エロゲーマーの種類

雑記

エロゲーマーの種類

2021年3月17日

古城
皆様ごきげんよう。古城です。
今回は、眠れない夜に「エロゲーマーってどんなタイプの人がいるかな」と考えはじめたことがあり、それをそのまま記事にしてみました。とりあえず切りよく50パターンあげてみます。

 

 

※アイキャッチ画像は、女性エロゲーマーと致すことのできる抜きゲー「エロゲーしようよっ!」です。

エロゲーマー分類

1. シナリオゲー愛好家

スタバでMAC

シナリオゲーを好んでプレイする人のこと。そのなかでも泣きゲーが好きな人だとか、鬱ゲーが好きな人だとか、燃えゲーが好きな人だとか、傾向が細分化しています。

なかにはスタバでMACをカタカタやっていそうな意識高い系の人もいたりいなかったり。

 

 

2. キャラゲー愛好家

萌え豚共

キャラゲーを好んでプレイする人。グッズを買ったり、特典目的で複数買いをしたり、日本経済とエロゲ業界にたいする貢献度が高そうなイメージ。

 

 

3. 抜きゲー愛好家

大神HDリマスター

抜きゲーを好む人は性癖によって細分化されるため、群れることのない一匹狼なタイプ。また、積極的に「〇〇の抜きゲーが好きだ」と発言する人は少なく、その存在が表にはあらわれにくい闇夜の住人。

定期的に作品を買っている人が多いのか、ヤバいゲームを出しつづけている抜きゲーメーカーですらつぶれないこともしばしば。業界貢献度は高そう。

 

 

4. ゲーム性のあるエロゲ愛好家

遊べるゲームを求めている人。

実は昔、従兄弟がエロゲーをやっている事実を知り、どんなゲームをやってるのか聞いたんですよ。そしたらVenusBloodシリーズだとかエウシュリー作品だとかランスシリーズしかプレイしたことないようでした。あやうく無限にエロゲ語りをしてドン引きされるところだったので、先に聞きだしておいてよかったぜ……。

とりあえず、「へぇーそうなんだ。エロゲはあまり詳しくないけど、戦国ランスってやつはやったことあるよ」みたいな無難な返しをしておきました。

 

 

5. 雑食系エロゲーマー

カービィ

なんでも楽しむ人。たぶんこういうタイプが一番モチベーションを落とさずに、エロゲをプレイし続けられるんでしょう。

その姿はまるで、なんでも飲み込んで吸収するカービィ。もしくは「机と椅子以外の足のはえたものは何でも食べる」と言われているチャイニーズ……あ、いやすみません。なんでもないです。当サイトはすべての国の人を尊重しております。世界が平和でありますように。

うおおおお、三国志最高! 中華料理最高! チャイナドレス最高!

 

 

6. 同人エロゲーマー

同人エロゲーを好んでプレイする人。

同人エロゲーは期待作や人気作だけ追っていれば痛手は負いにくいですが、発掘しようとすると困難を極めます。

私も同人エロゲーをプレイするのですが、ときたま商業作品をこきおろしている奴がいるので、そいつは殲滅します。

御託はいい!!! かかってきな!!!

 

 

7. 積みゲーマー

積みゲー

エロゲをプレイせずに積んでおく人。積みゲーマー界隈において、積まない人は三流。積みゲーを罪だと感じていたら二流。積みゲーは徳を積むものだと考えている人は一流。ま、この格言は今作ったんですけどね。

迷ったら買おう。欲しいなら買おう。しない後悔よりもする後悔。

わたし航海! 航海! 航海中! あなたの後悔なんですか~?

 

 

8. アウトサイダー

OUT CIDER

常識の枠にとらわれない独自の感性や思想をもっている人。

たとえばクソゲー扱いされている作品を褒めたら「センスがない」とディスられるかもしれません。しかし、「大勢の人が褒めている作品を褒める」ことが「センスがある」ってことだとしたら、そんなもんクソくらえですわ。そう指摘するお前の無個性な感性なんてナンボのもんじゃいっつーこってすわ。

人と違う価値観を示してこそ面白い。ぜひとも周りの戯言なんて気にせずに、自分の感性を大事になさってください。

 

 

9. クソゲーハンター

“クソゲーハンター”其の人である

まだ見ぬクソゲーを求めてヤバそうな作品をプレイする変わった人種。

クソゲーにも種類があり、ただただ退屈で虚無になるやつと、ひどいバグによりプレイ困難なクソゲー、そのクオリティの低さやアホらしさが笑えるクソゲーなどがあります。笑えるタイプのクソゲーをハントするのは実に楽しいし、ブロガーならネタになるしでおすすめ。

感謝せねばならない。ゴミ収集車があるから街はキレイなのだ。エロゲにおいてもハンターがいないと被害を被る人は増えてしまいます。

 

 

10. 修行僧

クソゲーと名高い作品を好んで摂取しようとする変態。

クソゲーばかりを摂取したせいか、モチベーションが激減したり、エロゲから早期リタイアをする人をごまんと見ました。

クソゲーは劇薬です。クソゲーだけの摂取は危ないですよ。

しかし、たまにはクソゲーをプレイしたほうが、より他の作品を楽しめるようになるんだろうと思っています。クソゲーを恐れずに迷わず買いましょう。

迷わず買えよ。買えば分かるさ。偉い人もそう言っています。

この道を行けば どうなるものか

危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし

踏み出せば その一足が道となり

その一足が道となる

迷わず行けよ 行けばわかるさ

アントニオ猪木

 

 

11. 石油王

同じ作品を複数買いしたり、あらゆるグッズを集めたり、プレミアゲーも迷わず買う、資金に余裕のある人。

ず る い (´;ω;`)

ねぇ今どんな気持ち

 

 

12. 考古学者

ニコ・ロビン

レトロゲームを好んでプレイする人。

 

 

13. 採掘師

母をたずねて三千里

まだ見ぬ隠れた良作を求めて、広大な荒野をかける夢追い人。

知名度の低い良作に出会ったときの喜びは格別なものですが、その作品が埋もれてしまっている事実が心苦しくもあります。

彼らはまだ見ぬロマンを求めて今日も旅をつづけています。

ロマンを求めるのって素敵なことですよね。

サウイフモノニ、ワタシハナリタイ(そういうものに、わたしはなりたい)。

 

 

14. 読書家

エロゲは読み物だと主張する派閥。

エロゲをプレイし終わったら「読了」というのが暗黙の了解です(偏見)。

でもまぁエロゲにおいてテキストの重要性はやはり大きいですよね。

 

 

15. 哲学者

哲学者ニーチェ

エロゲの考察が大好きな人。

この人すごいな~と関心することもあれば、妄想全開だな~と苦笑いすることも。

オタクは「小難しい話」と「濁した結末」を与えれば、喜んで考察しはじめる人種なのです。

最近は、この手の人が減りつつあって寂しい……。

 

 

16. 仙人

亀仙人

俗世(インターネット)を離れてエロゲをプレイしている人。いやマジでいるんですよ。その存在はなかなか確認できないですけどね。うん千本プレイしているのにその事実が知れ渡っていない人は存在するのです。

月末エロゲの日にアキバに行けば会える可能性があります。

 

 

17. 亡者

エロゲを引退したのにいつまでも業界にしがみつき、悪態をつきつづける亡者。衰退論者とも言います。

自分が楽しんだ時期が全盛期だと信じてやまないため、売上ベースでいうと本来は2002年がピークのはずなのに、2005~2006年が業界のピークだと主張している人が多い気がします。気の所為でしょうか。

現在のエロゲを知らないくせに貶している人がいたら、私のなかにいるモロが「黙れ小僧」と叫びだします。

 

 

18. 悪党

他のエロゲーマーの発言を晒したり、エロゲを叩くためにプレイしたり、限度をこえた誹謗中傷をしたり、悪質きわまりない行為をくりかえす人。

 

 

19. 小悪党

悪党の腰巾着をやっているただの雑魚。悪党が差し出したエサにむらがってきて、集団攻撃をしはじめるのでタチが悪い。

 

 

20. 正義マン

正義の名のもとに、集団で相手を粛清するヤバいやつら。

誰しも人生において間違ったことをする可能性もあれば、間違った発言だってするワケじゃないですか。それを集団で寄ってたかって攻撃するのはどうかと思うのですよ。

 

 

21. ポエマー

パトリシア「私、ポエみます」

エロゲのプレイ感想がすべてポエムになっている1,000人に1人の逸材。

私もポエみたいけどなかなか上手くポエむことができない。常日頃からポエんでいる人がマジで羨ましい。

そのポエミーな文章をつくる才能をわけてほしい。ポエポエ~。

 

 

22. 伝道師

氷結界の伝道師

エロゲに関するありとあらゆるトピックや雑学を語りつぐ知識人。

古今東西のさまざまなエロゲに関する情報を有している歩く百科事典。

たぶんこの手のタイプは、人生の酸いも甘いも噛み分けていて、顔には深いシワがきざまれ、威厳を湛えた顔つきと鋭い目つきをしているはず。

 

 

23. ホラ吹き

そげキング

嘘やデマを広める悪質エロゲーマー。

ときおり「歴史修正主義者」がいてタチが悪い。たとえば「ストーリーに力を入れた作品はFateが最初で~」とか「Fateの士郎が〇〇系主人公の走りで~」みたいな語りをしている人がいて、あまりにも無知でビックリしました。勘違いすることや知らないことは誰にでもあります。仕方のないことです。ですが、せめてそういったことを言い広める前にググりましょう。

 

 

24. トレーダー

なぜかエロゲの中古価格の推移を細かく把握しているヤバいスゲー人。

その人に頼ればお得な情報を提供してくれるはず。

 

 

25. ひよこ鑑定士

ひよこ鑑定士は、ひよこのオスメスを見分ける職業で、ひよこのオスメスを見分けるのはめちゃくちゃ難しいと言われています。

エロゲーマーにおけるひよこ鑑定士は、こぶいちさんとむりりんさんの絵を見分けられる人や、宮坂みゆさんと宮坂なこさんの絵を見分けられる人のことをさします。今私がそう決めました。

むりこぶの描きわけ

 

 

26. アナリスト

アナル愛好家……ではなく「分析家」のことです。エロゲの分析を行いネットや同人誌などで発表しちゃう熱意あふれる人。

当サイトは、下ネタゼロの超健全サイトを目指しています。まかり間違ってもアナルスキーのことなんて話題にしません。

いや、ほら、私って下ネタ苦手じゃん?

 

 

27. キッズ

文字どおりキッズのことです。年齢が若いことをさす場合もあれば、精神的に幼いことをさす場合もあります。ある特定のメーカーを好きな人を「〇〇キッズ」と呼んで揶揄することもあります。

年下に向かって「若いな」とか言ったり、年上に対して「おっさん」と呼んだり、「年齢マウント」がダイキライなんですよ。実にくだらない。とか言いつつ私もそういうマウントをとっているかも。

 

 

28. バーサーカー

話の通じないヤバい人。

絶対に関わっちゃいけないですよ。

やっちゃえ、バーサーカー。

 

 

29. サーファー

とりあえず流行りものはきちっと抑えておく人。

乗るしかない このビッグウェーブに

https://store.line.me/stickershop/product/1125330/ja

 

 

30. 姫

女性エロゲーマーのなかでも、女性であることをアピールしてちやほやされている人。

 

 

31. 騎士

姫の親衛隊。たぶん童貞。たぶん眼鏡。

 

 

32. 魔法使い

三次元の女性との経験がないまま30歳をむかえた人は、魔法使いになれるという伝説があります。

ただし、エロゲで抱いた女は数しれず。

 

 

33. 地下アイドル

Twitterにて朝は「おは〇〇~(自分の名前や推しの名前が入る)」という挨拶とともに貼られたエロゲのスクショからはじまり、リプライにはすべて丁寧に返すコミュニケーション強者。自分を地下アイドルかなんかだと思っていそう。

いや実際にこういう人はすごいと思いますよ。私はそんなにマメじゃないですし、そういうノリができないですもん。

 

 

34. フェアリー

「リアルでは絶対にこんな言葉遣いはしないだろう」という言語を操る、極まりまくったオタク。

彼らはホントに実在しているんでしょうか。もしかしたらマヤカシの存在なのかもしれない。

 

 

35. ノムリッシュ

着ている私服は黒一色の闇の眷属。

FF15

まぁ漏れはイケてるメンズなんでこういう服も似合っちゃうんですが、似合いすぎるから敢えてこういう服装はしないんですわ。敢えてね。

 

 

36. コスプレイヤー

コスプレイヤー

エロゲキャラクターのコスプレをしている人。

イベントに参加したさいには、現代が生んだ悲しきモンスター……通称「カメコ」に命(パンツ)を狙われることのある危うき存在。

 

 

37. 画家

画家

好きなエロゲや好きなキャラに関するファンアートを描いている人。毎年好きなキャラの誕生日をファンアートを描いて祝っている一途なオタクも存在します。

 

 

38. 音楽家

ギタリスト

好きな作品の曲を演奏してYouTubeなりTwitterにアップする人。

良作と名高い作品にはこういう人が集まるような気がするんですがどうなんでしょうか。

 

 

39. 坂城匠

坂城匠くんのスクショ

お前なんでそんな情報まで知ってるんだよとビックリさせられる情報屋。

 

 

40. 冴羽獠

冴羽獠

作品をプレイするたびに意中の女が変わるナンパな人。

でもホントはかけがえのない大事な存在がいるはず。

どっかのオタクが、退勤とともに「Get Wild」を聞くという「Get Wild退勤」をおすすめしてバズったせいで、「Get Wild」=「退勤の曲」みたいになったのが悲しい。

 

 

41. 尾木ママ

エロゲの感想では基本的に褒めている、褒めて伸ばすタイプの人。

おそらく優しそうな顔つきをしています。

ディスるよりは褒めたほうが相手のためになるんじゃないかと思うのですよ。というのも、けっきょく気に食わないところって人によって違うじゃないですか。多くの人が指摘する欠点ならば直したほうがいいですが、そうじゃないならネガティブなところに目を向けるよりも褒めてもらったところ(長所)を伸ばすほうがライターやゲンガーとして大成するでしょう。

 

 

42. 海原雄山

海原雄山

エロゲを辛口に評論するおっさん。いや、おっさんとは限らないけど。

たまにデレると可愛い。いや、可愛くはないか……。

 

 

43. 武藤遊戯

武藤遊戯

Twitterや5ちゃんねるではイキっていたのに、実際に会ってみると死んだ魚の眼をした気の弱そうなヒョロガリ。

たぶん千年パズルを隠し持っていて、彼のなかには「もう一人のボク」がいるんでしょう。

 

 

44. 伊藤開司

カイジ

伸るか反るかのギャンブルを楽しむエロゲーマー。

新作予約買いをして良作を当てたときの喜びは何事にも代えがたいのですし、私も生粋のギャンブラーなのかも。

 

 

45. 青山テルマ

「私はここにいるよ♪」と声優のリプ欄で自分の存在感を示そうとする認知厨。

まぁ……相手に迷惑をかけていなければいいんじゃないですか。認知してもらえると嬉しい気持ちは理解できます。

 

 

46. 特命係長 只野仁

普段は全然エロゲをしている気配はないし、Twitterのアイコンも全然エロゲに関係ないのに、実はエロゲーマーですってタイプ。

表の顔と裏の顔のつかいわけが凄い。

 

 

47. ガルパンおじさん:改

エロゲのプレイ開始ツイートをすると急に現れて「〇〇(作品名)はいいぞ」と言って去っていく謎の人。

 

 

48. キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブスのフィギュア

どことなく哀愁を漂わせているエロゲーマー。

口癖は「エロゲをやるか。俺にはエロゲしかないからな」。

 

 

49. ミハエル・シューマッハ

エロゲのプレイ速度が尋常じゃなく速い人。

私はツマラナイ作品はマッハGoGoGoって感じなんですが、面白い作品はじっくりプレイします。

【これは盲点だった!?】ボイスをしっかりと聞くというプレイスタイルついて

続きを見る

 

 

50. エロゲー廃人

四六時中エロゲをやっているんじゃないかと思えるぐらいエロゲに没頭している超人。


以上です。

これまでにないぐらいテキトーな記事で申し訳ないですが、まぁ遊び半分で見ていただければと。

書こうと思っている感想記事が溜まってきているのでがんばります。

それでは~。

注目セール!

1

-雑記