「Lowすぺっく!?」のこの機能ワロタw 11月の購入予定

PRを含みます 未発売のエロゲー紹介

「Lowすぺっく!?」のこの機能ワロタw 11月の購入予定

古城

 

 

ども。

以前に購入予定だと申し上げました『Lowすぺっく!?』。

体験版をちょっとだけやってみたのですが、システムが凄い凝っていました!

 

 

この作品には「休日」「平日前半」「平日後半」というタイムスケジュールがあります。

それぞれの時間帯に対応した「過ごしたいキャラ」との「見たいイベント」を選択していく形式となっております。

 

 

要は、結構自由にゲームを進めていける感じなんですよね。

 

 

なんと立ち絵の表情が100種類以上用意されているらしく、コロコロと表情がかわるヒロインたちのおかげで、飽きることなく読み進められるようになっています。

 

 

ls_salespoint_sys03

イベントシーンやHシーンなどは、上の画像に書いてあるように「ズーム機能」により拡大できます。

はたまた、こんなこと↓↓も出来たりするのです。

2016-10-15_013242

健全なシーンのはずが、いかがわしいっ!!?

 

 

なんだかイケナイ事をしている気分になってしまいますね。笑

 

 

そして気になるHシーンですが、ロリゲーならではのシチュエーションがそろっていました。

卑語ありピー音なしです。

納得のエロさですよ!

 

 

honeyview_2016-10-15_013455

個人的には、目がハートになる表現が好きです。

 

 

そしてHシーンが終わった後のピロートークモードでは、自分で話題を選択することが出来ます。

セックス後のアフターケアは大事ですよね。

 

 

セックスをした直後にタバコをふかしているようじゃ、ロリゲーの主人公にはなれないということですね、わかります。

 

 

そして

本編以外でもSLG研究モードなるものがあります。

ls_salespoint_sys02

服を好きに脱がしたり、さわったり、さわられたり、いろんなことをしちゃうワケですね。

 

 

クリックした場所によって、さまざまな反応をしてくれるのが楽しい。

 

 

ls_salespoint_sys07

他にもいろいろとシステム満載です。

一度体験版だけでもやってみてはいかがでしょうか?

 

 

体験版だけのオマケエピソードやオマケミニゲームがありますので、本編を買う予定の人もやってみる価値ありです。

体験版はこちら ≫ Lowすぺっく!? ~オレと年下妹(カノジョ)とせいきょーいく!~

 

 

いやー楽しみです。

 

 

あ、そうそう。

以前の記事でも言いましたが

私はロリコンではありません。

 

 

女性をすべからく愛しているのです。

 

 

はい。すいません。

 

 

 


話は変わりますが、11月で「Lowすぺっく」以外に購入を確定しているのは

ASa projectの「スキとスキとでサンカク恋愛」。

期待作です。

 

 

「元妹」×「現妹」

「幼馴染み」×「一目惚れ」

二組三角関係があります。

 

 

三角関係が好き。

アサプロのノリが好き。

そして「オタク部」なる部活があり、オタク全開なヒロインがいるのもなんだか気になる。

そこらへんが注目ポイントです。

 

 

この記事を書くにあたって主張したかったことは

スキとスキとでサンカク恋愛

↑このヒロインの公式サイトのボイスサンプル1を聞いてほしいのです。

 

 

……

 

 

フルメタの「千鳥かなめ」にしか聞こえません。

 

 

もちろん声優さんは別ですよ?

別なのに喋り方、声質、そして「そうすけ」って呼んでいることもあいまって完全に「千鳥かなめ」にきこえます。

 

 

これを誰かに共感してもらいたくてたまらなかったのです。笑

 

 

特典なしの最安値は多分こちら

タペストリーはそんなにそそられなかったですが、ドラマCDの「エロゲはどんな欲望も満たす願望器なのです」はエロゲーマーとしては気になる感じです。

なので私はGetchu.comでの購入を予定しています。

 

 

 


その他購入するのは

この世の果てで恋を唄う少女YU-NOのPS4の限定版です。

それではここいらで、失礼いたします。

 

 

 

注目セール!

1

-未発売のエロゲー紹介