【 たからさがしのなつやすみ【中編】】の感想

同人エロゲーの感想

【 たからさがしのなつやすみ【中編】】の感想

古城

2,757文字

遠い夏の日、エッチなお姉さんに
  逢えたら……って妄想、しませんでしたか?

たからさがしのなつやすみ【中編】さんどいっちわーくす
『たからさがしのなつやすみ【中編】』のパッケージイラスト
ジャンル ―― 3DCGアニメーション
発売日  ―― 2022年12月12日
価格   ―― 2,090円(税込)

プレイ時間

再生時間は約50分です。

評価

評価
コスパ    ―― 
雰囲気    ―― 
グラフィック ―― 7
エッチシーン ―― 
おすすめ度:★★★★☆
満足度 78 点

感想

※以下、画像の著作権は「さんどいっちわーくす」が保有しております。

ついに……ついに……きましたね。

前作から約9年のときを経て【 たからさがしのなつやすみ【中編】】が発売しました。

 

…………9年間も待たせやがって……

 

本作のヒロインは、優しくて包容力バツグンなお姉さん。

お姉さんは、年下の主人公(=ボクくん)相手にも敬語をつかっているのが魅力の1つでしょう。

 

前作では前戯止まりだったのですが、今作ではついに2人は結ばれることに……!?

足を開いてベンチにもたれかかるお姉さん

裸になってぐったりと椅子にもたれかかり、すぐにでも受け入れられる体勢のお姉さん。

目をうるませてこちらを見つめるお姉さん

高揚して赤くそまる頬やら、目元にうかべる涙やらが、まるで被食者のそれ。

チンコを勃ててお姉さんに近づくボクくん

ボクくんのチ○コは戦闘態勢になり、お姉さんにジリジリとにじり寄っていきます。

いざセックスがはじまるかと思いきや……

ボクくんを静止するお姉さん

「これは……駄目です」

………………

…………

……

いや拒否るんかーい!!!

9年待たせたうえにまだ焦らすのかよ!

おいおい、とんでもねー作品だな。笑

 

人差し指を立て、別の提案をするお姉さん

「そのかわり、お口やおっぱいで沢山してあげますから!」

と提案するお姉さん。

悲しそうな顔をするボクくん。

「ボクくん……初めてなんでしょ?」

「いいんですか?」

「その相手が……こんなお姉さんで……」

お姉さんは、すこし困った表情をして、ふぅと息を吐きながら、ゆっくりと足をひらきます。

「きて……ください」

結局お姉さんは受け入れてくれるのです。

やるのかやらないのか、その絶妙な空気感やドキドキ感がすばらしかった。

ここまで焦らしに焦らされる感覚は、そうそう味わえるものじゃありません。

 

「しょうがないなぁ」と受け入れ態勢になるお姉さん

足をひらいて、完全に受け入れる格好となったお姉さん。

挿入に手こずるボクくん

いざ挿入しようとするも、うまいこと出来ないボクくん。

挿入に導いてくれるお姉さん

見兼ねたお姉さんのほうから、優しく導いてくれることに。

ユーザーにとっては9年越しの初挿入です!笑

 

挿入することができたボクくんは、まだ動き出していないのに、気持ちよさそうにしています。

お姉さんの膣内なかがうねうねとうごめいているからです。

お姉さんは追い打ちをかけるように「えいっ」と言ってアソコをギュッと締めあげ、ボクくんがその気持ちよさから「うわあああっ!!!」と声をあげてしまいます。

 

そこからのボクくんは、溜めに溜めこんだ性欲が暴走して、獣のように激しく突きまくります。

お姉さんはすっごく気持ちよさそうに嬌声を上げます。

先ほどまで余裕そうにしていたお姉さんの表情がかわったことから、本気で気持ちいいんだろうなぁというのが伝わってきました。

 

イきそうになったボクくんにたいして「待って、ボクくん」と静止しようとするお姉さん。しかしその声も虚しく、勢い止まらずに、そのまま膣内に出されてしまいます。

前作から相も変わらず、大量の汁が飛び散っていて笑いました。

牛乳3パック

ボクくんはおそらく1リットルの牛乳パック3本ぶん……いや5本ぶんぐらいの量の精液を放出。お姉さんのお腹がぽっこりと膨らむほどに。

誇張抜きに、ヤバいぐらいの量の精液がドバドバと溢れていました。

 

声の出演:御苑生メイ

その後のエッチシーンは、お姉さんが髪を二つ結びにした状態でのバック。ポニテールにした状態でのフェラ騎乗位。そして最後は、王道の正常位です。

 

さて、話は変わりますが、【たからさがしのなつやすみ】という作品は、作中の雰囲気がバツグンに良いんです。エモさ・・・があるのが特徴なんですよ。

中盤で挿入歌がながれはじめ、2人が一緒に遊んでいる姿が印象的に描かれていました。

ひまわり畑を走り回るお姉さん

お姉さんとボクくんが、ひまわり畑のなかを楽しそうに駆け回っている光景があまりにも好きすぎる。

普段は、上品で妖艶でエロティシズム溢れる大人のお姉さん。しかし遊んでいるときは、子供っぽいというかホントに無邪気。

そのギャップがあまりにも えげつない・・・・・ と思うのです。

 

何かを祈るお姉さんとボクくん

2人で一緒に神社でお参りしたシーンでは、お姉さんは何を願い、ボクくんは何を願ったのかなぁと、さまざまな想像を巡らせました。

 

本作は「なつやすみ」という短い期間に、田舎で出会った少年少女のお話です。

いつかは「なつやすみ」にも終わりがきます。

楽しいはずの時間なのに、どこか寂寥感があり、センチメンタルな気分になりました。

はたして【後編】ではどのような〆方がされるのか……。

怖いような楽しみなような不思議な気持ちです。

最終作にも期待しております!

 

本作は、キャラクターデザインが個性的ですし、汁描写がえげつないですし、お下品なSEが使われています。しかし細部にコダワリを感じる丁寧な仕上がりの動画作品です。

気になる人は、サンプル動画をチェックしたうえで、前作からのご購入を検討してください。

 

前作はこちら

まとめ

次回予告の内容が面白そうでこれはズルいと思いました。

やっとこさ結ばれたお姉さんとボクくん。一体次回はどうなることやら。

私は、本番セックスよりもフェラなどの前戯が好きなので、前作のほうが実用性を感じました。が、今作のほうが評価する人が多いと思います。

あと何年待たされるか分かりませんが、最終作も楽しみにしております。

ダウンロード版

\ SHARE /

-同人エロゲーの感想
-, , , , , ,