【UNDERGROUND PARTY】のパッケージイラスト

同人エロゲーの感想

【UNDERGROUND PARTY アンダーグラウンド・パーティー】の感想

1,599文字

UNDERGROUND PARTY アンダーグラウンド・パーティーSoYundSalT
【UNDERGROUND PARTY】のパッケージイラスト
ジャンル ―― 横スクロール 2D ACT
発売日  ―― 2020年09月19日
価格   ―― 1,760円(税込)

プレイ時間

本編クリアまでの私のプレイ時間は2時間半ぐらいでした。

評価

評価
コスパ    ―― 6
音楽     ―― 
ゲーム性   ―― 
グラフィック ―― 6
エッチシーン ―― 6
おすすめ度:★★★☆☆
満足度 74 点

感想

作品の概要

口を塞がれたシオリ

何者かに捕まってしまった主人公のシオリ(CV:篠守ゆきこ)。

ここは何処!?

目を覚ますと、エッチな拘束具をつけられていました。

謎の声「そこに拳銃とナイフを置いておいたわ。それを持って逃げなさい」

謎の人物?の手引により、この場所からの脱出を試みることになります。

プレイ画面

横スクロールのアクションゲームです。

 

 

ゲーム性について

操作説明

上の画像に書いてある操作を駆使して、ダンジョンの攻略をします。

 

プレイ画面

左上にある緑色のゲージがHPなんですが、その下のピンク色のゲージに注意が必要です。

これは「Hゲージ」という名称で、何か行動をするたびに溜まっていきます。満タンになると発情をしてオナニーをしはじめるのです。

つまり動けなくなる。

上の画像では主人公が灰色の足場にのっていますが、この足場は時間経過で崩れます。

なので、崩れるタイミングでピンク色のゲージがマックスになっているとそのまま落下をしてジ・エンド。

なかなかどうして、嫌らしいゲームデザインをされていました(褒め言葉)。

 

クソ雑魚だと思っていた敵が、狭い場所にでてきたら「厄介な敵」に変貌したりと、かなり「ゲームデザイン」がうまい。

 

それなりに歯ごたえのある難易度の横スクロールアクションゲームを求めている人におすすめの作品です。

 

 

ボス戦

各ステージにはボスがいます。

ボスと対峙

ロックマンのボス戦みたいですねw

ボスは最初のほうのステージは弱いですが、徐々に強くなっていきます。

攻撃パターンを覚えれば対処できるようになりますが、なかなかの難易度で面白いです。

 

エル「むにーうまいのじゃー」

エル「みょわーーーーーーー!みたなキサマー!!みていたなキサマーーー!!!」

それぞれ、キャラが立っていて面白い。

 

ピンク髪は淫乱

一番笑ったのは、倒したら変なポーズをとりながら絶頂したピンク髪のコイツですね。

 

 

エッチシーン

シオリちゃんのオナニー

エッチシーンは作中のステージにでてくるアイテムをとると見られるようになります。

無理やり負けたりしなくて大丈夫です。

「ボンテージ」と「乳首ピアス」を活かしたシーンが多数収録されています。

自慰をしたり女性が女性を調教したりと、

「肉棒」に頼らないエッチシーンなのです。

実用性はそんなにありませんが、作品のあらゆる設定を補完するようなエピソードになっています。

作品にハマった方は、ぜひともエッチシーンも見ておきましょう。

 

 

音楽

UNDERGROUND PARTY アンダーグラウンド・パーティー オリジナルサウンドトラック兼BGM素材集

音楽はすべてオリジナルです!

エネルの驚き顔

別途サウンドトラックを販売していまして、購入すれば「有償作品、アダルトコンテンツ」でも使用可だそう。

まとめ

それなりに歯ごたえのある、ロックマンのような横スクロールアクションゲームを求めている人にはおすすめ。

本編をプレイしおえた段階で感想を書いたのですが、これからEXステージ(高難易度ステージ)をプレイしてきます。

「いってきます」と言う近藤さん

言い忘れていましたが、ゲームパッドでプレイをしないとかなり難しいと思うのでご注意を!笑

\ SHARE /

-同人エロゲーの感想
-, , ,