【画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~】のパッケージイラスト

エロゲーの感想

【画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~】の感想

古城

4,480文字

ライトに楽しめる推しとの同棲純愛ラブコメディ!

画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~Casket
【画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~】のパッケージイラストゲーム属性:抜きゲー
ジャンル ―― 画面から出てきた推しと同棲するADV
発売日  ―― 2022年12月30日
パッケージ版価格  ―― 2,300円(税抜)
ダウンロード版価格 ―― 2,530円(税込)
スタッフ
シナリオえじむら
原画YU-TA
あらすじ

残業に終われる社会人、春日部正人。
彼の唯一の人生の楽しみは――Vtuberを推すことだった。

『ああ、画面から推しが出てきたらいいのに』

推しと暮らす妄想にふける正人。
まさか、その妄想が実現してしまうとは思いもよらず……。

突如として始まった推し三人との同棲生活。
リアルに現れたVtuber達との、次元を跨いだ恋愛が今始まる――。

――公式サイトより引用

評価

評価おすすめ度
【推しとな<ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。>】の評価★★★☆☆
満足度
満足度75点

作品の紹介

今回は【画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~】を紹介します。公式略称は【推しとな】です。

えー、まずは重大な発表をしたいと思います。

Vtuberがでてくる本作ですが、

ワタクシ……

Vtuberには興味がありません。

そして更に……

推しという言葉が苦手です。

完全に、私の嗜好には合わなそうな作品ですよね。

はてしてVtuberには興味のない人間が、本作をどのように評価したのか。

新年1発目の感想記事です。乞うご期待。

所持証明(推しとなのダウンロード版)

私が購入したのはダウンロード版です。

どんな人向け?

  • Vtuberオタク
  • ケモミミスキー
  • キャラクターデザインを気に入った人
  • マイペースでのほほ~んとしてて少しズボラなヒロインが好きな人
  • 声優の花寺香蓮さんのファン

攻略情報など

プレイ時間

私のプレイ時間は、ボイスをだいたい聞いて3時間ほどです。最初のエッチシーンまでは1時間近くかかりました。

 

攻略情報

選択肢は1ヵ所ありますが、攻略には一切関係ありません。

 

システム

難易度修正パッチシーンジャンプ機能
簡単なしなし
備考

感想

どんなお話?

ルビィ「みなさまご機嫌よう、お嬢様系吸血鬼Vtuberの佐藤・D・ルビィですわ~っ!」

ルビィ「へ……ちょ、ちょっと!? あなた一体誰ですの!?」

上の2枚の画像を見ていただければ分かるかもしれませんが、「推しのVtuberが、なぜか主人公の目の前に現れた……」というお話です。

ちなみに本作における「Vtuberブイチューバー」とは、「バーチャル世界」という別次元に暮らしている存在なんだとか。

この銀髪のキャラは「100満てんばら何とか」さんっぽい口調と見た目をしています。ルビィという名前です。

 

あむ「推し変♪ しちゃいましょ? あむのことが一番好きですよね~……ちゅっ♪」

主人公の前に現れたVtuberは1人ではありませんでした。

こちらの女の子は、主人公を誘惑しようとする夢魔あむちゃんです。

 

そしてお待ちかね、本作におけるヒロインはコレだ!

ザ・ベストハウス123

ワン・ツー・スリー

ポポタ「……ん? ……誰」

/ ジャジャーン \

彼女は、耳や尻尾が生えていて、ウマなのかカバなのか分からない女の子。

その名は、なんと……

ヒポポ・ポポタ。

MMR マガジンミステリー調査団

あ、いやいや、聞き間違いじゃないです。合っています。

ヒポポ・ポポタです。

MMR マガジンミステリー調査団

声に出して「ヒポポ・ポポタ」と早口で5回ほど言ってみてください。

まず間違いなく噛みます。

この言いにくい名前、「きゃりーぱみゅぱみゅ」以来の衝撃でした。

そりゃないですよ! あんまりだ!

おそらく「 カバ(hippopotamus)」をモチーフにしたVtuberということで、このような名前になったのでしょう。

本人は「ウマ」を自称していて、「カバ」扱いされると怒ります。

ポポタは、ダウナー系ゲーム実況者で、ゲームのこと以外には無頓着ズボラです。

 

というか私が説明しなくても、

本作品のクソ長いタイトル【画面から出てきた推しVtuberとHな同棲生活 ~ケモ耳ゲーム配信者はダウナー系。~】を見ていただければ、内容を把握できると思います。

じゃあ今までの文章は何だったんだという話ですが……。

そりゃないですよ! あんまりだ!

………………

…………

……

閑話休題。

ポポタ「今日からポの飼い主になって、ポを養って」

ポポタは、ゲーム配信だけをして暮らしたいため、「飼い主」になってくれる人を求めています。

一人称は「」。そして自身のファンのことは「ポ主」と呼びます。

流行に馴染みのない人からしたら、訳が分からない文化でしょうね。

ですが、安心してください。

訳の分からない発言の数々には、まったく違和感はありません。むしろ可愛く聞こえてくると思いますから。

声優の花寺香蓮さんによるマイナスイオンが溢れるボイスが、ポポタと絶妙にマッチしていましたので。

 

ポポタの魅力は、おそらく体験版をプレイしただけじゃ伝わりづらいと思うんですよね。

というのも、先ほども言いましたが、ゲーム以外のことには無頓着でズボラだからです。

「好き」という気持ちを理解してからようやく、ヒロインとしての可愛らしさを発揮します。

まず、ゲームだけじゃなく主人公との時間を大切にしはじめる。素直に好意を伝えてくれるようになる。そして、ちょっとした独占欲をのぞかせたりと、それまでとは全く違った顔を見せてくれました。

関係の変化とともに、Vtuberとしての活動への向き合いかたが変化したりと、成長した姿が描写されているのも見どころです。

 

ヒポポ・ポポタ眼鏡Version

余談ですが、デートに行くシーンなど、変装のためか「眼鏡」を掛けています。エッチシーンでも掛けているシーンが幾つかあります(4/15シーン)。

 

 

システム面について

プレイ画面のメニューバー

プレイ画面の下にメニューがあるのですが、「VOICE」というボタンはどういう役割だと思いますか?

………………

…………

……

私はね、これは「ボイスリピートボタン」だと思ったんですよ。

しかし、押してみたところボイスがリピートしない。

バグなのだろうか?

何の気なしにボイスが流れているときに「VOICE」を押してみました。

そしたら止まったんです。ボイスが。

つまり、再生中のボイスを止めるボタンだったんです。

な‥‥なんだって!!

そのボタン要りますか?

どういった時に使うんですか?

実家ぐらしの若者が、母ちゃんが部屋に入ってきたとき、とっさにボイスを止める機能ですか?

いや、そんな超反応できませんて。

ボイスリピートしたいですやん。ボイスを聞きたいですやん。

止まるんじゃねぇぞ……。

オルガ・イツカ「止まるんじゃねぇぞ……」

余談ですが、CONFIG画面の「音声停止のタイミング」という項目も、「次の文章」と「次の音声」が逆に設定されていました。

あと、バックログ画面からのシーンジャンプ機能もほしいです。

Casketさん、ご検討のほど、よろしくお願いします。

 

 

エッチシーンについて

卑語あり。ピー音なし。アナルモザイクなし。

 

ポポタのパイズリ

ぷっくりとした乳首がイイ感じですね。

全体的に、デカいおっぱいが好きな人向けのエッチシーンでした。

ポポタとバックで

尻フェチ派の私としては、バックのシーンは良かったと思います。膣セックスからアナルセックスへ繋がります。

このシーンだけコンドームを使うのですが、律儀に縛って、左右均等に乗っけていることに芸術性を感じました。

セックスは芸術ってコト!?

 

 

その他

主人公の前職の手取りが12万だという設定にはビックリしました。

つまり主人公は、12万の給料のなかから、Vtuberにスパチャしまくっていた訳ですね。

なんかこれ、現実と一緒で、貧乏が金持ちに搾取されている構図を表しているみたいで、最高にエッジの効いた皮肉だと思いました。

お金持ちになりたいぜ (´;ω;`)

 

あ、基本的にはVtuber愛にあふれている作品なんですよ。

Vtuberの配信で使われがちなBGMが流れていましたし。

まとめ

ココがイマイチ

  • システム面がイマイチ
  • フワッとした終わり方
  • ズボラすぎるシーンが

 

 

ココがおすすめ

  • 楽しげな掛け合いが心地いい
  • 花寺香蓮さんのボイスがGOOD
  • 個性的なキャラクター性
  • 成長するヒロイン

 

 

高級料理って訳ではなく、ジャンクフードを求めている人に、満足感のあるジャンクフードを提供してくれた感じです。

キャラクター性や、キャラクターデザインを気に入った人、あるいは体験版をプレイして、ヒロインに魅力の片鱗を感じたならばご購入なさってください。

ポポタ「じゃ、終わるね。おつポ~」

パッケージ版

ダウンロード版

\ SHARE /

-エロゲーの感想
-, , , , , ,