2018年4月のエロゲ・購入報告

 

 

 

エロゲーを愛するみなさん、ご機嫌いかがでしょうか?

もうGWに突入しました。

私はというと、コミ1とキャラ1に行きたかったのですが、仕事が……

 

 

 

GW限定 ぼくらの青春2000年台アニメ 無料配信

 

 

涼宮ハルヒの憂鬱

オタクならば知らない人がいないってくらいな有名作品。コメント付きで見ると、また当時と違った楽しさがあるかもしれません。

当時は若干鬱陶しいと思っていたハルヒも、今見ると可愛いさしか感じないです。

いやー、人って変わるもんだ。笑

ちなみに少数派かもしれませんが、みくるちゃんが好きです。

 

 

(※エンドレスエイトは個人的には全部見て欲しいのですが、無理な人は1と2とラストくらいでいいんじゃないでしょうか)

(※見終わったら、映画『涼宮ハルヒの消失』を見ましょう。ガチの名作です)

 

 

とらドラ!

超弩級のハイテンション学園ラブコメディー。ラブコメといえばコレってくらいには人気の作品ですね。懐かしい……

大河も可愛いんですが、個人的にはあーみん派。

 

 

 

さて、2018年4月のエロゲ(と非18禁ゲー)の購入報告です。

それでは紹介していきます。


 

 

 

購入エロゲ

 

 

 

コイカツ

キャラメイクをしてHなことをするゲーム。

すでにちょっぴりプレイしてみましたが、けっこう楽しい!

あとは配信で、もっとパーツが増えてくれれば嬉しいんですけどね。

感想待ちの人のために早めにレビューしようと思っていたり思っていなかったり。

 

 

 

勇者と魔王と、魔女のカフェ

絵が「ラブライブ!」に似ている、と話題になっていた作品ですね。

予約開始されてから、体験版などが出る前にノリで予約しました。

なので、面白そうなのかどうなのかすら未知数。ハーレム感さえしっかり出されていればオッケーということにしましょう。笑

 

 

 

はーれむ村 ~童卒不可避! 子種提供は村の掟です!!~

この作品は、けっこう当たりなんじゃないかと踏んでいます。

 

 

 

如月真綾の誘惑

今月の安牌。絵を気に入ったならば、満足できるタイプの作品でしょう。

 

 

 

ももいろクローゼット

声優陣だったり、OPを歌っているモモーイだったり、どこか懐かしい感覚です。笑

 

 

 

非18禁ゲーム

 

 

 

うたわれるもの トリロジーボックス

うたわれるものは、PCとPS2のものを持っていますが、やっぱり欲しくなってしまうのがファン心理でしょうか。

 

 

 

慟哭 そして…

初回限定盤を買おうかと思っていたのですが、すっかり予約し忘れていました。

まぁ頑張って探せば手に入れられるでしょうけど、気分が萎えちゃいましたからね。通常版で我慢。

探索が快適になっていれば最高です。

 

 

 

 

その他

 

 

 

メガストア2018年6月号

「彼女たちの流儀」が付属するので、買った人も多いかもしれません。

私はカノギは所持していますが、システムが改善して、最新OSにも対応ということで買ってしまいました。笑

カノギをプレイしたことある人にも、ない人にもオススメ。

 

 

 

そうそう、BugBugの5月号には、ランス10の攻略が22ページのっています。雑誌の攻略コーナーなんて久しぶりな感覚。こういうのイイですよね。

ちなみにランス10は「アップデータver.1.02」が出て、さらに遊びやすくなりました。

 

 

 


以上です。

買っていない作品では「その大樹は魔界を喰らう!」も気になっています。

 

 

 

それでは~。

 

 

 

Pocket

2 thoughts to “2018年4月のエロゲ・購入報告”

  1. どもどもです(車輪のなっちゃん)。

    私は9-nain-そらいろそらうたそらのおとを買ってみました。
    前作未プレイなのですが、OPムービーに惹かれたのとほうでん亭センマイさんキャラが気になったもので。
    すこしプレイしてみて、やっぱり前作プレイはわりと必要っぽいなーと思いましたが、プレイ進めて前作買おうか決めようと思います。

    でも、ここ最近はふと仏蘭西少女が進めたい気分になりまして、そっちを進めておりました。
    放置する時が多いものの、プレイしたい気になった時に進めてみると妙に中毒性を感じるゲームと個人的には思ってます。・・・が、人にはおすすめしにくい作品だとも思います、やはり。
    ふと気がつくとPILは女性向けは出しているものの男性向けは出していないようで。
    DLで安いということもあり女郎蜘蛛 真伝を購入してみましたが、レビューにもありましたがWin7ではダメでして、残念でした。

    慟哭そして・・・も買われたのですね!こちらは私は予約してました。
    ちょっとプレイしてみましたが、結構いい感じでしたよ。

    メガストア収録作品はチェックしていなかったので、こちらでカノギ収録を初めて知りました・・・!
    当時予約もしていて、特典冊子も持ってます。(でもぽちりました)
    この作品が気になる方やお気に入りな方には同人の不機嫌な姉をおすすめしたいのですが、入手困難かもしれないですね。
    この作品や智代アフターで涼森ちさとさんはすごいなぁ・・・!と思ったものでした。
    そして、応援バナーキャンペーンの直筆イラスト色紙がすごく欲しかったです。

    キャラメイクできるゲーム気になるので、コイカツが気になってきてしまいました。

    (別記事のコメントですが)・・・なんで私はドーン・スレイヴと書いてしまったのだろうwと思ってしまったり。
    まぁ実は、その昔中古でゲットしてプレイしてもいたのですが、難しくて手放してしまったのですが、数年前にふとトライしたくなってDL版を買ったという経緯がありました。
    ややこしい感じですみません。汗

    1. >ぴずさん

      どもどもです。
       
      >>私は9-nain-そらいろそらうたそらのおとを買ってみました。
      なるほど。
      やはり前作はプレイしておいた方がいいんですね。
      ずっと気になってはいたので(とくに今作のキャラが)、私もセット版がでたら買うかもしれません。
       
      >>最近はふと仏蘭西少女が進めたい気分になりまして、そっちを進めておりました。
      仏蘭西少女は、むかし持っていたことがあります。でも全エンドはみれなかったですね~。絵はもちろん良いですし楽しめた記憶もあるんですが、いかんせん途中で心が折れました。
      なんだかまたプレイしたくなってきましたね。
       
      >>ふと気がつくとPILは女性向けは出しているものの男性向けは出していないようで~
      ありゃりゃ、起動できませんでしたか……。凹みますね。
       
      >>メガストア収録作品はチェックしていなかったので、こちらでカノギ収録を初めて知りました・・・!
      カノギはいいですよね。やっぱり涼森ちさとさんの鳥羽莉が最高ですね。
      そういえば、2016年に久しぶりにノラとと(ナレーション)で涼森さんの声を聞いたのですが、「あれ、こんな声だっけ?」とビックリしました。ほんとに多才な人だと思います。
       
      >>キャラメイクできるゲーム気になるので~
      コイカツ、カスタムメイド、プレイホームなど近年のキャラメイク作品はいろいろ買っているので、そのうちそうした話題も取り上げたいです。
       
      ドーン・スレイヴの経緯、そういう感じだったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo