぺっく」が発売したとき「WWW.WORKING!!」というアニメがやっていまして、このアニメの時系列はメチャクチャなんてもんじゃなかったんですよ。

だってバレンタイン回の次の週に、またバレンタインのエピソードをぶっ込んできたんですよ?

サザエさんやドラえもんもビックリの超時空です。笑

 

 

 

CG

 

 

CGは色んなアングルの構図があるのが良かったです。

「ロリ巨乳なんて邪道だ」そう言わんばかりの ちっぱい にもコダワリを感じます。

 

 

目がハートになるシーンは多いのでそこは好き嫌いが分かれそうではあるのですが、とにかくヒロインたちの可愛いCGが多かったですね。

 

 

 

Hシーン

 

 

フェチ:どっちも

けっこう色々なシチュエーションがあった印象ですね。

ちっぱいが好きな人もお尻が好きな人も満足するのではないでしょうか。

ただし巨乳が好きな人は注意!(そもそも巨乳好きがこういうゲームを買うとは思えませんが)

 

 

3Pのシーンも他の抜きゲーよりは多いです。

アナル舐があるのも素晴らしいですね。体験したことがある人しか良さが分からないような、そんなシーンはどうにも希少性を感じてしまうのです。

 

 

ちゃんと体の大きさの違いが強調されているのはロリゲーならではでイイですよね。

 

 

卑語ありピー音なし

男性器の呼称は、リーナがおちんちん。美心がちんちん。咲間姉妹がおちんぽ。

女性器の呼称は共通しておまんこ。

 

 

シーン数は全部で42シーンです。


リーナ_9 (リーナ After_1)

美心_10 (美心 After_1)

羽_8 (羽 After_1)

蒼空_4

羽&蒼空_4 (羽&蒼空 After_1)

リーナ&美心_1

リーナ&蒼空_1

ハーレム_1


(After は、ヒロインが成長した状態でのHシーンです)

1シーンで複数回することもあります。

この他にも服装を変えてのエッチができますので、そういう意味ではかなり膨大な数のHシーンがあると言えます。

 

 

 

BGM

 

 

木琴やリコーダーを使った曲、学校のチャイムをアレンジした曲など「ロリゲー」であるからこそのBGMの数々は素晴らしいと思いました。

印象に残りやすい曲も多かったです。

 

 

システム面の話になるのですが、主題歌やエンディングの歌詞を表示できる機能が素晴らしい!

他の作品では、あまり見られない機能です。

 

 

 

主題歌

 

 

OP

純白☆study time / カサンドラ

疾走感と迫力が最高に心地よいOPテーマ曲。意外にキャッチーなメロディや、曲の合間のボーカロイドのようなコーラスも好きです。

そして映像もまたイイ感じ ♪

素晴らしい曲だと思います。

 

 

ED

もっと ずっと ギュッと! / カサンドラ

爽やかなエンディング曲。

 

 

 

その他の要素

 

 

・タイトル画面の「システム」から「回想モード」「CGモード」「サウンドモード」が選べます。

・タイトル画面の「オネダリ!」から「SLG研究モード」「ピロートーク回想」「おまけのオネダリ」が選べます。

・始めて起動したときには、右上のリーナちゃんのアイコンをクリックして説明をうけた方が分かりやすいと思います。

・エンディングをむかえたキャラクターの画像をクリックすると、After エッチシーンが見れます。

・ちなみにこの作品で一番好きなCG(?)はこれ。笑

 

 

 

まとめ

 

 

どうですか?

精一杯良い面と悪い面を伝えてみたつもりです。

色んな面で頑張っている作品だったので、評価が芳しくないのが寂しい限り。

努力の方向性がおかしなところへ向かってしまったんですかね。

でも私は面白いと感じたのは確かです。

あまり評判に流されすぎず、ご自身の真贋で自分に合った作品を探す人が増えたら嬉しいですね。

 

 

あなたも「Lowすぺっく」プレイしてみませんか?

体験版をやってみてシステムなどが問題なく受け入れられた人は、「あっ、これ、いい作品じゃん」と思うかもしれませんよ。

 

 

 

パッケージ版

 

駿河屋で「Lowすぺっく」を検索

 

DMM.com→Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!~

Getchu.com→Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!~

 

ダウンロード版

 

DMM.com→Lowすぺっく!? 〜オレと年下妹(カノジョ)とせいきょ〜いく!〜

DLsite.com→Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょ~いく!~

Gyutto.com→Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!~

DiGiket.com→Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!~

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。