おすすめ(!?)のエロゲ原作アニメを紹介!

 

 

 

ども。

なかなかエロゲのプレイができずに、感想を書ける作品がないので、とりあえず何か記事を書かなきゃと考えました。

今回はエロゲ原作のアニメを一部紹介していきたいと思います。

 

 

 

一覧を見ながら、思い出しつつ書きました。記憶違いがあったらスミマセン。

エロゲが原作のアニメ作品の一覧

 

 

 

次にプレイするエロゲを選ぶ参考にもなるかもしれませんね。

それでは放送年順に作品をピックアップして紹介していきます。

 

 

 

※アイキャッチ画像の出典:https://gigazine.net/news/20150505-grisaia-machiasobi14/

※動画多数にて、めちゃくちゃ重くなっています。お手数ですが、ページを読み込みきってからご覧ください。

 

 

 

To Heart(1999年)

誰もが知ってる(?)有名作品の「To Heart」のアニメ版です。

アダルトゲーム原作の地上波アニメの始祖ともいえる存在ですね。

浩之・あかり・志保の3人をメインに据えつつ、他のキャラクターとの絡みを各話ごとに描いていく流れになっています。


出典:http://jp.ign.com/hkgirlgamer/12070/feature/8

(左からマルチ、浩之、あかり、志保)

なによりも特徴的なのがヒロイン視点で描かれているところでしょうね。

そうすることによってヒロインの感情の機微や、主人公の浩之ちゃんを格好良く描くことに成功していて、ハーレム系作品の主人公でここまで好感度の高いキャラクターはなかなかいないんじゃないでしょうか。

あとはセル画のアニメの中でもトップクラスに綺麗な作画も見どころです。

物語の起伏はそんなになく、日常描写の丁寧さや細やかな演出が素晴らしい作品なので、そういうものを求めている人は今見ても楽しめるんじゃないでしょうか。

1話無料配信中DVD原作その他

エロゲ雑誌の人気投票で長らくトップの座に君臨した、ドジっ子で健気なメイドロボの「マルチ」が有名な作品でもありますね。

 

 

 

Kanon(2002年 | 2006年)

Keyの人気作品で「泣きゲーの金字塔」とまで評された作品「Kanon」は2度アニメ化されていまして、一度目は2002年東映アニメーションが、二度目は2006年京都アニメーションが手がけています。

東映版は「アゴwww」と揶揄されることもありますが、1クールで短くも要点をまとめてアニメ化されているため「こっちのほうが好きだ」という人もいます。

京アニ版は、綺麗な作画と丁寧なつくり、良質なBGMにより質が高い作品ですので、こちらの方が万人にウケやすいでしょうね。

海外でたい焼きブームの火付け役となっていたり、ヒロインの「月宮あゆ」の口癖「うぐぅ」も有名ですね。

私は、昔はこういう口癖に「は?」と思うこともありましたが、近年の作品ではほとんど見られなくなりました。今となってはこういう口癖が恋しいくらいです。笑

DVD・BD原作

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

ボイス有りのコンシューマー版を押す人も多いですが、私個人としては良質なBGMを一番に感じることのできるPC版の方をおすすめしたいです。

 

 

 

D.C. 〜ダ・カーポ〜(2003年)

人気有名作品「ダ・カーポ」シリーズのアニメ版です。

このシリーズのアニメはいくつも出ていますが順番は以下の通りです。

  1. D.C.
  2. D.C.S.S.
  3. D.C. if
  4. D.C.II
  5. D.C.II.S.S.
  6. D.C.III

初代は声優の実写映像つきのエンディングと、普通のアニメーションエンディングの2つが流れていた記憶があります。後半はシリアスになっていった印象ですね。全般的にけっこう面白かった気がします。

セカンドシーズンは前作との流れを組んでいるように見えて矛盾も多く、前作とは全然違った印象となった記憶がありあます。有り体に言うとあまりおもしろくなかったような……

2や3も人によって評価が分かれていますね。気になった人は評判を調べるよりもとりあえず1話だけでも自分で見た方がいいでしょう。

私はオールコンプリートしましたよ。えっへん!笑

1話無料配信中DVD・BD原作

 

 

 

君が望む永遠(2003年)

ドロドロの三角関係を描いた名作PCゲーム「君が望む永遠」のアニメ版です。

アニメの2話で、PC版のオープニングの「Rumbling hearts」が流れてきて、ゲームプレイ時の鳥肌がフラッシュバックした記憶があります。原作の流れを踏襲していて、とっても原作愛を感じました。

素晴らしい曲です。

ネタバレを食らう可能性もあるので、他の動画に飛んだり検索したりしない方がいいと思いますよ。

アニメもそれなりにできが良かったと思いますが、やっぱり原作の方が何倍も面白いのでぜひともプレイしてほしい作品ですね。

1~2話無料配信中DVD・BD原作その他

駿河屋

初回版はモザイク薄により回収になった経緯があります。現在買うならアフターストーリーなども収録された「Latest Edition」がおすすめです。

君が望む永遠 〜Latest Edition〜

君が望む永遠 〜Latest Edition〜

大空寺あゆちゃん好こ。

 

 

 

Wind -a breath of heart-(2004年)

十数年ぶりに生まれ故郷「風音市」に帰ってきた主人公と、不思議な力が使える風音市の人たちとの物語。

minoriが制作するアダルトゲームが原作です。

原作では「君の名は。」で大成功をおさめた「新海誠」監督によるOPも有名ですね。

2002年の作品とは思えないくらいに美麗なムービーですよね。

他にも原作でも有名シーンの一つ、鳴風みなもの「問い詰め」シーンもアニメ版に収録されていました。

アニメ「這いよれ!ニャル子さんW」で問い詰めシーンのパロディがあったため、(ごく一部で)話題になりました。

1~2話無料配信中DVD原作

GYAO!

15分アニメです。

 

 

 

AIR(2005年)

Key作品のなかでもトップクラスに人気と評価の高い泣きゲー「AIR」のアニメ版です。

非常に綺麗な作画と、良質な音楽、1クールながらにしっかりまとめられているため、非常に出来のよいアニメ化だといえます。

OP曲の「鳥の詩」も非常に人気で、国家と呼ぶ人もいるほどです。笑


とりあえず泣きたい人におすすめできる作品ですね。

原作もオススメですのでプレイしてみてください。

DVD・BD原作

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

ボイス有りのコンシューマー版を押す人も多いですが、私個人としては良質なBGMを一番に感じることのできるPC版の方をおすすめしたいです。

 

 

 

SHUFFLE!(2005年)

Navelのデビュー作の恋愛アドベンチャー「SHUFFLE!」のアニメ版です。

原作の持ち味といえば「ハーレム感」と「軽いタッチの恋愛コメディー」を楽しめるところでしょうね。

売上が凄い良かった作品ですので、この作品(原作)をプレイした人も多いんじゃないでしょうか。

アニメはと言うと、うってかわって、ヒロインの「芙蓉 楓」がヤンデレヒロインに変わっていたり、選ばれたヒロインのルートも「何でその人?」というところだったりと原作と違った部分で話題になってしまいました。

伝説の「空鍋」シーンや「死んじゃえバインダー」などのセリフは有名ですね。

原作は別にヤンデレヒロインがでる作品ではないので偏見を持たないようにしましょう。

アッチョリケさん作曲のOP「YOU」は名曲だと思います。

DVD・BD原作その他

駿河屋

「Essence+」は無印に攻略ヒロインが何人か追加されたバージョンです。個人的には追加ヒロインのルートはそんなに……っていう感じでした。

らき☆すたに登場する有名セリフ「貧乳はステータスだ!希少価値だ!」は「SHUFFLE!」が元です。

貧乳はステータスだ!希少価値だ!』とは、ゲーム及びアニメの『SHUFFLE!』に登場する麻弓=タイムの迷言台詞を泉こなたが引用して言い換えた台詞である。

 

 

 

Fate/stay night(2006年)

私が今更語らなくても皆さん知っているでしょう。今や知らぬ人はいないくらいの有名作品です。

しかし今では、原作がアダルトPCゲームであることを知らない人もいるのかもしれませんね。

どのような願いも叶えると言われる「聖杯」を巡って魔術師同士が争う「聖杯戦争」を描いた作品です。

◇◇◇◇◇

スタジオディーン制作で2006年に放送したのが一作目「Fate/stay night」。

アニプレックス、ノーツ、ufotableの制作で2014年に放送したのが二作目「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」。

虚淵玄氏が「Fate/stay night」を元に書いた伝記小説「Fate/Zero」も2011年にアニメ化されています。


©TYPE-MOON/スタジオディーン

1作目のディーン制作のFateは、アーチャーの名シーンでの「詠唱」の英語発音が、海外でネタにされていました。英語に疎い私は素直に「かっけー」と思っていた記憶があります。笑

上の画像のポーズだって「かっけー」って思ってたんだよなぁ。笑


© TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

2作目の方は作画がとっても綺麗でした。


© TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

私は、アニメに関して言えば外伝の「Fate/Zero」がストーリーや映像の迫力含めて好きですね。

1話無料配信中DVD・BD原作

一作目:GYAO!

二作目:ニコニコ動画

二作目は初回のみ一時間枠です。

Fate/stay night:駿河屋

Fate/Zero:駿河屋

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

 

 

 

うたわれるもの(2006年)

2002年にLeafが発売したファンタジー作品「うたわれるもの」のアニメ版です。

原作はアドベンチャーパートシミュレーションRPGのパートの2つのパートがあります。

言わずと知れた人気作ですね。

記憶を失い、外れない仮面をつけた謎の男・ハクオロが一国の主となり、民族抗争に身を投じていく戦記物です。

もう私の記憶も薄れていますが、アニメの出来も良かった気がします。


「キンッキンッキンッキンッ」と剣と剣が交わる音と共に入っていくOPも印象的でしたね。

1話無料配信中DVD・BD原作

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

どちらもでもいいのですが、迷うようならコンシューマー版で大丈夫でしょう。

 

 

 

夜明け前より瑠璃色な(2006年)

AUGUSTの人気作のアニメ版です。

原作は非常に良質な作品だと思います。

アニメは作画のクオリティがよろしくなく、「キャベツ」と揶揄されるようになったのは悲しいです。

その後色々なアニメでキャベツの作画が良くなる現象がおきたのは面白いですね。

DVD・BD原作

 

 

 

School Days(2007年)

2005年にオーバフローが発売した膨大なアニメーション(テレビアニメ70話分以上)が使われている学園エロゲー「School Days」のアニメ版です。

TVアニメ版の最終回はあまりにも有名で、今でもネタにされていますね。

見たことない人は、ぜひ一度見てみてください。

伊藤誠という主人公、ヤンデレヒロイン、すれ違い描写、セックスシーン、色々な魅力がつまった(?)作品です。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】【無料】School Days 第1話「告白」

駿河屋

HQ版は大丈夫ですが、無印版はちゃんとパッチを当ててからプレイしましょう。

 

 

 

ef(2007年 | 2008年)

minoriが発売したアダルトPCゲーム「ef – the first tale.」および「ef – the latter tale.」をアニメ化した作品。

主人公視点ではなく、第三者視点で描かれている「インタラクティブノベル」です。

2007年に「ef – a tale of memories.」2008年に「ef – a tale of melodies.」が放送されました。

原作は「新海誠」氏がOPに関わっていますので、必見です。

アニメ版のOPもシャフト特有のアニメーションの見せ方や、1話から徐々にOP完成していくという演出、曲の良さも相まって素晴らしいできとなっております。

OPだけでなく、内容もどちらの作品も非常に良くできています。

この作品は「memories」と「melodies」のどちらが好きか意見が分かれんですよ。

私は「memories」の方が好きですね。

1話無料配信中DVD・BD原作

GYAO!

ef - the first tale.ef - the latter tale.

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

 

 

 

Phantom(2009年)

ニトロプラスが2000年に発売した名作「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」が原作です。

アニメのタイトルは「Phantom 〜Requiem for the Phantom〜」です。

あらすじを簡単にまとめると、とある事件を目撃し拉致られた主人公が殺し屋として養成される。そして……といった感じでしょうか。ハードボイルド系の作品ですね。

原作は凄い面白かった記憶があります。

アニメの序盤は眠くなるようなこともあったんですが、中盤以降は面白かった印象。原作とは最後の展開を買えてきたのにはビックリしました。

アニメ版のエンディングはアリプロでした。笑

意外と合っている!?

1話無料配信中DVD・BD原作その他

【ニコニコ動画】Phantom~Requiem for the Phantom~ 第1話「覚醒」

駿河屋

今買うならベスト版か、非18禁でアニメの作画を元にされたリメイク版ですね。


©ニトロプラス/ビィートレイン/Project Phantom

アニメ版のキャルの幼少期が好こ。

 

 

 

ヨスガノソラ(2010年)

2008年にSphereから発売されたアダルトPCゲーム「ヨスガノソラ」が原作です。

田舎町へ妹と2人で移り住んだ主人公が、妹やヒロインたちと共に不器用な恋愛を展開する物語です。

アニメは数話ごとに各ヒロインにスポットを当てる作りになっています。

◇◇◇◇◇

この作品の何が凄いって、エロアニメでもないのに作中でセックスをしている描写があったことです。

さらに凄いのは近親相姦をしているということ。

自宅の玄関で妹とセックスをしているのをクラスメイトに覗かれたシーンは、思わず爆笑してしまいました。笑

だって腰を止めないんですもん。

この作品で、「ヨスガる」という独自の単語が生まれました。

チャパチャパ~♪

ももクロのエンディングがいい味を出していましたね。

エンディングはなぜか毎話2つずつ流れる謎仕様でした。

そこらのエロアニメ以上に下手したらエロく感じる一般アニメを見たい人は見てみてください。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】ヨスガノソラ 第1話「ハルカナキオク」

 

 

 

俺たちに翼はない(2011年)

原作はNavelが2009年に発売したアダルトPCゲーム「俺たちに翼はない」です。

心に悩みを持つ若者たちが繰り広げる群衆劇。王雀孫氏のテキストが何より魅力的でとっても笑えるブッ飛んだ作品となっております。

アニメの出来はそうですねぇ、ぶっちゃけると良くもなく悪くもなくという感じでした。

ただ7話だけは、ぶっちぎりで面白くて俗に言う「神回」だと思いましたね。それでエンディングロールの脚本欄を見ていたら「王雀孫」の名前が……。

とりあえずこの回が見れただけでもアニメを見た甲斐がありました。こんなにブッちぎってる回なんてそうそう見れるもんじゃないです。気になる人はアニメを見てください。

そしてOPはアニメの方が好きかも……ってくらいには好きです。案の定アッチョリケさん作曲!

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】俺たちに翼はない 第1話「たとえばそんなメルヘン」【無料】

 

 

 

ましろ色シンフォニー(2011年)

原作は「ぱれっと」が2009年に発売した「ましろ色シンフォニー -Love is pure white-」です。

砂糖菓子のように甘ったるい恋愛を描いたアドベンチャーゲームです。

TVアニメのタイトルは「ましろ色シンフォニー -The color of lovers-」ですね。

アニメ版で結ばれなかったヒロインが公園に集まるシーンがあるのですが、その公園のことを「負け犬公園」と称する人がいたり、選ばれなかったヒロインのことを「滑り台行きヒロイン」と称すようになったのはこの作品からですね。

エロゲー原作の恋愛アニメのなかでは、かなりの良質な部類に入るんじゃないでしょうか。

OPはとっても素晴らしい曲ですよ。

それなのに「塗れた~純白のチ◯ポに~」みたいな替え歌を吹き込まれたせいで、それにしか聞こえなくなりました。笑

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】ましろ色シンフォニー 第1話「ましろ色の出会い」

ましろ色シンフォニー

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

 

 

 

WHITE ALBUM2(2013年)

原作は、Leafが2010年に序章の「WHITE ALBUM2 -introductory chapter-」2011年に終章の「WHITE ALBUM2 -closing chapter-」を発売しています。

アニメ化されたのはこの「序章」にあたる部分ですね。

エロゲー界でもトップの人気&評価を得た作品です。

三角関係のドロドロを細やかに描かれている名作です。

◇◇◇◇◇

アニメの出来は悪くはないんですけどねぇ……期待していたほどではなかったですね。

とくに文化際のシーンなんかは原作ではワクワクドキドキしたんですけど、そうした盛り上がりがなくなっていました。

細やかな心理描写を描けなかったのも痛いです。

それとOPも原作バージョンの方が圧倒的に好きです。そんなに違いはなく感じるのですがなぜなのでしょうか。

この曲は原作でも何度も聞くことになる良曲です。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】WHITE ALBUM2 #1「WHITE ALBUM」

WHITE ALBUM2

PC:駿河屋

コンシューマー:駿河屋

Hシーンの描写が物語上重要だと感じるので、PC版のほうがオススメですね。

2018年の2月に発売される「WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION」は今では希少な特典なども含めた完全版なので、今から買う人は断然これがオススメです。

 

 

 

ワルキューレロマンツェ(2013年)

2011年10月28日にRicottaから発売されたアダルトPCゲーム「ワルキューレロマンツェ 少女騎士物語」が原作。

馬上で槍を持って戦う競技「ジョスト」を題材とした物語です。

原作では物語展開以上に、Hシーン時のアヘ顔・聖水・アナルセックス・ひょっとこフェラなどの絵も含めて濃いシーンの数々も人気な部分でしょうね。

アニメはアニメではっちゃけているというかテンポよく作られていて、とくに第7話「風車の下で」はエロ描写が全体的にギャグに昇華されていて原作ファンを中心に絶賛されていました。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】ワルキューレロマンツェ 第1話「桜の園」

 

 

 

グリザイアシリーズ(2014年 | 2015年)

FrontWingが発売したアダルトPCゲームが原作です。2011年に「グリザイアの果実」2012年に「グリザイアの迷宮」2013年に「グリザイアの楽園」が発売されています。

アニメも三部作で構成されています。

一作目の果実は、学園もの。ヒロインたちの抱える問題を解消したりする内容です。

後半はとっても重い内容なのも特徴的です。

二作目の迷宮は、主人公の雄二の過去を描いています。波乱万丈な彼の人生が見どころ。

三作目の楽園は、今までに助けられてきたヒロインたちが、主人公の危機に決起して助けに向かう展開が熱くて最高でした。

ギャグも楽しいために飽きることなく見れるようになっています。

原作の冗長な部分を上手いことカットしている最終作は、下手したら原作以上に面白い作りになっていたように感じました。

原作がエロゲーであるがゆえにお色気シーンも完備。ここでの主人公の反応を見るだけでも、この作品の主人公は他とは一味違うのがわかるはず。

主人公は師匠にあたる人物に、女性との会話は「なるほど」「すごいな」「悪いのは君じゃない」の3語重要だと教えられています。それを活かしたシーンがこちら。

◇◇◇◇◇

他にも熱い展開、白熱の戦闘シーンなどもあるのでぜひともアニメを見てみてください。

特典映像も非常にエロエロだったので購入するかレンタルするかしてみてくださいね。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】グリザイアの果実 1話『普通の学園生活』 

 

 

 

失われた未来を求めて(2014年)

2010年にTRUMPLEから発売された18禁美少女恋愛アドベンチャーゲームが原作です。アニメ放送時にはこのブランドは潰れていたのは皮肉なものです。

冴えない彼女の育てかた」の挿絵などで有名な「深崎 暮人」さんがキャラデなのが特徴的ですね。

内容は、主人公たちが所属する「天文学会(部活動)」が学園の周囲で起こっている問題である、「校内に現れる幽霊」・「眠り病」・「事故多発地区」などの調査をしていく話。ループものの作品です。

アニメの出来はまぁ普通なんですが、ヒロインのうちの一人の凪沙さんがやたら可愛い回があったりと、魅力は感じた作品でしたね。

OPの「Le jour」は、全てのアニメOPの中でも一番好きです。OPだけのためにBDを買ったほどです。笑

実は当時、最初の数話はOP映像が未完成だったんですよ。このサビに合わせて静止画がパッパッと切り替わっていくのも味があって好きで、完成版と未完成版どちらのOPも最高です。私のHDDレコーダーにはまだ当時の映像が残ってるので今後も大切に保管していくつもりです。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】失われた未来を求めて 第1話「失われた未来」

 

 

 

蒼の彼方のフォーリズム(2016年)

spriteが2014年に発売したアダルトPCゲームが原作です。

大空を舞台としたフライングサーカスと呼ばれる架空のスポーツを題材とした美少女ゲームです。スポコンもののように熱くて爽やかな展開が人気な作品のようですね。

紹介するなかで唯一原作をプレイしたことがないのがこの作品です。

アニメ化されると聞いて、アニメが面白かったら原作を買おうと思っていたのですが、正直アニメが私には合いませんでした。最高にイライラしました。

私は主人公が出てくるならば主人公視点で物語を楽しみたかったのですが、主人公は正直蚊帳の外のポジションにいたため、存在価値を感じませんでした。こんな作りにするんだったら、いっそ主人公を出さなくても良かったんじゃないでしょうか。

しかしけっこう丁寧に作られている作品ですので、高い評価をしている人もいる作品でしたね。

少なくとも原作はとっても高評価な作品ですしアニメとはまた違った作品なようなので、一緒くたにはしないようにしています。

1話無料配信中DVD・BD原作

【ニコニコ動画】蒼の彼方のフォーリズム 第1話「飛んでます、飛んでますよっ!」

 

 

 

ノラと皇女と野良猫ハート(2017年)

冥界から来た皇女の魔法により、猫になってしまったノラ。
魔法が解ける唯一の方法は女の子からのキス…!?
果たしてノラは人間に戻れるのか!?

HARUKAZEが2016年に発売した、軽快なノリとテンポ感が人気なアダルトPCゲーム「ノラと皇女と野良猫ハート」。

5分枠で放送されていたショートアニメです。

原作者がアニメの脚本も手がけておりまして、原作さながらのノリと、時折ジーンとくるシーンを上手いこと詰め込んでいてとっても成功したアニメだと思います。

とくに6話の『ネタバレ反転:終始ヤギだけしか出てこない回』は挑戦的で、大きな話題になりました。

原作もアニメもどちらもオススメです。

1話無料配信中DVD・BD原作


駿河屋

非18禁のPSVita版の特典でアニメ全話が付いています。

 

 

 

他にもざっと紹介

綺麗な作画ながら、退屈な内容。しかし、3D対応の映像特典をつける本気ぶりが笑える「祝福のカンパネラ」。

1話▶【ニコニコ動画】【無料】祝福のカンパネラ 第1話「流星群の夜」

祝福のカンパネラ

 

 

 

OPからはやたらとオーラを感じた「FORTUNE ARTERIAL」。

1話▶【ニコニコ動画】FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第1話「渡り鳥」

FORTUNE ARTERIAL

 

 

 

最終回の告白シーンで、史上最強に恥ずかしい思いを経験した作品「星空へ架かる橋」。

1話▶【ニコニコ動画】星空へ架かる橋 第1話「クマなら、ここで終わってた」【無料】

星空へ架かる橋

 

 

 

原作は、声優にウン千万円お金をかけたとされる大人気作「真剣で私に恋しなさい!」。

アニメ版は、(原作ファンの人は)原作のIFルート的な楽しみ方ができるのでオススメ。

1話▶【ニコニコ動画】真剣で私に恋しなさい!!第1話「真剣で私にかかってきなさい!!」

真剣で私に恋しなさい!【萌えゲーアワード2009 SILVER大賞受賞】

 

 

 

良質な曲や作画に対して内容は普通の「恋と選挙とチョコレート」。

OP ▶ED どちらも良曲!

限定特典付き!恋と選挙とチョコレート DL EDITION

 

 

 

原作はギャルゲーですが、一応エロゲーとしても発売しているので紹介しますが、Keyが発売した名作「リトルバスターズ!」。

J.C.STAFFの制作で非常に丁寧に力を入れて作られてはいるんですけどね。それでも京都アニメーションが制作したらどうなっていたかを見てみたかったので無念……。

OP – Little Busters! (TV animation Ver.) –

リトルバスターズ!エクスタシー

 

 

 

あらゆる面で丁寧には作られていたんだけど空気だった「大図書館の羊飼い」。

1話▶【ニコニコ動画】大図書館の羊飼い 第一話

大図書館の羊飼い

 

 

 

アニメ化して大成功をおさめ、エロゲ原作の5分アニメの道を切り開いた「ワガママハイスペック」。

1話▶【ニコニコ動画】ワガママハイスペック 第一話 「ギラギラサマーデイズ」

ワガママハイスペック【萌えゲーアワード2016 大賞・ユーザー支持賞 受賞】

 

 

 

エロゲ原作と言っていいのかは微妙だけど、アダルトPCゲームの「とらいあんぐるハートシリーズ」を元にした大人気作品「魔法少女リリカルなのはシリーズ」なども有名。

OP▶【ニコニコ動画】ETERNAL BLAZE -水樹奈々-

ちなみに私が一番好きなのはOP・内容ともに「魔法少女リリカルなのはA’s」。

すぺじゃに共和国JANISパック

 

 

 

クラウドファンディングで一億円を集めることに成功した、人気厨二燃えゲーの「Dies irae」。

説明・描写不足により初見組は離れていき、作画のクオリティの低さと原作の持ち味が失われたことによる残念感でファンもお通夜状態……。

1話▶【ニコニコ動画】Dies irae 0話 『黎明』

Dies irae 〜Acta est Fabula〜 HD -Animation Anniversary-

 

 

 

あとは

ゲーム・アニメ・パチンコと幅を広げている、三国志を題材とした「恋姫†夢想」などなど……

【ニコニコ動画】【無料】恋姫†無双 第一席「関羽、張飛と姉妹の契りを結ぶのこと」

真・恋姫†無双〜乙女繚乱☆三国志演義〜【萌えゲーアワード2009 GOLD大賞受賞】

 

 

 

もっといっぱい紹介したかったんですが、長時間記事を書き続けて疲れ果てたので、ここらで終わりとさせていただきます。

紹介していない中には、ネタになりそうな黒歴史作品もけっこうあるんですけどね。気が向いたら紹介します。

それと今後エロゲ原作のアニメが放送されたあかつきには、追記するかもしれません。

ぜひともアニメ化を成功させ、注目されるエロゲーが増えるようになっていったら嬉しいです!

 

 

 

Pocket

6 thoughts to “おすすめ(!?)のエロゲ原作アニメを紹介!”

  1. 記事更新いつもお疲れ様です。

    今回の記事を読んで、やはり貴兄はお友達だと思いました。
    私が観たエロゲアニメとほとんど被っているじゃないですか!

    ただ、少し付け足しておきたいことがあります。
    以下のエロゲアニメも良いですぞ!

    ・ラムネ ねこねこソフト原作

    ・シュバルツェスマーケン アージュ原作

    ・11eyes Lass原作

    ・(旧・新どちらも)Bible Black アクティヴ原作 ミルキー制作 OVA版

    ・BALDR FORCE EXE RESOLUTION 戯画原作 OVA版

    ・つよきす Cool×Sweet きゃんでぃそふと原作

    ・タユタマ -Kiss on my Deity- Lump of Sugar原作

    ・H2O 枕原作

    ・ななついろ★ドロップス ユニゾンシフト原作

    ・乙女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー キャラメルBOX原作 OVA版

    ・乙女はお姉さまに恋してる キャラメルBOX原作

    それにしても、最近、エロゲアニメって一昔前と比べて減っていませんか?
    良質で楽しいエロゲアニメをわんさかと観たいものですね。

    では!

    1. >侯爵さん

      おはようございます!
      コメントありがとうございます!
       
      >>私が観たエロゲアニメとほとんど被っているじゃないですか!
      ホンマですかっ!?
      侯爵さんはアニメも造詣が深いんですかね。私の周りにはそこまで詳しい人がいないので一緒にアニメ談義もしてみたいです!
       
      >>以下のエロゲアニメも良いですぞ!
      >>Bible Black
      Bible Blackは良い作品ですよね。
      今回の記事ではOVA、エロアニメ、アニメ映画、原作が派生&スピンオフで非18禁作品はいれていないので、また別に特集を組むかもしれません。(あとは今回取り上げなかった作品も)
       
      >>乙女はお姉さまに恋してる
      紹介していただいた中だと唯一「乙女はお姉さまに恋してる」は見ていなかったですね。当時、女装ものを毛嫌いしていたもんで……^^;。原作(エロゲ)はその後に触れてみました。今では女装主人公もオッケーです。笑
      アニメは今見ても面白いですか?
       
      >>つよきす Cool×Sweet
      つよきすは原作が好きだったので、アニメを見てブチ切れた記憶があります。笑
      でも原作とか抜きにして見てみると結構な良作だったかもしれませんね。
       
      >>シュバルツェスマーケン
      ぶっちゃけ言うと…………好きです。
      あんなヤンデレ妹、滅多に見れないですからね。笑
       
      >>良質で楽しいエロゲアニメをわんさかと観たいものですね。
      わかります!
      最近ではワガママハイスペックやノラととのような成功例もありますからね。後に続いて欲しいものです。
      Dies irae?……知らないなぁ……。

      1. 古城様、こんばんは。ご返信ありがとうございます。
        こちらからもまた返信したいと思います。

        >>侯爵さんはアニメも造詣が深いんですかね。私の周りにはそこまで詳しい人がいないので一緒にアニメ談義もしてみたいです!
         

        実はアニメはそんなに詳しくはありません。
        たまたま、一時期、エロゲアニメにハマっていたということです。
        (あとは萌えアニメなど、気になったのをたまに観ている程度)

        では、ぜひこの場で語り合いましょう。

        >>Bible Blackは良い作品ですよね。今回の記事ではOVA、エロアニメ、アニメ映画、原作が派生&スピンオフで非18禁作品はいれていないので、また別に特集を組むかもしれません。(あとは今回取り上げなかった作品も)

        Bible Blackはある意味で、私が求めるエロコンテンツの完成形です。
        エロもしっかりあり、ストーリーもしっかりあるエンターテインメントだからです。
        (まあ、どちらかというとエロ寄りでストーリー性はそこまで強くないのかもしれませんが)

        ただ、今から見るとあの作品、作画が少し荒いかなとも思います。
        現代風に萌えで洗練された作画で、エロもストーリーもしっかりある、というのが私の求めているものなのかもしれません。
        このあたりもまた探究してみます。

         
        >>紹介していただいた中だと唯一「乙女はお姉さまに恋してる」は見ていなかったですね。当時、女装ものを毛嫌いしていたもんで……^^;。原作(エロゲ)はその後に触れてみました。今では女装主人公もオッケーです。笑 アニメは今見ても面白いですか?

        実は私が前回リストした中でも、「乙女はお姉さまに恋してる」のアニメは気に入っているエロゲアニメの上位です。
        趣向はそれぞれかと思いますが、私の中ではとても楽しめるアニメだと思っています。

        ただ、「乙女はお姉さまに恋してる」(TV版)と「乙女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー」(OVA版)は全くの別物ですのでお気をつけください。
        原作で言うと、前者は「おとぼく1」で後者は「おとぼく2」の別シリーズになっています。話に連続性はありません。

        また、「乙女はお姉さまに恋してる」(TV版)の方は、だいぶ前のアニメですので、2018年の水準から見るとグラフィック面で「懐かしい」かもしれません。
        「乙女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー」(OVA版)の方は割と今風のグラフィックですが、ストーリーがすごく短いです。

        ところで、「おとぼく3」が今度の2月に発売されるようなのですが、貴兄は買われますか?
        私は迷っています。というのも、欲しい同人ゲームがけっこうあるからです。
        どれを買おうかなって迷っています。

        (私は、貴兄みたいに月何十万円もエロゲを買える経済力はありませんので)

        >>つよきすは原作が好きだったので、アニメを見てブチ切れた記憶があります。笑 でも原作とか抜きにして見てみると結構な良作だったかもしれませんね。
         

        実は私は、つよきすは、リアルタイムでは観ていません。だいぶ後になってから観ました。
        グラフィック面が「懐かしい」感じがしましたね。
        お話は、コミカルな感じで面白いと思いました。

        >>シュバルツェスマーケン
        >>ぶっちゃけ言うと…………好きです。あんなヤンデレ妹、滅多に見れないですからね。笑

        貴兄は妹派でしたか。私は、グレーテル派でした。(あのメガネ)
        もっとも、私はキャラよりも作品の歴史的背景や背景画の方が好きでした。
        東西ドイツがあった頃のお話とか歴史系のやつが好きなんです。
        ただ、作中にガンダムみたいなのも出てくるので、厳密な歴史ものではないんですけれどね。

         
        >>良質で楽しいエロゲアニメをわんさかと観たいものですね。
        >>わかります! 最近ではワガママハイスペックやノラととのような成功例もありますからね。後に続いて欲しいものです。

        ですね。なんだかんだ言っても、私もエロゲ業界は応援しているつもりです。

        >>Dies irae?……知らないなぁ……。

        ええと、あれですか……。

        「古城十三騎士団、黒円卓第二位、侯爵(マルキ・ド・サドの如くエロゲを語りし者)参る!」

        (第一位は、貴兄に譲ります)

        恐れ入ります、ノリがつい中二になりました。

        実はアニメ版は観ていませんでした。
        ぶっちゃけ、どうですか?
        なんとなく、お気に召さなかったような感じがしますね?

        とりあえず返信は以上です。
        ではまた!

        1. >侯爵さん

          ご丁寧な返信ありがとうございます!
           
          >>たまたま、一時期、エロゲアニメにハマっていたということです。
          おお、そういうことだったんですね。
          詳しく知ってらしたので、正直ビックリしていました。
          でも一つのジャンルを極める感じは、求道者である侯爵さんらしいかと思います。凄いです。
           
          >>Bible Black
          なるほど。
          エロもしっかりあり、ストーリーもしっかりあるエンターテインメントを求めているのですね。
          エロアニメなんかは尺の都合上、それはかなり難しそうですよね。その点Bible Blackは良くまとまっていたように感じます。
          エロゲで言ったらクロックアップの作品は、エロもストーリーも絡めるのが上手いように感じますね。(眠れぬ羊と孤独な狼、夏ノ鎖、Maggot baits、euphoriaなどなど)
           
          >>乙女はお姉さまに恋してる
          詳しく紹介していただきありがとうございます。
          折を見て視聴したいと思います!
           
          >>ところで、「おとぼく3」が今度の2月に発売されるようなのですが、貴兄は買われますか?
          うーん……私も同様に迷っているんですよね。
          来月は購入確定作品がけっこう多いので、様子を見て評判が良かったら買う……ということになるかもしれません。
           
          >>つよきす
          つよきすは原作との違いは
          『主人公交代・ストーリー完全無視・声優変更・キャラデザが違う・設定変更・オリジナルキャラ』などで、原作が好きな人ほどビックリしたでしょうね。
          ただそういうのを抜きにすると、侯爵さんの仰るように「コミカルな感じで面白い」ように思いました。
           
          >>シュバルツェスマーケン
          いや、あの妹を好きかどうかは自分でもよくわかっていません。笑
          グレーテルは、途中からヒロイン力が増して可愛かったですよね。それに、最終話付近に見せ場があってカッコよかった記憶もあります。
          マブラブ系の作品は、敵がいるにも関わらず人間同士で争っていたりと、ある意味リアルな作品ですよね。

          ちなみに歴史系の作品は私も好きですよ!
           
          >>Dies irae
          >>実はアニメ版は観ていませんでした。ぶっちゃけ、どうですか?
          あまりおすすめ出来ませんね。無料公開されている0話を見るだけでもなんとなくクオリティは察せると思います。
           
          >>(第一位は、貴兄に譲ります)
          コホン

          「古城十三騎士団、黒円卓第一位、古城(愛するべからざるスケベ男)」
          「───卿ら、私を失望させるな」
          (は、恥ずかしい……)

  2. こちらにも書き込み。

    侯爵様もあげていらっしゃる、ななついろドロップスが私的にもヒットでした。
    エロゲ原作と思えないほどピュアなアニメでしたねー。
    丁寧で素敵なアニメでした。

    Dies iraeは録画したのをゲームを進めてから見てますが、評価の高いアニメをつくるのは難しいのだなぁ・・・と思います。
    Fateくらいのクオリティにするのはいくらかかるのでしょう・・・。

    ・・・中二のノリが思いつかず・・・(汗)。
    プレイ進めたらできるのでしょうか(やらんでいいでしょうか)。

    1. >ぴずさん

      せっかく二箇所にコメントを頂いたので、こっちも返信します。

      ななついろドロップスも良かったですね。原作とアニメ両方楽しめました。
      (それと同時に、純粋さが眩しくて鬱になりました。笑)
      記事で取り上げたほうが良かったかな……
       
      聞いた話によると、アニメは1話2000万はかかるらしく、それプラスで放送料とか宣伝費とか色々かかるらしいですね。もろもろで1クールで3億くらい!?
      お金をかけているアニメはそれ以上にかけているかもしれませんね。
       
      厨二のノリ……大丈夫ですよ。やらなくても。

      なにせ、

      私、

      ノッておいて……
       
      めちゃくちゃ恥ずかしかったですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo