2017年11月のエロゲ・購入報告

 

 

 

ども。

あと数日で、もう今年最後の月となることに茫然としています。

はやいですよね~時の流れは……

みなさんは、ぼちぼち大掃除を始めたりしていますか?

 

 

 

色紙当選

「sin 光臨天使エンシェル・レナ」のキャンペーンで遠野そよぎさんの色紙が当選しました!

いや~マジで嬉しかったです! 最高!

色紙用の額縁買ってきます。

 

 

 

BugBug12月号

今月のアペンドディスクは「カスメ、天結い、まいてつ」となかなかのラインナップでした。

 

 

 

さて、11月のエロゲですが気付いたら結構買っていました。

もはや病気かもしれない……笑

それでは紹介していきます。


 

 

 

アオイトリ

納品遅延のお知らせがあったため、届くのが遅くなるのかな~と思っていたら、まさかの通販組のなかでは一番最初に到着しました。笑

タペストリーがエロエロで、そっこう公式通販でポチりました!

 

 

 

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

恋泉天音さんのイラストが神々しい!

ロープラながらに主題歌がつくのも最高ですね。

 

 

 

絆きらめく恋いろは

特典がいっぱい!

絵やBGMに惹かれて購入!

 

 

でも、公式通販の特典の欄で「まだ他にも増えるという噂が……」とか書いておいて、なにも増えていなかったのには激しく怒りを覚えました。

ま、容量一時間越えのサントラも最高ですし、アートブックもイイ感じですし、公式通販の小冊子もなかなかの情報量だったので、他の作品よりも豪華ではあるんですけどね……

 

 

特典ボイスコンテンツが最高でした。

とくに「ちょっとえっちに聞こえる刀にまつわる言葉」ってやつ。

「確かにエッチに聞こえるな」という単語や「いや、言い方がエロいだけだろwww」みたいなものまで色々ありました。これって昔「エンタの神様」でこういうネタをやっているお笑い芸人がいた気がするんですよね。よく思い出せないけど。

 

 

 

ハーレムゲーム ダブルハーレムセット

ハーレムが好きです!

ハーレムが好きなんです!!

でも前作(のCGやシステムなど)はクオリティが微妙だな……と思って買っていませんでした。

ですが評判を聞いてみると、けっこうハーレム感もあるし、楽しいテキストだったようです。なので、ずっと欲しかったんですよね。

そんなこんなで買っちゃいました、ダブルハーレムセット。

 

 

 

Making*Lovers

今月の安定枠。電脳妄想開発室にてメーカー側の人間のお話を聞いたら、「ここまで考えて作っているんだな……」と思いました。

そりゃ売れますよね。

私も例にもれずに買いました。

 

 

 

夜巡る、ボクらの迷子教室

修正パッチ ver.1.03a

ライターのpororiさんが好きなので購入。

エンディングがBUMPの曲に似ていると話題になりましたが、こりゃまんまBUMPですね。笑

あ、そうそう。発売前に某ネット掲示板でネタバレ画像を見てしまったのですが、きなルートはけっこうな胸糞展開があるようなので、プレイする人は、きなルートは1~2人目に攻略した方が、後味悪くなく終えられると思いますよ!

 

 

 

ビッチ学園が清純なはずがないっ!!?

パッケージ画像の飛び交うパンツがいい味を出していますね。

楽しみな作品。

 

 

 

斥候兵スミカ -ムルドルド侵攻-

今月の突撃枠。

ま、ロープラなので外しても大したダメージはないんですけどね。

 

 

 


以上です。

 

 

 

「艶花サクラメント」と「今夜だけでも泊めて下さい」と「娘くずし」も最後まで購入を悩みました。

面白かったら教えてください。

 

 

 

それでは~。

 

 

 

Pocket

3 thoughts to “2017年11月のエロゲ・購入報告”

  1. 古城様

    こんにちは。
    先日は、私のコメントに対するご返信ありがとうございました。

    11月のエロゲ購入報告を読みました。
    色々と買われてプレイされたようですね。

    私も11月のエロゲは購入&プレイしましたが、ひとつも被りませんね。
    (そもそも私は、11月はあまり買ってなかったです)

    私が11月にプレイしたエロゲは……。

    ●天秤のLa DEA。(てんびんのらでーあ、と読みます)

    参考URL:http://dl.getchu.com/i/item4003684

    ↑これでしたね。

    エウシュリーのRPGです。
    初代作品のリメイク版です。
    今年の11月には、これのダウンロード版が出ました。

    私もこれはプレイしていなかったので、買ってみました。

    現在、1周目をクリアしたところです。
    率直な感想としては、思っていたよりもけっこうおもしろいです。
    (リメイク作品=古い作品ということであまり期待していなかったのですが、期待以上です)

    エンディング分岐の難易度が高い「ロカ(ヒロイン名)ルート」をなんとかクリアしました。
    攻略サイトですらエンディング分岐の決定的なことがわかっていない状態ですが、
    手探りで色々とやっていましたら、どうにかしてロカ・エンドを出せました。

    2周目は、周回特典も入れてのプレイに臨みます。
    次周は、エンディング分岐がもっとも緩い「使徒(主人公の使徒のヒロインたち)ルート」を目指してプレイします。
    また、EX(エクストラ)のダンジョンやスキルや仲間たちも解禁されるので、2周目はダンジョン潜りメインで進みたいと思います。

    一通り遊び尽くしたら、またレビュー(Getchuにある私のレビューページで)を書きたいと考えています。
    レビューが公表されましたら、またお知らせします。

    お互いに良きエロゲにグッドラック!

    Kousyaku

    1. >Kousyakuさん

      コメントありがとうございます!

      >>私も11月のエロゲは購入&プレイしましたが、ひとつも被りませんね。
      おおっ……全く被らないのは凄いですね。笑

      >>私が11月にプレイしたエロゲは……。●天秤のLa DEA。
      DL版が発売していたんですね。チェックしていなかったです^^;

      けっこう楽しまれているようで、良かったです。
      私の中でKousyakuさんは、エウシュリー作品が好きな人……という印象がつよくなっています!

  2. >私の中でKousyakuさんは、エウシュリー作品が好きな人……という印象がつよくなっています!

    否定はしません。
    ただ、私がエウシュリーのエロゲを追いかけるようになったのは、ここ数年のことです。
    そして、エウシュリーの存在そのものを知ったのも同じくここ数年のことです。

    私は、さかのぼること『神採りアルケミーマイスター』から最新作『天結いキャッスルマイスター』まで全てプレイしました。
    (細かいアペンドは除く。例えば、入手困難なものなど)

    もっとも、リアルタイムで追えたのは『天結いキャッスルマイスター』からです。
    (いわゆるパッケージ版を予約特典で買う活動は「天結い」からです)

    つまり、エウシュリーファンとしては経歴が全然浅いです。

    前回、『天秤のLa DEA』についてお話しましたが、あの作品のリメイク前の作品(『戦女神』)はプレイしたことがありません。
    そもそも、20年ぐらい前のゲームです。Windows95とかでプレイするゲームだったでしょうか。
    私は、当時、エウシュリーを知らなかったどころか、18歳未満でした。
    エロゲのエの字も知らぬ若造だったわけですよ。

    私は、エウシュリーのエロゲの中に、私が目指すエロゲのあるべき姿を見ています。
    しかし、未だ、それを言語化できず、答えには到達できていません。
    だからこそ、人はエロゲを追い求め続けるのかもしれませんね。

    では、今回はこの辺で。

    Kousyaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。