【少女マイノリティ -慰めの愛-】の感想

4877文字

 

 

少女マイノリティ -慰めの愛-

2077apc11408pl

公式ジャンル ADV
メーカー pure more
発売日 2016年07月29日
通常価格 6,800円(税抜)
パッケージ購入 駿河屋・DMM.com・Getchu.com
ダウンロード価格 6,480円税込
ダウンロード購入 DMM.com(独占)

 

SEXに愛は要りますか?

 

honeyview_2016-09-27_060907

 

 

◀【ゲーム属性グラフ】

シナリオ 小西翼 , 日下部浪漫(Hシーンシナリオ)
原画 南浜よりこ , 北風つかさ
音楽 北澤伸一郎 , 東条サダヲ , MME

 

 

 


おすすめ度:★★★★


知名度:


ストーリー:7

テキスト:6

キャラクター:7


演出

システム:7

ゲーム性:5


CG10

Hシーン10


BGM:6

主題歌10


ポイント:抜きゲー、三角関係、ミドルプライス


満足度:87


レビュー

 

 

作品の紹介

 

 

【あらすじ】

「誰も知らない貴方にお願い、私をめちゃくちゃにして」

涙を浮かべ、自虐的な笑顔で彼女は言った。

父親の仕事の手伝いのため、少し都会から離れた避暑地として有名な土地に 伊達秋人 は一人引越してきたが、

ある日の夜、彼女と出会い突然セックスをしてしまう。

まるで自分を傷つけるような彼女のセックスに、戸惑いながらも彼は言われた通りにし、

一通り終わると彼女は 「ありがとう、もう二度と会う事はないわ」 と告げ消えてしまった。

どこか悲しげな彼女の表情が忘れられず、町を出歩き探してみても彼女の姿は見つけられなかった。

春の幻かと思うようになっていた頃、いよいよ仕事を手伝う日がやって来る。

西洋的な屋敷の中で自分の上司だと紹介された 片倉凪咲 は、あの日セックスをした彼女だった。

 

 

自暴自棄になった少女と送る恋愛ADV。

まごうことなき神尻ゲー

 

 

honeyview_dsc_0165

予約特典にはミニ同人誌が付いていました。

 

 

 

どんな人向け?

 

 

・お尻好き

・蔑まれたい人

・浮気願望がある人

・絵やシチュエーションが気に入った人

・SEXに愛は要るのか知りたい人

 

尻フェチなら問答無用で買って損はないです。

尻フェチでなくても質の高い抜きゲーなのでオススメです。

心配ならば、体験版をすれば自分に合うかどうか分かると思います。

 

※ヒロインは3人いますが、あくまでメインは凪咲のストーリーだということに注意して下さい

※「浮気」と書きましたが、実際浮気する訳ではなく、それに似た興奮が得られるシーンがあるということです

 

 

 

ストーリーについて

 

 

自暴自棄になっていた名も知らぬ少女に「私をめちゃくちゃにして」と言われ、一夜限りの関係を結ぶ主人公。

その後、再会を果たした少女と主人公は愛のないセックスを繰り返すことになります。

 

 

さらに、主人公は元カノとも再会することに……

そうして人間関係はより複雑になっていくのです。

 

 

セックスに愛は必要なのかどうか……

 

 

この先は自分の目で確かめてみてくれ!

(Vジャンプの攻略本風)

 

 

 

・攻略

選択肢は少ないので攻略は簡単かと思います。

攻略サイトを見たい人はこちら

凪咲ルートは結、綾子ルートクリア後に開放されます。

 

 

ルートに関してヒトコト

ネタバレ反転『結ルートと綾子ルートは凪咲バッドエンドみたいな扱いなのには驚きました

 

 

 

・修正パッチ

修正パッチはこちら(公式サイト)からダウンロード出来ます。

 

 

修正内容

・誤字脱字の修正
・一部音声データの修正

 

 

修正後も少しだけ誤字脱字がありました。

そんなに気になるほどではないでしょう。

 

 

 

・体験版

少女マイノリティ -慰めの愛-(Getchu.com)

 

 

 

テキストについて

 

 

1~3行で書かれています。

主に1~2行の短めなテキストで、テンポよく読めます。

難しい表現や表記は特にはないです。

 

 

多少の誤字脱字が見受けられます。

 

 

 

キャラクターについて

 

 

この項目はネタバレになる可能性があります。次の項目(演出について)へ飛ぶ方はこちら

 

 

2077apc11408pl

片倉 凪咲 (かたくら なぎさ) CV:ヒマリ

学園 3年生ながら、祖父が興した老舗アパレル企業のデザイナーを務める少女。
業界では数十年に一人の天才として尊敬を集め、その仕事ぶりは確かなものの 横暴。
秋人の父が病気で休職した後、代わりのアシスタントが何人も辞めている。

時折ひどく悲しい表情を見せ、秋人がアシスタントになってからは

不満を解消するためのセックスを繰り返していくが……。

この作品のメインヒロイン。

物語のメインテーマにも関わってきます。

 

 

主人公の上司にあたる人物で、一見すると偉そうにしていて高圧的に見えます。

その実、脆くてか弱い女の子です。

私は、偉そうな態度を取る女性があまり好きではないのですが

 

 

この子に対して嫌な感情が一切わきません。

 

 

セックス中に何回も「最低なオチンチンね」と罵倒してくるのですが、顔を少し赤らめたりしていて、どうにもSっぷりが様になっていない感じがするというか、慣れていない感じがとっても可愛いのです。

 

 

普段ツンケンしている割に、彼女の内面の優しさのようなものが隠しきれていなくて、そこがとっても可愛いです。

 

 

セックスを結に目撃されたシーンで、かまわず腰を振り出したのは、もうね、エロすぎでしたね。

 

 

凪咲様まじエロカワ!

 

 

・凪咲の好きなシーン

※ネタバレあり

 

 

凪咲が、やっとデレたと思ったら次のシーンで

凪咲「クビよ」……の一言。

展開は予測出来たのですが、急転直下で思わず笑っちゃいました。

 

 

ADが主人公をコキ使いまくっているのを目撃した凪咲。

ADに圧力をかける凪咲さん。

凪咲「とにかく次に来る時にまで完成させておいて」
凪咲「パリに間に合わなかったらあなたの責任よ」
AD「!!?」
凪咲「それじゃ」

ADの焦りっぷりは面白かったです。

 

 

凪咲「私は、結婚なんてしたくないっ。好きな人と恋をしたいっ。そして、ずっと私の好きなこの仕事をやりたいのっ!!」
凪咲「こんな家……こんな会社……もう沢山だわ……っ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
秋人「分かりました。なんとかします」
秋人「俺の好きな、大切なディレクターを必ず守ってみせます」

凪咲がやっと素直に本音をもらしたシーン。

それに対して、主人公も男らしい返答をします。

今まで情けなかった主人公が、急に格好良く見えるシーンです。

 

 

凪咲「今日から私の体は貴方だけのものよ」

今までも秋人だけにしか自分の体を抱かせていないんですよ、凪咲さんは。

つまりこれは『体は』と言いつつ『心は』ということなんでしょうね。

好きなセリフです。

 

 

 

最上 結 (もがみ ゆい) CV:鈴谷まや

秋人の初恋の人で元カノ。
愛し合っていたが、遠距離恋愛になったのをきっかけに別れてしまう。
現在は凪咲と同じ学園に通っているため、転校してきた秋人と再会を果たす。

ふたりの恋が再び始まるかと思われたが、凪咲の存在がふたりの未来を変えていく……。

甲斐甲斐しくて一途な、主人公の元カノ。

 

 

若干ヤンデレっていうかメンヘラっぽい感じもしますが、エロくて可愛い子です。

 

 

三角関係の話でもあるので、そりゃ当然結がフラれるシーンもあるのですが、泣き叫び方が悲痛過ぎてズキズキと胸が痛くなりました。

そういった意味でも現実的(リアル)な女の子です。

 

 

そして

凪咲とタメを張るくらいエロいです!

 

 

 

相馬 綾子 (そうま あやこ) CV:貴坂理緒

入社 3年目、23歳のデザイナー。

尊敬する凪咲に認められようと日々努力するが、まだまだ認めてもらえず挫折気味。
凪咲のアシスタントになった秋人によく愚痴をこぼすようになる。

仕事一筋で恋愛には全然縁のない生活を送っていたが、親身に話しを聞いてくれる秋人が徐々に気になっていく。

だがある日、仕事部屋で凪咲と秋人が SEX をしているのを見てしまい……。

年上のお姉さん。職場の先輩。

 

 

性経験は皆無なのに、やたらと大人ぶろうとする様が可愛かったです。

 

 

めちゃくちゃ気遣いが出来るし、心優しいし、良い子です。

 

 

マジでもっとHシーンが見たかったです(泣)

 

 

 

梵戸さん

主人公の職場の秘書課で仕事をしている人。

私の脳内では、フジテレビの番組『逃走中』に出てくるハンターみたいに『スーツ&オールバック&サングラス』みたいなイメージだったので、梵戸さんのCGが見れた時イメージの違いにビックリしました。

車も『黒塗りの高級車』のイメージがあったのですがシルバーだったのに驚きました。

 

 

 

伊達 秋人 (だて あきと)

主人公。

なんだか強そうな名前をしています。笑

後半の方のCGで顔が見えるシーンがあるのですが、普通にイケメンでした。

結局イケメンかよっ。笑

 

 

どっち付かずで優柔不断で流されやすくて男として最低なんでしょうけど嫌いになれません。

だって、可愛い女の子に迫られたら断りきれないでしょ!?

私だけですか?

凪咲ルートでは男らしさを見せて格好良かったです。

 

 

 

演出について

 

 

Hシーンに対する気遣いが素晴らしかったです。

2077apc11408jp-002

※本編は、もう少しモザイクが薄いです

例えば上の画像。

バックでHをするシーンなのですが、挿入場所と顔が見れるカットインがあります。

この気遣いは本当に素晴らしいと思います。

すべてのエロゲーは見習うべきです。

 

 

2077apc11408jp-007

騎乗位シーンでは後ろからのアングルも見せていますが、これこそオッパイ派とお尻派の戦争が終焉し、和平を結べるような素晴らしい気遣いと言えるでしょう。

 

 

本編ではさしたる演出はないのですが、Hシーンのこの気遣いだけでも高評価に値します。

 

 

 

システムについて

 

 

かねがね満足です。

ロードした後もバックログで以前のテキストが表示されていたり、シーンジャンプが出来るのは便利ですね。

 

 

絶頂カウンターも主張が強すぎずに良い感じです。

(たまに邪魔くさいゲームもあるんですよ……)

 

 

強いて言うならマウス派としてはボイスリピートボタンは欲しいですね。

バックログを開くかキーボード押さなきゃいけないのは個人的には不便です。

 

 

 

ゲーム性はあるか

 

 

選択肢が多少ある程度です。

 

 

 

CG

 

 

c898302sample2

塗りが美しいんですよ本当に。

自分の好みにドンピシャです。

あと尻もオッパイもエロく描かれています。

そして何よりモザイクの賭け方が本当に上手い。

(上記のサンプル画像は荒いモザイクで加工されています)

フェラする時に口元がハッキリ見えているCGって案外少ないんですよね。

フェラ好き大歓喜の気遣いっぷりですね。

 

 

そして汁描写も良い感じです。

 

 

荒くないモザイクが見たいならぜひ本編購入を。

 

 

 

Hシーン

 

 

フェチ:お尻

オッパイもお尻もどちらが好きな人も満足できるように色んなアングルが見れます。

シーン数も取り立ててどっちかが多いわけではないですが、尻のエロさがやたら強烈です。

某有名批評サイトでは『オッパイ派から改宗しそうになってしまった』との声が挙がったほど。

 

 

2077apc11408jp-006

話は変わりますが、このシーンの凪咲の指先の描写が好き。笑

 

 

卑語多め。P音なし。

 

 

シーン数は

凪咲_10

結_8

綾子_3

 

 

 1シーン2~3回Hシーン(ほぼ3回)があるのでボリューム満点です。

 

 

 

BGM

 

 

本編の邪魔をしていなくて、あくまでBGMに徹していた曲が多かった印象。

良質なのですが、少し印象に残りにくいBGMでした。

 

 

 

主題歌

 

 

Minority / 夢乃ゆき

美しい旋律と軽快なテンポが良い味を出している曲です。

映像面では、【『』や『』を象徴する『バラ』の茎】に雁字搦めにされている描写が意味深で素晴らしいと思います。

 

 

Confess / 新時あさ美

心が浄化されるかのようなノスタルジックな曲調がイカしてます。

 

 

どちらの曲も本当に素晴らしい。

 

 

 

その他の要素

 

 

・シーン回想、CG鑑賞、音楽鑑賞あり

・シーン回想でHシーンをスキップした後、他のHシーンを見るとBGMが消えるのは私だけでしょうか?

(まあ割とどうでも良い部分ですが)

・新作の服が只のYシャツに見えて少し残念に思ったのは私だけ?

honeyview_2016-09-04_042130
©pure more

 

 

 

まとめ

 

 

尻フェチは問答無用で買いです。

それ以外の人はまずは体験版をやってみて下さい。

素晴らしい抜きゲーです。

 

 

 

パッケージ版

 

駿河屋で「少女マイノリティ」を検索

 

DMM.com→少女マイノリティ -慰めの愛-

Getchu.com→少女マイノリティ -慰めの愛-

 

ダウンロード版

 

DMM.com→少女マイノリティ -慰めの愛-

 

 

 

ページの先頭に戻る

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo