同人エロゲーの感想

【シニシスタ SiNiSistar】の感想

1183文字

 

 

シニシスタ SiNiSistar
公式ジャンルドット製2Dアクションゲーム
サークルウー
発売日2019年08月31日
通常価格
ダウンロード価格2,200円税込

評価

難易度:5
ゲーム性:7
キャラクター:7
グラフィック:
アニメーション:
Hシーン実用性:5
コストパフォーマンス:5


おすすめ度:★★★☆☆


満足度 70 点


 

 

 

作品の紹介

 

 

CV:天知遥

主人公であるシスター「ラビアン」が、モンスター退治に挑むという2Dアクションゲームです。

 

 

キーボードゲームパッドでプレイする作品です。

操作方法はシンプルで、前後への移動およびジャンプ。

そして剣を振るうか、弓を飛ばすかの2種類の攻撃方法があります。

 

 

体力がつきれば、敵に捕まって犯されたり殺されたりします。

軽くグロい要素もあるのですが、ドット絵での表現ですので、よほど苦手な人でなければ大丈夫だと思います。

クリア後には「回想」で敗北シーンを確認できますので、プレイ中に無理に負ける必要のない親切仕様!!!

 

 

 

感想

 

 

ゲーム性

シンプルな操作なのですが、退屈に感じることなく最後までプレイできました。

私の感覚ですと、難易度は10段階中5くらい。難しすぎず簡単すぎずと言った塩梅。

多少は苦戦するところもあるでしょうが、再プレイをして敵の動きのパターンを覚えればクリアできると思います。

 

 

プレイ時間

私のプレイ時間は1時間少々でした。2時間ちょっとかかっている人も多いようですので、1~2時間とみておけばいいでしょう。

値段にたいしてボリュームは物足りないですね。そこがこの作品の不満点です。

 

 

操作キャラのラビアンちゃんはとっても可愛らしいデザインをしています。

背景をふくめてドット絵には不満はないです!

こんな可愛らしい女の子が、陵辱されたり、殺されたり、丸呑みされたり、触手で犯されたり、切断されたり、輪姦されたりします……!

ひどい目にあうことによって興奮をおぼえる変態紳士たちにはおすすめできる作品です。

 

 

MUM

ここでMUMを発表します。

え、MUMってなにかって?

そりゃ「最もキモいモンスター(most unpleasant monster)」ですよ!

じゃーん!

迷いましたが、コイツですかね。

見た目がアレなのはさることながら、お腹に取り込んで触手で犯しているのがキモい。

このたびはMUMの獲得……おめでとうございます!

/ わーパチパチパチ \

 

 

結局どういう人におすすめできるのか

  • リョナラー
  • ドット絵好き
  • 適度な難易度のACTを求めている人

 

 

 

まとめ

 

 

グラフィックもゲーム性も上々。

あとは作品のボリュームがあれば、もっと満足感が高くなっていたと思います。

この作品が性癖にささる人や、絵を気に入った人や、体験版がたのしかった人ならばおすすめできます。

 

 

体験版・デモムービー・ご購入はこちら

 

 

 

パッケージ版

 

ダウンロード版

 

DLsite.com

 

 

 

ページの先頭に戻る

-同人エロゲーの感想
-, , , , , , , , ,

Copyright© 今更だけどエロゲしようぜ! , 2019 All Rights Reserved.