【極限痴漢特異点2】のパッケージイラスト

エロゲーの感想

【極限痴漢特異点2 痴漢の証明】の感想

2021年4月29日

7,070文字

淫欲と快楽の支配する夢幻列車。
 神をも恐れぬ痴漢の指で、己の証を女体に刻め!

極限痴漢特異点2 痴漢の証明アストロノーツ・シリウス
【極限痴漢特異点2】のパッケージイラストゲーム属性:抜きゲー
ジャンル ―― アルティメット痴漢ADV
発売日  ―― 2021年02月26日
パッケージ版価格  ―― 8,800円(税抜)
ダウンロード版価格 ―― 7,800円(税込)
スタッフ
シナリオヤマガミユウ/すまっしゅぱんだ/霧島へるん/月影彰太/なかぢ
原画M&M
あらすじ

あれから半年――

痴漢愛好者たちの闇組織
『蛮痴漢(ばちかん)』の拠点は爆破された。

だが、『蛮痴漢』は滅びていなかった。
痴漢たちは死んでいなかったのだ。

再び蘇った蛮痴漢は、この街で
『暴爛痴(あばらんち)』の開催を告げる。
それは、生き残りを賭けた
痴漢たちによるバトルロイヤル――

闇に蠢く痴漢たちの影が、蔵部の街を包み込む。

妹・しずくの望みを叶えるため。
そして痴漢としての自分の存在を証明するため。
己の中に、熱い血が滾るのを感じながら
喜壱は再び、蛮痴漢の触り手として
痴漢たちの戦いの中に身を投じる事を決意する。

研ぎ澄まされる喜壱の『痴漢七十二指法』
だが、彼の前に
蛮痴漢の誇る最強痴漢集団『黒ノ衆(くろのす)』
そして、痴漢絶滅を掲げる
国際痴漢撲滅機構『イノセンス』の
断罪官たちが次々と立ちはだかる。

満員電車に蔓延るは
異界異形の痴漢たち。
レンズに痴態を晒すのは
淫欲劣情に溢れる女たち。
喜壱の熱い掌が。
喜壱のしなやかな指先が。
いま再び、その秘められし欲望の扉をこじ開ける。

――箱舟が辿り着く先は、
希望か、絶望か、痴漢か。

公式サイトより引用

評価

評価おすすめ度
【極限痴漢特異点2】の評価★★★★☆
満足度
満足度79点

作品の紹介

今回は【極限痴漢特異点2 痴漢の証明】を紹介します。

 

日本には約1,300種類の「伝統工芸」が現代に伝わっております。

古くからの技術を引き継ぐ「職人」により、そうした文化は守られているワケです。

 

今回紹介する【極限痴漢特異点2】では、古来から伝わる伝統技術・チカンのなんたるかを学ぶことができます。

日本に生まれ日本で育ったからこそ、こうした技術を継承していくことは大切です。

あなたもぜひとも痴漢の真髄をその目に焼き付けてください。

所持証明

私が所持しているのはパッケージ版です。

どんな人向け?

  • 痴漢
  • 痴漢モノの作品を求めている人
  • 前作を楽しめた人
  • 笑えるアホらしいテキストが好きな人
  • 主人公がカッコいい作品を求めている人
  • 抜きゲーながら、惹きつけられるストーリー展開を求めている人

攻略情報など

プレイ時間

私のプレイ時間は、ボイスをだいたい聞いて19時間ほどかかりました。最初のエッチシーンまでは1時間ぐらいです。

 

攻略

攻略サイトを見ながらよりも、ご自身でプレイしたほうが楽だと思います。

痴漢に失敗したときにもエッチシーンが用意されている場所がありますが、オールクリアしたあとに全エッチシーンを解放できるので、気にせずに進めて大丈夫です。

一番最後に攻略するヒロインは、25日ぐらいまでに終わらせましょう。

日付を引き継いだまま最終章に突入するからです。

 

パッチ

パッケージ版をご購入の方は、パッチを当ててからプレイしてください。

公式サイト

 

システム

バックログ画面からのシーンジャンプ機能なし。

感想

どんなお話?

今作では、痴漢たちのバトルロイヤルである『暴爛痴あばらんち』が開催され、主人公・草壁喜壱が己の存在を証明するために頂点を目指します。

痴漢組織である蛮痴漢ばちかんのなかでもトップ集団とされる『黒ノ衆くろのす』や、国際痴漢撲滅機構『イノセンス』など、さまざまな立場の人間と敵対したり、ときに協力しあうことになります。

 

前作はプレイしたほうがいいのか?

今作「極限痴漢特異点2」では、前作である「極限痴漢特異点」の内容を冒頭でさらっと説明しています。

今作からでも大丈夫でしょう。

しかし前作をプレイする気があるなら、以下の3点の理由により先にそちらからプレイすることを勧めます。

  1. 積み重ねや思い入れがあったほうが、より今作を楽しめると思う
  2. 前作の核心的なネタバレが、今作の冒頭で判明する
  3. 前作のキャラが少しだけ出てくる
CHECK
【極限痴漢特異点】のパッケージ画像
【極限痴漢特異点】の感想

続きを見る

 

 

本作の魅力を紹介

相変わらずカッコいい主人公

喜壱「これが、真の痴漢というものだ……!」

この作品は、痴漢モノの抜きゲーでありながら、草壁喜壱という男の「痴漢としての生き様」をえがいた作品でもあります。

 

健「あなたのような人格者の痴漢でよかった。ほ、本当に……」

痴漢による人助けを行うのがなんともシュールで面白い。

 

喜壱(俺の痴漢で、お前の職場も子供たちも、全て救う……!)

また、なにやら事情を抱えているヒロインを痴漢により救うという、前作とはまた違った喜壱さんの一面を見ることができます。

 

喜壱「俺は痴漢だからな。ギターくらいは弾ける」

痴漢のすごさや草壁喜壱のすごさを思い知ることができます。たとえば痴漢ならば指先を器用に扱えるのは当然のこと。ギターぐらい弾けるのは当たり前なのです。

その他にも、逃走するさいに高いところから飛びおりる場面を想定して、パルクールの技術をマスターしております。

ちなみに上の画像のシーンでは、アイドルのライブに潜入して、ギター担当の人と入れ替わり、ギターソロをこなしながらヒロインに近づき痴漢をするという神業を見せてくれました。

 

印象に残るセリフが多い

カメオ
「マレスター・オブリージュ……。痴漢せし者は痴漢されし者に義務を負うって意味の言葉さ」

 

喜壱
「――痴漢は与えるものだ。奪うものでも、傷をつけるためにするものでもない」

 

喜壱
「……勝ち負けに執着するな、と?」

大堂
「そこまで強くは言わないさ。負けられない戦いというものは人を強くするからな」

大堂
「だが、執着は時として瞳を曇らせる。どんな時も痴漢を愉しむことを忘れないことだ」

 

喜壱
「痴漢とは、全ての男が、いや、人間が持つ本能。心の奥底に秘めた情熱、魂の渇望」

喜壱
「俺はただ、他の奴よりも……ほんの少しだけ、それを解放するのが上手い。それだけだ」

 

志珠の背中を見送ったあと、俺も席を立つ。

喜壱
「さて、行くか」

自らを偽らず、常に痴漢の誇りを胸に……。

……志珠が惚れた、己でありつづけるために。

俺は今日も、満員電車へと乗り込む。

 

喜壱
「成功は……体に刻まれるものだ。そこに至るまでの道は厳しくてもな」

 

リーザ
「あん、いきなりどうしたの――んんん~っ!?」

俺はリーザに自身の唇を重ねた。

リーザ
「んっ……いきなり、だね」

喜壱
「俺をその気にさせたお前が悪い」

 

前作での不満点が解消されている

前作ではヒロインの心の声にはボイスがないため、ボイスが途切れてしまう部分がありましたが、今作ではそれが解消されています。

MAP画面が非常に分かりやすくなっていて便利です。攻略はめちゃくちゃ簡単になりました。

演出が進化していますし、システム面も多少はマシになりました。

前作からわずか半年で、不満点を解消した続編を発売したのは凄い!

さらに【極限痴漢特異点2】では、複数ライターであることが良い方向に働いていて、ルートによって毛色が違うので面白いです。

 

魅力的なヒロインたち

天宮 からん(あまみや からん)

天宮 からん

CV:逢月ねる

チアリーディング部に所属する元気な学生。

パッケージヒロインであるにも関わらず、彼女の母親も一緒に攻略するルートなのが笑えます。いや3Pのシーンなんかは最高でしたけどね。

 

相馬 志珠(そうま しず)

相馬 志珠

CV:ヒマリ

大手出版社に勤める美人OL。コスプレイヤーSIZZとして活動しています。

コスプレセックスもちゃんとありますよ。

 

リーザ・ヴォルコヴァ

リーザ・ヴォルコヴァ

CV:柏木逢花

ロシアから来た留学生。幼い見た目ですが主人公よりも年上で非処女。

リーザのルートでは、リーザに積極的に関わっていこうとする喜壱くんの姿がえがかれていて、恋愛色がつよめというか、他のルートとは毛色が違って面白かったです。

 

建部 祇京(たてべ ききょう)

建部 祇京

CV:ももぞの薫

日本舞踊、建部流の家元。年増枠。人妻です。

二重人格かと思えるほど「厳格な顔」と「淫らな顔」の差が大きいです。

祇京ルートでは「この女、どうやって堕とすんだよ?」と思わずにはいられない強敵感があって、読んでいて非常にワクワクしました。

 

粟田 泉那(あわた いずな)

粟田 泉那

CV:姫川あいり

アイドルユニット『メテオール』のメンバーで、ボクっ娘の女子学生。

男性恐怖症をもっている彼女の心と体をどのように解きほぐしていくのかが見ものです。

 

サブヒロイン

あくまでもサブヒロインではあるのですが「男の娘」もいます。もちろん苦手な人のために、選択肢によってエッチシーンの見る見ないを選べます。

 

 

エッチシーンについて

卑語あり。ピー音あり。アナルモザイクなし。

 

和姦と陵辱の割合は、3:1ぐらいです。

陵辱は回避可能です。

 

からんと阿嵯香がチアの格好をしてエッチなことをするシーン

母娘でチアリーディングの格好をして、おち○ぽの応援シチュはドチャクソ好みにぶっ刺さりました。

 

いずなるの輪姦エッチシーン

泉那の陵辱シーンでは、泉那が「お父さん」「パパ」「お兄ちゃん」と男たちのことを呼ぶのがエッチ過ぎです。

 

 

ネタバレ感想

ネタバレあり(クリックで展開)

 

牝の悦びを刻まれた大堂

大堂「俺は牝の悦びを刻まれた……痴漢にはもう、戻れないだろう」

哀れではあるのですが、大堂がホモ野郎に掘られたシーンは笑いました。

 

相変わらず壮大なお話に

蛮痴漢総帥「日本男子全痴漢化計画。これが成ったあかつきには、真に強き日ノ本が蘇る」

しずくが実は「傾国の痴女」であったり、喜壱くんがルルーシュばりのシスコンっぷりを発揮したり、黒幕がなんちゃらゲリオンのゼーレみたいな計画を企てていたり、相変わらず壮大なストーリーに発展していって楽しかった。

 

しずくちゃん

しずくと遂に結ばれるシーン

前作からプレイしてきた立場としては、しずくちゃんと遂に結ばれることができて感無量。

喜壱
「お前は最愛の妹で、最高の女で……そしてただ1人の相棒だ」

 

ハーレムパッチ

ハーレムパッチにて、喜壱を取り合うヒロインたち

ヒロイン同士がバチバチにやりあっている姿を見てニヤニヤしちゃいました。

こういうのが見たかったんですよ、私は。

 

まとめ

ココがイマイチ

  • ピー音がある
  • 攻略があまりにも簡単
  • 相変わらずシステム面が不安定

 

 

ココがおすすめ

  • 前作の不満が解消されている
  • アホらしいテキストで笑える
  • 抜きゲーながら、先の気になるストーリー
  • 草壁喜壱という男がカッコいい
  • 魅力的なヒロインたち
  • リーザが可愛い

 

 

思えば私たちは、痴漢の「技術」だけに注目してきたのかもしれません。

痴漢には、技術は当然のこととしてメンタル面も重要ですし、どのような美学をもっているか、どれほど真剣に痴漢と向き合ってきたかも重要です。痴漢自身の人生の結晶が形になってあらわれるんだと痛感。

草壁喜壱という男の生きざまをとおして痴漢のなんたるかを学べました。

ありがとうございます。

パッケージ版

ダウンロード版

\ SHARE /

注目セール!

1

-エロゲーの感想
-, , , , , , , ,