エロゲは進化する必要があるのか考える

 

 

 

エロゲは進化していくべきなのか。

このままでいいのか。

考えがまとまっていないながらも、記事にしてみました。

 

 

 

エロゲの進歩

 

 

以前【動くエロゲの紹介 ~E-mote・AE・3D・手書き~】という記事でアニメーションを取り入れているエロゲを紹介しました。

この項目でもエロゲの技術の進歩に関して触れていきます。

 

 

以前の記事で紹介していないところで言うと、「Live2D」を活かしていみるのも面白そうですね。

 

 

お手軽なスマホゲーが主流となってきている昨今では、スマホ対応するエロゲも増えてきています。こうした要素が含まえれているだけでも楽しいのではないでしょうか。

 

 


VR方面での進歩も楽しみです。

近年では、人気3Dエロゲーが追加パッチなどでVR対応していたりしますね。

 

 

カスタムメイド3D2【萌えゲーアワード2015 審査員特別賞 受賞】

この作品はアニメ調の3Dキャラクターをメイキングできます。

 

 

ハニーセレクト DL版

こっちの作品は、リアル寄りな3Dキャラクターをメイキングできます。

 

 

その他最近では、電動オナホールと連動する作品もけっこうありますよね。たとえばWaffleさんの出す作品なんかが該当します。

VR技術や、エロゲと他の製品が連動する技術を組み合わせて、二次元の美少女とよりリアルなエッチができるようになるかもしれませんね。

今回紹介したものやアニメーション技術だけでなく、様々な方向への進歩も考えられます。

今後のエロゲの進歩が楽しみです!

 

 

 

既存の技術を突き詰める

 

 

前の項目では技術の進歩に関して少し触れました。

ただ、本当に技術の進歩だけが生き残る道かどうか……それは一概には言えないと思います。

例えば「小説」は、昔から今にかけてなにか進歩している訳ではないですよね。

ある意味で一つの完成形なんだと思います。

 

 

エロゲだって「紙芝居」と揶揄されることがありますが、「それって本当に悪いことなのかな?」と思うんです。

新しい技術を取り入れている作品だったり、色々と凝った作りをしているエロゲが批判されることもありますよね。

その原因は、取り入れた技術が面白さに直結していないことに起因する場合がほとんどですが。

なかには「煩わしい選択肢や目新しいシステムはいらない」という人もいます。

 

 

技術の進歩だけでなく、出来ることはあると思うんです。

物語は無数に作ることは可能ですし、今ある技術――「絵」「音」「演出」「文章」「システム」などを突き詰めていくことも一つの道だと思います。

もちろん飽きられないための施策は必要ですが、「エロゲは紙芝居」と揶揄して一蹴するのもどうなんでしょうか。

というかぶっちゃけ「エロゲは進歩してない」とか言うだけで、今現在買っていない人の戯れ言を聞いても仕方ないと思うんですが……

 

 

なんでこんな事を書いたかというと、私の敬愛する南浜先生がこんなものをTwitterにあげていたからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

一枚絵にちょっと手を加えるだけでも、空間の広がりやリアリティを感じるのが凄いですよね。

技術の大幅な進歩がなくてもまだまだより良く見せるための余地があると思うんです。

 

 

 

他のコンテンツの良い部分を取り入れる

 

 

他の18禁コンテンツに目を向けてみても取り入れることの出来る部分は多いと思うんですよ。

いくつか例を紹介します。

 

 

CG集

出典:むち無知ッ強制成長中っ!!!&何かいるっ!!!2〜幼妻編〜

構図や差分、限られた枚数をどういうシーンに割くか。そういう要素を突き詰められている人気CG集からは学べることが多いはずです。

 

 

音声作品

音声だけで興奮させる技術は音声作品の強みですよね。

ただ単調な喘ぎ声を続けるだけでなくどういうセリフを喋らせるのか。そういうところも含めて取り入れられる部分があるとおもうんですよね。

 

 

音声作品のなかで、バイノーラル音声を取り入れた作品も人気です。

最近ではバイノーラル音声を如何に取り入れるかを試行錯誤しているエロゲが出始めています。

 

 

癒しの女神の実験台(モルモット)

これは全編通してバイノーラル音声で構成されているエロゲです。

 

 

添いカノ 初回限定生産版

こちらは、本編とは関係ないコミュニケーションモードでバイノーラル音声を取り入れている今月発売予定の作品。

バイノーラル音声にせよ、それとは関係ない音声作品にせよ学べる技術は多いと思います。

 

 

エッチな小説

エッチな小説は、文章だけで如何に興奮させるか……そういう技術に特化しています。

もちろんエロゲは、絵・音・演出・テキストなど色々な要素で構成されていますので、エロゲにはエロゲの表現方法があるのは理解しています。ただこういうエッチな文章だけに特化したのもから学べることも多いと思うんですよね。

最近では18禁小説投稿サイトの人気作をエロゲ化して高評価を受けた作品もあります。

 

 

神様のゲーム ‐監禁された6人の男女‐

こちらは昨年発売されて、高評価を受けたゲームです。

 

 

美少女を上手に肉便器にする方法 vol.1

個人的に18禁小説投稿サイト「ノクターンノベルズ」出身のエロゲで一番好きなのはコレ。

アナル調教特化ゲーなんですが、読み物としても非常に楽しいです。

文章だけで興奮できます。

Hシーンでアナル関連のシーンがあると文句を言う人は、一度このゲームをやってみて欲しいですね。

 

 

 

海外展開

 

 

スマホゲーがゲーム市場を席巻している日本とくらべて、まだまだPCゲームが人気な国だって多いです。

近年では海外展開が成功しているエロゲも出てきているので、そうしたことを視野に入れていくことも必要かもしれません。

既存の作品の英語版の「CF」での成功例も増えてきています。

 

 

海外展開を視野に入れることも含めて、どのように展開していけばいいのか。

スマホ対応は必要なのか。

新たな層にどうやってアプローチするのか。

色々考えていく必要があると思います。

 

 

 

まとめ

 

 

技術を進歩させる

既存の技術を突き詰める

他のコンテンツの良い部分を取り入れる

どう展開していくかを考える

まだまだ色々な方法が考えられると思うんですよね。

「どれが正解だ」とは断言できませんが、各々のメーカーが切磋琢磨してこの業界が今後とも続いてくれることを願っています。

 

 

 

Pocket

21 thoughts to “エロゲは進化する必要があるのか考える”

  1. 古城様

    今回も刺激的かつ有益な記事のご提案ありがとうございます。
    奇遇にも、私もここ最近、貴兄と似たようなことを考えあぐねていました。

    エロゲに進化は必要か否か。
    貴兄の議論の展開はとても論理的かつ包括的です。
    しかし、一点、付け加えたい論点があります。

    それは、「エロゲの進化」と言うとき、
    その「エロゲ」は、「同人エロゲ」を指すのか、
    それとも「商業エロゲ」を指すのか、
    あるいは「両方」を指しているのか、ということです。

    実は年末年始のことですが、
    私は同人エロゲの調査を個人的にやっていました。
    色々と買ったり、遊んだり、試したりしていました。

    そこでひとつ、あることに思い至りました。

    仮に商業のエロゲ業界が滅びたとしても、
    同人エロゲ業界があるのならば、
    問題なくね?
    と、不謹慎にも思い至るのでした。

    これも私的なことで恐縮ですが、
    私は最近、同人エロゲにはまっています。
    正直なところ、商業エロゲがなくなってしまったとしても、
    死にはしないと思いました。
    なぜなら、同人エロゲも商業エロゲと同じかそれ以上に楽しめるからです。

    以前に貴兄は別の記事でのコメントで、

    「もちろん商業のフルプライス作品と比べると、システムやクオリティやボリュームは下かもしれませんが、お手軽に楽しめるししっかり作られている作品だと思います。」

    と述べられていましたが、近年の同人エロゲのクオリティも悪くはないと思います。

    同人エロゲの業界も着々と進化しつつあります。
    ゲームに限った話ではありませんが、技術の進歩は、意外とあっという間です。
    ついこの前までローテクだった同人エロゲがやがて商業エロゲを追い越し、
    淘汰する日が来てもおかしくはないかと思います。

    一昔前に比べて、技術面においても同人エロゲは個人レベルでだいぶ作りやすくなりました。
    例えば、ティラノスクリプトやティラノビルダーなどがありますが、
    近年ではこういったスクリプトソフトを使うことで、
    一昔前ほど技術面で苦労しなくてもそれなりのゲームが作れてしまいます。
    (ちなみに、貴兄が例に出していたLive2Dもティラノで簡単に出せるようですね)

    ティラノ系列に限った話ではないと思いますが、
    商業のエンジンを軽々と追い抜くスクリプトソフトがいつ出てもおかしくはありません。

    だいぶ寄り道しましたが、話を戻します。

    「エロゲの進化」と言うとき、
    私は「同人エロゲの進化」も視野に入れて考えるべきだと思うのです。

    同人エロゲがこのままどんどんと進化を続けて、
    やがて個人制作レベルで商業エロゲを追い越す日が普通に来たら、
    もうエロゲ業界の衰退だの崩壊だので、頭を悩まさなくても良いのでは、とも思うんですよね。

    長文乱文失礼しました。
    よろしくお願いいたします。

    1. >侯爵さん
       
      コメントありがとうございます!
       
      さて、「この記事は、同人エロゲか商業エロゲのどちらを指しているのか」という指摘がありましたが、今回の記事では商業作品に対する見解を述べました。
      そもそも論ですが、同人エロゲ業界に対しては(無くなることはないと思っているので)何の危惧もいだいていませんでした。
       
      商業作品は限られた時間と資金により「性能」と「コスト」の両面から製品を考えますが、同人作品は「金に糸目をつけず」に「時間に縛られることなく」性能のみを追求したり出来ます。
      また、商業作品は「商品として売る」ということを強く意識して作るのに対して、同人作品は「作りたいものを作る(もちろん売ることを意識するでしょうけども)」側面があるからです。
       
      つまり、商業作品はある程度「需要」や「時代の流れ」をよんで、その時々に合わせて変化させることも必要でしょう。
      この記事で提訴した「進化する必要があるのか?」という部分ですね。
       
      それに対して同人作品は、たくさん売れる商品を目指して多大な時間をかけて商業以上のクオリティを目指すのも個々人の自由ですし、「進化が必要かどうか」を周りが提訴するよりも、自分で決めていいとおもうんですよね。
       
      こう書くと、さも同人の方が優れているかのような発言に感じるかもしれませんけど、そう一概にはいえません。
      意外と、同人作品には優れた作品が多いように感じている人が多いようですが、たくさんある作品のうちの一部のクオリティが高いだけなんですよね。
      DMMやDLsiteをよく見てみるとわかりますが、毎日たくさんの同人作品がでていますが、そのなかでも売れていたり高い評価をされている作品って実はほんの一部なんですよ。
      商業作品と比べると「責任」が重くのしかかるわけでもなく、商業作品以上にクオリティの差が激しいのです。
      私は毎日のように作品チェックをしていますけど、正直商業じゃ絶対ありえないようなクオリティの作品も多々あります。
      (もちろん商業にも地雷作品があることは確かですけどね)
       
      それに対して、商業作品のなかには同人では到底かけられようなコストをかけた大作もありますし、メーカーにもよりますが、商業作品として売るための一定以上のクオリティもあります。
       
      内容をまとめると、同人作品は無くなることはないと思っているのでそんなに心配していないですし、進化を目指すべきかどうかは個人の自由だと思っています。
      商業は商業作品として売る以上は、今回提訴したような「進化が必要かどうか」なども考えていく必要があるとおもうんですよね。
      つまりは大好きな商業作品がなくなってしまうのは辛い(泣)……ということを言いたかったのです。
      例えばですが、自分の大好きなケーキ屋が経営難の状態で、「どうすればいいか」考えているのに、「そのへんのスーパーでもケーキは買えるしいいじゃん」と言われても「それとこれとは別でしょ?」と思うことと同義です。

      1. ※追記
         
        ティラノビルダーのプロ版を購入していて使ったことがあるので、そうしたスクリプトソフトの存在を認識したうえでもう一つ追記させていただきますと、商業と同人の大きな違いはシステム面かな……とも思いますね。
         
        近年の商業作品では(ADVゲームを例にだしますが)シーンジャンプがついているエロゲが大多数になってきたことをはじめ、利便性の高いシステムを当然のように求められている一面があります。
        同人作品に関しては、やっぱりシステム面が商業と比べるとどうしてもな……と思うことが多いです。(これは個人的な感想ですが、毎月それなりに作品を購入している人間の意見です)
         
        ここも大きな違いだと思うんですよね。作りたいものを突き詰める傾向の高い同人と、色々な面である程度のクオリティの求められる商業。やっぱりそれぞれに良さがありますね。
        まぁどちらにせよ侯爵さんの仰るように、より同人のクオリティが上がりやすくなっていく可能性は高いと思います。

  2. 古城様

    ご回答ありがとうございました。
    趣向を変えて、反論ではなく、質問にします。

    例えば、ですが……。

    CANVAS+GARDEN(サークル名)
    「恋ニ、甘味ヲソエテ」(ゲーム名)

    (URLはまたスパム行きになりそうなので省略)

    これは貴兄の見解では、同人ゲームでしょうか?
    それとも商業ゲームでしょうか?

    制作メンバーを見てみると、
    商業の有名クリエイターさんたちの名前がずらりとあります。
    ですが彼らは言います。
    私たちは、同人でやっています、と。
    つまり、商業メンバーで同人ゲームを作っているようです。

    貴兄のおっしゃるとおり、DMMやDLSiteの同人ゲームは、
    とても商業と比べることができないぐらいにクオリティが低い物もあります。
    そして、商業に匹敵できる同人ゲームは、
    その中の一握りのトップのゲームたちであることも納得しています。

    ですが、私が言いたかったのは、
    時代が進めば進むほど、同人と商業の境界線が曖昧になって行くのではないか、
    ということでした。(私が気にしていた「進化」とはその意味です)

    しかし、貴兄のおっしゃるとおり、
    商業と同人は決定的に違うものなのかもしれません。

    貴兄は老舗のケーキ屋Aのケーキが食べられないといけないのでしょう。
    私は他店のケーキであっても、ケーキ屋Aと同じ味が出せるか、
    匹敵できる味が出せるか、それ以上の味が出せるか、
    いずれであっても美味しく召し上がると思います。

    もちろん、私は貴兄の趣向なり見解は否定していませんよ。

    1. >侯爵さん
       
      「恋ニ、甘味ヲソエテ」……昨年末に発売した作品ですね。
      実にタイムリーな作品を。笑
      私は同人作品として出しているならば、どんなメンバーだろうと同人作品だと思っています。
       
      例えが悪かったかもしれませんね。
      侯爵さんももう理解されていると思いますが、私はエロゲ業界というものにある種の愛着をもっているんですよ。
       
      例えば廃校寸前の学校があったとします。
      「学校がなくなっても友達とは合う事ができるし、どこでも勉強できるしいいじゃん」という人もいれば
      「この学校で過ごしたい。なくなってほしくない」という人もいると思います。
      私は後者の考えなんですよ。侯爵さんのように前者の考えの人の意見も理解しています。
       
      前も述べましたが、同人業界には危惧を抱いておらず、進化の形もこういう議題を提訴しなくても「なるようになる」と思っている部分があるのです。
      しかし商業のエロゲ業界ともなると生き残るためには施策が必要です。
      そういうことを言いたかったのです。つまりは形にこだわっているんです。
      なので、「同人は個人個人が新しい技術を取り入れるかどうかを考えればイイ」「商業は商業という形にこだわるならば何かしら対策していく必要がある」という違いが私のなかにはありました。
       
      私も同人と商業の境界は曖昧になっていく……という部分は同意です。
      今でもすでに企業系同人(MielやNornなど企業の同人活動)というものも存在するので、境界線が曖昧になっている部分がありますね。
       
      他の業界でもそういうものが増えていますが(アマチュアorプロイラストレーター、歌ってみたorプロの歌手、ユーチューバーorテレビタレントなど)まだまだ役割の違いがあると思うので、足掻けるうちはあがいて欲しいという個人的な思いのようなものがあります。

      私と真逆の考えの人が見たら、老害の戯れ言……かもしれません(そんな年をとっているわけではないですが)。笑
      幕末でたとえると、新選組のように見る人によっては「時代遅れの頭の固い考え方」なのかもしれませんね(自虐)。

      1. ※追記
         
        まぁ商業のエロゲ業界がなくなったら少なくとも、フルプライス作品のボリューム、現在の形式のパッケージや特典、販売流通経路、電妄のような業界のことを取り扱った番組、専門誌、企業系イベント、他のメディアとの連携、一つ一つの作品で広げていく展開、商業作品としての品質維持、外部(銀行や流通など)による融資や出資、それにともなって資金をかけた開発……なども無くなるor減りそうですよね。
         
        あとは、ある種の「共通の話題」という部分も、同人だけになって「世は大海賊時代を迎える――――」……みたいになったら難しくなっていきそうです。笑
        たとえばアニメの話題は共有しやすくても、無数に溢れるアニメの二次創作作品の話題は共有しづらい的な。
        大海賊時代
        ©ワンピース

  3. VRはやってみたい!
    以下なんとかしないと。
    ・有名メーカーのソフトの少なさ
    ・マシンパワー不足
    ・普及率 (本体価格がネック)
    立体視が一瞬だけ流行ったときに(3Dテレビとか)、くるーっ!て思ったんだけどな…
    あれはすごいんですよ。
    3Dだけじゃなくて、2Dにも有効なんです。
    物が立体的に飛び出さなくても、レイヤ分けされた部分が飛び出る。
    イラストに違和感がなく立体視が楽しめるので期待していたのですが、流行らんかったね。

    1. >しのさん
       
      おはようございます!
       
      わかります。
      もっと開発が進めば、価格が下がってきたりメーカーもたくさん参入してきたりするんでしょうけど。
      いかんせんまだまだ敷居が高いですよね^^;
       
      2Dの立体視……確かに面白そう!
      まぁ長時間のプレイには向かなそうなのがネックですけどね。笑

  4. >古城様

    いつも色々とありがとうございます。
    今回は一度、この辺で議論を切られますか?

    たぶん、質問を続けようと思えば、まだまだ続けられますが、
    あまり長くなりすぎると、サイトの運営進行を妨げてしまわないかと、
    気にしています。
    (それぐらいに事は重大なテーマを扱われているのだと思います)

    エロゲが今後、どう進むべきかは確かに由々しき問題です。
    今後も貴兄が執筆されるであろう記事でもまた取り上げられることでしょう。
    私自身も今後の課題として、ひとまずは宿題とさせて頂きます。

    とりあえずの返信でした。

  5. エロゲは紙芝居云々はネット上で何度もループしてる話題ですね。
    ゲーム性が低いエロゲのシステム周りは確実に進化していますし、Augustのシステムなんかは紙芝居の完成形だと思います。

    紙に文字が書かれた小説は長年同じ形式で売れ続けているように、紙芝居エロゲも一定の需要はあると思います。

    1. >あーみさん

      お久ぶりです。去年の夏ぶりくらいですかね。
      今更挨拶するのも何ですが、あけましておめでとうございます。
      今年もお願いします!

      あーみさんの仰る通りで、私も別の記事で「演出」や「システム面」の進化は主張してたんですよね。とくにAUGUSTは演出も一級品ですね。

      ネット上の「エロゲの進化が~~」とか「同人ゲーの方が~~」とか「斜陽」とか、そういう声もけっこう聞くので、それに反発して記事を書いた面もあります。

  6. (あれ? ここのスレ、まだ議論が続いていたのかな? 新しい人もいるみたいだし……。)
    (あーみ様、こんばんは。古城様、もう少し続けてみますか?)

    確かに、「進化なき進化」も「進化の形を採らない進化」も「進化」の一種なのでしょうね。

    ただ、記事で何度も出ている用語である「進化」ですが、
    この「進化」という概念なり現象が根本的に何を指しているのか、
    が難しいところなのでしょう。

    エロゲというやつも、ダーウィンの進化論の一種なんでしょうかね。

    1. >侯爵さん

      ネット上で「エロゲの進化が~~」という議論が繰り返されているので、そのことについて考えてみようと思い書いた記事ですので、確かに何を持って「進化」とするのは難しいところだと思っています。
       
      需要があるからこその現在の形だとも思いますので、ある意味「進化している」ということもできますよね。
      ですので、一応記事内では技術の進歩に関しては「進歩」という表現に使わい分けて書いていました。
       
      ダーウィンの進化論……確かにそうなのかもしれません。
      まぁやりようによっては生き残る道もあるとは思っているんですけどね。

  7. 熱い議論の所、横から失礼します!
    私もエロゲ業界の今後を憂いてる1人なのですが、確かに商業にせよ同人にせよエロゲが進化するべきか?否か?は色々と考えてしまいますね。ソシャゲ風に言うと強化して強くなるべきなのか進化すべきなのかまたは限界突破が必要なのかみたいなね。

    少しだけ動くというか表情(立ち絵)が変わるという部分でゆずソフトの1セリフ(2〜3行)で表情がコロコロ変わるシステムが個人的に萌え的にポイント高いっす!
    これが言いたかっただけです^^
    失礼しましたーmm

    1. >coldtofuさん

      いえいえ。コメントありがとうございます!
      サイト紹介もありがとうございました。今後共よろしくお願いします。
       
      >>ゆずソフトの1セリフ(2〜3行)で表情がコロコロ変わるシステムが個人的に萌え的にポイント高いっす!
      分かります。
      ゆずソフトの作品はそういう面からもキャラクターの可愛いさが溢れています。
      coldtofuさんはゆずソフトの新作も買われるんですかね。どういう作品か楽しみですね。
       
      個人的にはすたじお緑茶の「恋色空模様」なんかは立ち絵の使い方がうまいなーと思いました。

      1. おはようございます。
        恋色空模様はまだ未プレイなのでチェックしてみますね。
        ゆずソフトの新作は買う予定ですよー!

          1. ですですー!
            そんな朝から美少女アイリスにおはようございます!とか言われたらおじさん昇天してしまうぅぅw
            あっ、ノラとともやらなきゃ汗

  8. 貴兄ら、お疲れ様です。

    ゆずソフトですか、いいですね。

    まさにエロゲの進化とかそういう話をしているときに、
    ちょうど良いタイミングです。

    ゆずソフトは、今でこそ有名な商業エロゲ会社ですが、
    昔は同人でやっていたのですよね?

    ゆずソフトとして起業される前に、
    当時のメンバーがコミケとかに出て、
    同人ゲームを売っていたそうな。

    ある意味で、こういう現象を見ていると、
    同人ゲームが商業ゲームに進化したようにも見えます。

    話がスレの本題に戻りますが、
    要するに、今のうちに見込みのある同人ゲームを応援して進化させれば、
    将来は商業エロゲに化けるかもしれない。
    そして、見事に商業エロゲに化けてくれる同人ゲームが増えれば、
    結果として、商業ゲームの頭数が増える。
    最終的にそれを繰り返していくことで、
    商業ゲームの頭数が次第に増え、エロゲ市場が次第に賑やかになる。

    ……というのは、楽観的な予測でしょうか?

    1. >侯爵さん

      お疲れ様です!
      いつもありがとうございます!
       
      >>ゆずソフトは、今でこそ有名な商業エロゲ会社ですが、昔は同人でやっていたのですよね?
      そうらしいですね。
      他にも型月、あかべぇ、インレ、ALcot、ねこねこ、AUGUST、fengなどなど……同人上がりだったり同人サークルが前身だったりするところが多いですよね。同人界で活躍してこの業界に入ってきた人も多いです。
      そう考えると双方繋がりが深いですよね。
       
      >>そして、見事に商業エロゲに化けてくれる同人ゲームが増えれば、結果として、商業ゲームの頭数が増える。
      うーん……私もわかりかねますが、ちょっと別の視点から考えてみます。
      最近60分で税抜2980円の「もみほぐし」屋さんが増えていまして、人気もあるようです。
      それによって従来(倍くらいの価格)の国家資格をもった人のやっている治療院が商売上がったりだ、という話を聞いたことがあります。
      リラクゼーションを主としたもみほぐし屋さんと、国家資格が必要な治療院は別物なんですが、競合しあっているようですね。
       
      エロゲ業界も衰退したら、いくら同人サークルが商業化しようとも今現在の商業エロゲ業界とはまた違う形になるような気がします。
       
      あとはあれですね。
      たとえばプロボクシングの人気がまったくなくなって、プロの資格が廃止されたとしてもアマチュアは存在しますよね。そのアマチュアの人が頑張って「プロ」を復活させたとしても結局は同じ問題に直面することになりそうな気はしますね。(以前とは別の形として成功する可能性もありますが)
      そう考えると、結局は商業エロゲ業界は今後どうするかを考えていくべきだと思うんですが、どうなんでしょうね。
       
      今のところの考えをまとめると
      1:商業エロゲ業界が頑張って生き残る
      2:商業エロゲ業界は今現在とはまったく別モノとして残る
      3:商業エロゲ業界がなくなる
      どれで良しとするかによるんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。