エロゲーの感想

【火箭 ゆるすまぢ! そしらぬ笑顔と汚れた下着】の感想

3,889文字

 

 

ぼくの知らない汚れた下着、素知らぬ顔で笑う妻――
この女、ゆるしまぢ!!

火箭 ゆるすまぢ! そしらぬ笑顔と汚れた下着Hending
パッケージ画像ゲーム属性:抜きゲー
ジャンル ―― 浮気妻にざまぁwするADV
発売日  ―― 2020年03月27日
パッケージ版価格  ―― 3,800円(税抜)
ダウンロード版価格 ―― 3,300円(税込)
スタッフ
企画・監修虚空北星、万小太郎
原画浅海朝美
シナリオ和泉万夜

あらすじ

ぼくには、愛する妻がいる。
美人で、プロポーションも抜群で、控えめな性格だ。
きっと、誰もが羨む奥さん、と言えると思う。

でも、今のぼくは、そんな彼女を信じられなくなっている。

それはある日、会社の同僚から見せられた画像のせいだった。
それは、とある会員制SNSに投稿された、あられもないエロ写真。
写真を取られながらも喜びに顔をゆがめた被写体の女性は、
卑猥とさえいえるような、快感に蕩けたような歪んだ笑みを浮かべていた。

それが、見ず知らずの誰かだったら、
ただ、エロいな、ぐらいで済んでいただろう。
しかし、そこに写っている女性には、
妻とまったく同じ身体的特徴があった。

ぼくの知らない、妻の昔の写真なのか。
それとも、もしかしたら今現在の写真なのか。

悶々とした思いを抱えながら過ごしていたある日、
妻は仕事で遅くなったと深夜に帰宅した。

むせ返るような酒の匂い。
放り出したバッグからこぼれたビニール袋。
その中には、ぐしょぐしょに濡れたパンティが入れられていた。

疑心に駆られた日々の中、限界を迎えそうなぼくは公園で一人の男に出会う。

どこか狐のような顔立ちをした男の名は徳美巨之介。
探偵だった──。

 

 

 

評価

 

 

評価おすすめ度
【火箭 ゆるすまぢ!】の評価★★★☆☆
満足度
満足度73点

 

 

 

作品の紹介

 

 

備えあれば憂いなしという言葉がある。

あらゆる事態を想定して、それに備えておけば、どんなことが起きても案ずることはないのです。

 

 

もし自分の妻が浮気をしていたら、

疑わしい行動をしていたら、あなたはどうしますか?

 

 

そういうもしもの事態に備えておきたい人から、単純に「浮気妻にざまぁw」する展開がみたい人にまで、今回は【火箭 ゆるすまぢ! そしらぬ笑顔と汚れた下着】をご紹介いたします。

 

 

所持証明

私が所持しているのはパッケージ版です。

 

 

 

攻略情報など

 

 

プレイ時間

全エッチシーンを回収するまでのプレイ時間は2時間30分ぐらいでした。最初のエッチシーンまでは30分ほどです。

 

 

攻略

選択肢が1ヵ所と、浮気写真を提示するシーンによりエンディングが分岐します。

+ 攻略(クリックで展開)

許せるかもしれない
間男エンド間男の言いなりになり身体を売る
旦那エンド風俗で働くことになり、元旦那とは性関係だけは続ける

絶対に許せない
独り身エンドおっぱいパブで働き、身体を使って稼ぐ

旦那エンドは、証拠写真を提示するときの組み合わせにより入ることができます。

旦那エンドへの入り方

私は、このような組み合わせにしたら入ることができました。何パターンかあるようです。

 

 

システム

バックログ画面からのシーンジャンプ機能なし。

 

 

 

どんな人向け?

 

 

  • サンプルCGを気に入った人
  • 夫婦円満の秘訣を知りたい人
  • インターネット正義マン
  • 5ちゃんねるの浮気妻への制裁のスレッドが好きな人
  • 浮気が疑わしい妻への葛藤を描いた作品を求めている人

 

 

 

感想

 

 

概要

美人妻
妻(CV:柏木逢花

主人公は、初めての恋人であるこの女性と、そのまま結婚をしました。

しかしあるとき会社の同僚から会員制のSNSに投稿された、とある写真を見せられます。

それは自分の妻に似た人物の、あられもないエロ写真。

コスプレをして精液に塗れた写真
この写真、現在浮気をしていなかったとしても、あまりにもショッキングですよねw

疑心にとらわれた主人公は、妻の行動に違和感をおぼえはじめ、そして……。

 

まぁぶっちゃけて言うと、この作品は、浮気妻の不貞の証拠をあつめて、最終的には制裁をくわえる(?)という復讐ものの抜きゲーです。

まさしく公式が提示しているとおり「浮気妻にざまぁw」をする作品だと言えるでしょう。

 

 

エッチシーンについて

卑語あり。ピー音なし。アナルモザイクなし。

+ エッチシーン数(クリックで展開)

妻_17

合計:17シーン

 

妻は、最初から浮気が疑わしいので、その状態での葛藤をえがいているNTRモノの類似作品です。

エッチシーンのテキスト描写は、ねっとりとしていて良いです。

とくに臭いにたいする描写がおおくて、そこに興奮を見出す人にはおすすめできます。

原画や塗りも一定以上のクオリティで、好みに合っている人には申し分ないできかと。

 

ただ、1点問題がありまして、それは前半のエッチシーンがほとんど主人公の妄想や想像であるということ。

そのせいで実用的に感じなかった人も、一定数いるようです。

 

ただこれにはきちんと意味合いがありまして、後半まではヒロイン(妻)がなにを考えているかが分からなくて、主人公の苦悩に寄り添うような形になっているんですよ。

だからこそ、ここがカタルシスを高めている要素といえるかもしれませんし、不確定だからこその興奮もあるでしょうし、ヒロインの気持ちに寄り添いづらくなっているという落とし穴でもあります。

なかなかのクセモノな作品だと言えるでしょう。

 

金髪ツインテメイドコスでおしっこと精液をかけられているシーン

あとエッチシーンで特徴的なのは、ヒロインは激しくて快楽をむさぼるようなエッチが好きなことや、趣味であるコスプレをしたエッチシーンがあること。

最初は中出しは許していなかったヒロインが途中からはすべて受け入れてしまうこと。おしっこをかけられたりチン毛が口元に残ったままだったりする描写があることでしょうか。

 

そして「お精子」などのお上品な言葉遣いも良い……。

 

 

どちらが悪いのか

ネタバレあり(クリックで展開)

 

浮気の流れ

妻実家が裕福であったため、貯金という概念がなく、あればあるだけお金を使ってしまっていた。
夫マイホームがほしいとか、子供がほしいだとかの妻の要望に答えるために、また、少ない生活費で暮らすことを覚えてもらうために、妻に渡すお金を少しずつ減らしていった。
妻夫の給料が下がったと判断した妻は、元カレ(女グセが悪いことは周知の事実)の経営する会社で働くことにした。なし崩し的に身体の関係をもってしまう。
夫会員制のSNS上にあった『コスプレをして精液をあびている妻の写真』を見せられてから、浮気を疑いはじめる。

 

妻に関して

倫理観や常識にかけている。考えが足りない。快楽に流されやすい。典型的な『女子校出身の箱入り娘の大学デビュー』みたいなパターン。

しかし夫を愛していた気持ちは本物で、(それが正しかったかは別として)夫のためを思って行動していたのは事実。

 

夫に関して

TwitterなどのSNS上でよくみる、悪者だと判断したら一方的にそれを断罪する『インターネッツ正義マン』みたいな性格。

おっぱいやルックスで結婚をきめていたりすることからも分かるとおり、短絡的に物事をきめてしまう。そして相手の気持ちを汲む能力にかける。

しかし社会的に倫理的に間違っていると判断した行動をおこさない「ある種の正しさ」をもっていて、それをけっして破らなかったのは事実。

 

結局どちらが悪いのか

妻は、気持ちの面では夫を愛し続け、行動の面では夫を裏切った。

対して夫は、妻を信用しきれずに疑ったが、けっして不貞行為は働かなかった。

つまり、どちらが悪いのかと言えば、圧倒的に「」であるのだが、そもそも2人の考え方や価値観がまったく違っていて、もう初めからうまくいかなかったろ、としか思えませんでした。

 

お互いにもっとしっかりと話し合うべきでしたが、それでも平行線を辿っていたかもしれません。

 

 

 

制裁のシーン

ネタバレあり(クリックで展開)

 

前述したとおり、私の頭のなかにはどちらにも同情している自分がいましたし、夫が疑いの目を向けたことにより妻の浮気が増長していった面があると思っています。

しかし感情の大部分では、やはり不貞行為を許せない気持ちがあり、浮気しつつも平気で「愛してる」といえる妻との価値観のズレには気持ち悪さを感じていました。ああいう女が苦手です。

夫に未熟な部分はあれど、精神的にまいってしまったり、嘔吐してしまったほどには妻を愛していたのは確かだと思うので、同情もありました。

 

なので浮気の証拠をつきつけたシーンでは、

「ンギモチィィィィッ」

となったんです。

……が、結局は諸悪の根源である「間男」になんの制裁もなく、慰謝料を請求するわけでもなく、

もっともっと……欲しいんじゃっ………!

と不満が募ることに。

 

そしてじわじわと妻にたいする同情心もわいてきたのです。

浮気の制裁」をテーマにするなら、勧善懲悪の話のほうがよかったかもですね。

そしてもう少しとことんやるべきだった。

 

 

 

 

まとめ

 

 

ココがイマイチ

  • 妄想や想像のエッチシーン
  • ヒロインの考え方が合わなかった
  • もっととことんカタルシスを感じる作りにしたほうが良かった
  • 浮気の証拠写真をえらぶシステムは、もっともっと色んな展開へ分岐させることもできたはず

 

 

ココがおすすめ

  • エッチシーンにて「臭い」の描写がおおい
  • コスプレエッチがある
  • エスカレートする浮気
  • 制裁のシーンの「待って」「違うの」的な取り乱し
  • すれ違いの描写がある意味でリアル
  • 夫婦円満のコツを学べるかも

 

 

寝取られに類似した系統の抜きゲーでして、かなり特殊なテーマをかかげた作品だと言えるでしょう。

浮気妻への制裁にカタルシスを感じるのか、妻にも同情心をおぼえるのか、スッキリとしない読後感につつまれるのか、人によって大きく分かれそうなのが面白いです。

体験版・ご購入はこちら

パッケージ画像

FANZA GAMES

 

 

パッケージ版

ダウンロード版

 

 

 

-エロゲーの感想
-, , , , , ,

© 2020 今更だけどエロゲしようぜ!