エロゲーの感想

【抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2】の感想

2019年8月24日

7767文字

 

 

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2
公式ジャンル並行世界でもビッチに絶対負けたりなんてしない逃亡&バトルADV
メーカーQruppo
発売日2019年07月26日
通常価格9,800円(税抜)
ダウンロード価格
続編/バトル/燃えゲー/バカゲー/フルプライス

――これこそが、マイノリティによる真の復讐である。

あらすじ/主要スタッフ(クリックで展開)

【あらすじ】

それは、あったかもしれないグランドストーリーの後――

青藍島を救い、真ドスケベ条例を生み出した主人公……橘淳之介。
彼はかの“ドスケベ戦役”以降、“鋼鉄の6人”のひとりとして、島の英雄となっていた。
激しい闘いの日々を懐かしく思いながら、NLNSの仲間たちと穏やかに過ごす毎日。
真の共存を勝ち得え、こんな毎日がこの先もずっと続ていく。
――……そう、信じていた。

そんなある日のこと。
変態紳士の集うSNS“Onatter”で知り合った友人と、オナホールのデータを交換した淳之介。
しかしそのオナホの快感はあまりに凄まじく、シゴく手が光の速さを突破してしまう。
そしてたまたま居合わせたSSビッグスリーと共に、激しい光に呑みこまれ、別世界へと転移してしまった。

その並行世界とは、淳之介が“性帝”と呼ばれ畏怖され、SS副会長として絶対的な地位を築いている幻の桃源郷であった。
古きドスケベ条例の残る青藍島で、彼らは……。

淳之介は無事に元の世界へと帰還することができるのか?
SSビッグスリーと共に、新たな戦いが始まる――

【主要スタッフ】

企画ナガトサチ
ディレクションLowLevel
シナリオ倉骨治人/神近ゆう
原画浮丸つぼね/如月千幸/イチトレイ(サブ)
音楽えびかれー伯爵
ゲーム属性

評価

ストーリー
テキスト
キャラクター10
演出
システム:6
ゲーム性:5
CG
Hシーン
BGM
主題歌


おすすめ度:★★★★★


満足度 86 点


 

 

 

作品の紹介

 

 

下品でぶっ飛んでいるパワーワードの数々や、豊富なパロディによるヤバいテキスト。

しかし実際には熱い展開のあるシナリオゲー。

今やノリにノッている新進気鋭のブランドQruppoの発売した2作目【抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 2】。

 

 

前作では中だるみしている部分もあったのですが、今作ではダレることなく最後までプレイできました。

前作でのテキストの勢いもそのまま。

そして、それぞれのエピソードがボリューム満載に詰まっている大作でした。

 

 

「ぬきたし2からのプレイで大丈夫?」と聞いてくる人がいそうなので答えておきますと、絶対に前作からの積み重ねがあった方が楽しいので、未プレイの方はまずはそちらの購入を検討してください。

【抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?】の感想

6504文字     抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 公式ジャンル ビッチなんかに絶対負けたりしないスタイリッシュ逃亡&バトルADV メーカー Q ...

続きを見る

 

 

所持購入動機プレイ前期待値

私が所持しているのはパッケージ版です。

前作が面白かったので、めちゃくちゃ楽しみにしながら続編を待ちました。

プレイ前期待値:80

プレイ後満足度:86

 

 

 

どんな人向け?

 

 

  • 前作を少しでも面白いと思った人

前作で「ところどころで楽しめたけど、中だるみがあってダレた」という感想を抱いた人でも、今作はあまりダレることがなかったので楽しめると思います。

前作を楽しめた人ならば絶対に買いです!

 

 

 

攻略情報

 

 

プレイ時間

私のクリアするまでのプレイ時間は、ボイスをすべて聞いて40時間は超えていたと思います。

 

 

攻略

 

 

Senzuripoint: Paccoman

「桐香を手伝う」桐香ルート
「礼を手伝う」礼ルート
「郁子を手伝う」郁子ルート

 

 

【Senzuripoint: Paccoman】の共通部分をクリアすることで、『麻沙音ミニシナリオ』の解放と、エピソード『友情は見返りを→求めない!』が追加されます。

©Qruppo

 

 

文乃アフターは他のシナリオをクリアすることでエピソードが解放されていくので、最後にプレイすることをおすすめします。

 

 

攻略順

お好きな順番で大丈夫です。

【Senzuripoint: Paccoman】は今回のメインシナリオです。最終的にはルートが分かれるものの、ある程度は共通のシナリオで進むので、好きなヒロインから選ぶのもありです。

文乃アフターは最後にした方がいいと思います。

 

 

体験版

体験版はこちら/Getchu.com

 

 

パッチ

アップデートパッチ

 

 

 

システムについて

 

 

バックログ画面からのシーンジャンプ機能なし。

相変わらずシナリオ選択で、どのシーンがどのシーンだかわかりませんでした。

デュアルモニターでプレイしたときのジャギりもそのままで、前作と変わらないシステム面です。

 

 

 

Hシーン

 

 

胸尻比率
着衣脱衣比率
中出し外出し
卑語あり。ピー音なし。アナルモザイクあり。

 

 

エッチシーン評価

期待に応えられるかどうかって重要だと思うんですよ。

たとえば巨乳のキャラならば、おっぱいを強調する構図のシーンを用意したり。髪が綺麗だと明言されているキャラならば、髪コキをいれたり。アナルが弱そうな委員長ならば、アナルセックスをいれたり。お尻が大きいと言われているキャラならば、お尻を魅せるアングルを用意したりと。

その点でいうとぬきたし2では見事に期待に応えてくれていたと思います。キャラごとの特性がよく生かされていましたし、さまざまな性癖やシチュエーションに対するコダワリを見せてくれました。

 

 

そして何よりお尻。アナルモザイクがあるのは残念なものの、無印のぬきたしに比べて、ビックリするくらいにエッチな桃尻に変わっていました。花丸です。

相変わらず「しーこしこ」とか言いながらの手コキは最高でしたし、「頑張れ♡頑張れ♡」と伊東ライフよろしくチ○コの応援シチュもありましたしね。

 

 

シーン数

クリックで展開

シーン数は全部で36シーン

桐香_6

礼_4

郁子_4

麻沙音_4

奈々瀬_3

麻沙音&奈々瀬_1

ヒナミ_3

ヒナミ&礼_1

美岬_3

文乃_4

水引_3

エッチシーンの基本CGは41枚です。

 

 

 

音楽

 

 

BGMは全部で44曲(ボーカル曲3)です。

 

 

主題歌

BWLAUTE BEIRRD / 夢乃ゆき

※タイトルは「ブルーバード」と読みます。

 

エンディング

May day+^2 / 綺良雪

※タイトルは「めでたしめでたし」と読みます。

 

エンディング

非実在系のわたし達/ 綾瀬理恵

 

 

 

感想

ここからはネタバレありです。

 

 

 

守られた約束

 

 


引用:https://qruppo.com/products/nukitashi/special/Q&A/

ぬきたし無印の公式サイトのQ&Aコーナーに、このようなことが記載されていました。ぬきたし2で一番ビックリしたのは、実はここです。

たしかにハメドリくんが脱ぐことになりましたし、エッチなことが行われました。

それどころか、それを軸にシナリオを構築していって、島の価値観に反する性的マイノリティの問題にまで切り込んでいったのがすごい。

 

 

 

前作を踏襲した入り方

 

 

©Qruppo

続編の掴みって「そうそうこの感じだよ」という感覚にあると思うのですが、最初の文章から前作を踏襲していて、一気にぬきたしの世界に入りこむことができました。そして、どうしてそのような状況に至ったのかが気になる素晴らしい掴みでした。

 

 

 

並行世界でのストーリー

 

 

エロゲは、ルートによってさまざまな展開にすることができる自由さがあります。それとは違い、続編でIFストーリー(厳密にいうと平行世界でのストーリー)をやるというのも、また別の良さがあります。

たとえば、ヒロインたちに思い入れがあるからこそ、敵対する立場になってしまうのが辛い……。

©Qruppo

 

 

関わってくるキャラや、立場の違いが面白い。

©Qruppo

 

 

相手のことを知っているからこその展開。

あるいは、違った視点から見ることで、あらためて気づくこともある。

©Qruppo

 

 

かつての仲間との邂逅。和解。

そして――

©Qruppo

アサちゃんとの仲直りの包容。

このシーンなんかは、ウルッときましたよ。

 

 

すべては並行世界であるからこそ、続編であり積み重ねがあるからこその “良さ” がありましたねぇ。

 

 

 

淳くんカッコいい!

 

 

普段はおかしな発言をしたり、頑固なまでの強い謎のコダワリをもっていたり、センスがアレなTシャツを着ていたりするわけですが、やるときはやる男。

 

 

「――諦めるのか?」

「ここで、諦めるつもりか?」

 

「この程度の逆境、俺はいくらでも乗り越えてきた」

「お前たちによってもたらされた絶望的状況だって、いくらでもあった」

 

「すべてを失ったところから、戦いは始まる」

「それでも、やっぱり動けないというのなら――」

「今からは――俺が、お前たちを引っ張る」

 

 

ああ、気力が湧いてくる。

身体が滾って、奥底から力が漲ってくる。

やっぱり俺は“帝王”より“反逆者”だ。

 

 

 

株をあげたキャラたち

 

 

好きなキャラとかは関係なしに、前作以上に良い印象となったキャラクターをあげます。

 

 

【5位】防人老人

©Qruppo

娘を殺され、復讐の気持ちをいだいていた哀れな老人なのですが、淳くんの説得や文乃との話し合いを経て、文乃の願いを聞き入れることにしました。

私は、防人老人が復讐の呪縛からときはなたれて嬉しかったです。

 

 

【4位】シューベルト

©Qruppo

ぬきたし無印の戦闘力分析という記事にて、「たいしたデータを持っていないただの雑魚」だとか評してしまって申しわけない。

まさかこんなに仲間思いの気のいい奴だったなんて……。私のデータには無いぞ!?

 

 

【3位】文乃

©Qruppo

ウソを見抜く瞳をもっている文乃は、淳くんの言っている荒唐無稽なはずの言葉を信じてくれて、再び彼の元へとやってきました。

もうね、戦闘中に狙撃で助けに入ってきてくれる展開とか激アツでしたよ~。

 

 

【2位】奈々瀬

©Qruppo

正妻の貫禄が半端ない。

並行世界でも淳くんを助けるためにと頑張っていました。

さらには各ルートで淳を強く思う気持ちが描かれていたり、恋心を押し込めて泣くシーンがあったり、ありとあらゆる場面で前作をこえる魅力を発揮していました。

 

 

【1位】花丸蘭

©Qruppo

なぜ1位かと疑問におもった方がいるかもしれません。

前作ではたいした印象はもっていなかったんですよ、そもそも。ですが今作では、妹の凛ちゃんのクズ具合をこれでもかと見せられて、それでもそんな妹のことを大切に思っているという蘭ちゃんの優しさを見せられて、落差がすごくて1番印象がよくなったキャラだな~と思いました。花丸な包容力です。

 

 

 

名もなきモブキャラたち

 

 

ぬきたしには多数の個性的なモブキャラが登場します。すべてのエロゲの中でもトップクラスにモブキャラが登場する作品かもしれません。

そんなモブキャラにもちょっとしたサイドストーリーがあったりするんですよね。

たとえば『くたびれた様子の女性』が『ハメキッズ』の本当のママになる決意をしたり、『イクイクセーシ男子』が『アンアンゼミ女子』といい感じだったり。

そして『殺意の橋本』、ヤクザをやめてバブみ幼稚園に通い詰めているのには笑いました。

 

 

こういうサイドストーリーって、たとえばコンシューマーゲームなんかの大作RPG作品では、モブキャラにちょっとしたエピソードがあったりするんですが、エロゲではなかなか見ないですよね。

こういう細かいコダワリがあるのも、ぬきたしという作品を良作足らしめているんだと思います。

 

 

 

相変わらずのパロディ

 

 

無印から変わらずに、パロディの数々と下品なパワーワードの数々でした。

パロディは多岐にわたり、アニメ・ゲーム・漫画・映画・エロゲ・時事ネタ・ネットスラング・サッカー・芸能人などなど枚挙にいとまがないほど。

そもそもUSD計画とやらだって、DA PUMPの「USA」が流行っていたから作ったのだと思っています。笑

それではスクショを撮っていたなかで好きなパロディを紹介。

 

 

【5位】とほほ、もうこりごりだよぉ~

©Qruppo

映画やアニメにて、画面の一点へと丸くとじながら暗転していく技法を「アイリス・アウト」というようですが、昔の作品ではよく見られましたね。

なんだかこの〆方は美岬ルートっぽさ全開で好きです。

 

 

【4位】らあああああん!!!

©Qruppo

やると思った大賞。

映画の名探偵コナンにてコナン君が毎度叫んでいるアレです。

 

 

【3位】キャベツ検定

©Qruppo

これオーガ○トさんは、直接は関係ないよね。むしろ被害者です。

熱い風評被害やめろwww

 

 

【2位】キンキンキンキン!

©Qruppo

戦闘シーンが「キンキンキンキン!」で表現されているなろう小説があるのですが、それのパロディです。

もうキンキンキンキンだけで笑えるうえに、戦闘描写を省いて楽をするという省エネ……うまいことやりましたね。

 

 

【1位】スモーカー大佐

©Qruppo

●NE PIECEの●モーカー大佐が、男の器量をみせるシーンのパロディ。ドイヒーで思わずワロてまいましたよ。

 

 

【番外編】

©Qruppo

パロディシーンではないですが、セックス後のピロートークでの淳くんの返しが酷くてワロてしもうたシーンです。

 

 

 

関係性

 

 

  • アサちゃんと淳くんの、お互いを思いやる兄妹の関係性
  • 淳之介と奈々瀬のパートナーとして関係性
  • 淳之介とシューベルトの友人としての関係性
  • 淳之介と水引ちゃんの “理解” りあえる友としての関係性
  • アサちゃんと文乃の少しずつ家族として仲が深まっていく関係性
  • 礼ちゃんとヒナミのお互いを支え合う関係性
  • 文乃と仁浦県知事のなかなか縮まらない距離感

いろいろな人物同士の関係性が “最高” でした。

 

 

 

不満点

 

 

いいところばかり無限に語っても、感想&レビューとしての公平性にかけると思いますので、ここいらで不満点を。

前述したとおり、システム面に関しては不満がありましたね。

あと各ルートでデートイベントを全員で盛り上げるという展開がかぶっていました。

(その展開は好きなんでアリですけどね)

 

 

まぁそれより何より1番の不満点といえばアレですよアレ。

なんでスス子ルートがなかったんだよおおおおおおおおお!!!!!

ど゛う゛し゛て゛な゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛ぉ゛お゛!!!!!

©Qruppo

私のデータには、嫌な顔をされながらパンツを見せられると興奮するというものが書かれていないので、あのサービスシーンだけじゃ満足しませんよ。

むしろ恥じらいながら、もしくは照れながらにパンツを見せてほしかった。

バイブにフェラをしながらチュパちゃんに教えこんだという “その技” をぜひとも披露してほしかった。

私のなかにいるチュパちゃんがずっと「じゅぼぼぼぼっ、じゅるっ、エッチシーンハヨッ! エッチシーンハヨッ!」って鳴いていたんですが、まさか最後までお目にかかることができなかったとは……。

今や、有料でミニエピソードをダウンロードサイトなんかで販売している作品も多いので、そういうのでいいのでスス子とのススケベスッススを見てみていッス。

 

 

そしてもう1つ。

中出しバケツリレーって結局なんだったんだYO!?

 

 

 

各ルートの雑感

 

 

【SENZURI POINT】

最高。熱すぎて火傷しました。

 

 

【礼ルート】

©Qruppo

ハメドリくんが大量にでてきて、気が狂いそうでした。

相変わらずヒナミと礼の関係性が素晴らしくてヤバかったです(語彙消失)。

そして普通の制服を着ている礼ちゃんが激☆カワでしたね。ドスケベな青藍島という島において、普通の服装があれだけ映えるとは……。

プレイし終わったあとの余韻も抜群にイイ素晴らしいルートでした。

 

 

【郁子ルート】

©Qruppo

青ブタのアニメでも長崎弁が流行りましたし、時代は長崎弁

淳くん曰く「語尾にンネってつければ長崎弁になるンネ~!!」だそうで、あなたも語尾に「ンネ」をつけるようにするンネ~。

 

 

郁子ルートでの郁ちゃんは、なにかあったら具にメモをしたり、くせっ毛を気にしたりと、可愛らしい面をたくさん見せてくれました。

最後の展開もぶっ飛んでいて面白かった……と言いたいところなのですが、私は世間様ほどはその展開を楽しめませんでした。

というのも、このルートでは淳くんが「負けるのが気持ちいい」という私にとっては理解のできない性癖を見出したからです。

メスガキに管理されたいというのも、女性に手玉に取られるのも、負けるのが気持ちいいのも、全部が私の価値観と逆。

 

 

私はどちらかというと主人公の視点にたってストーリーを楽しみたかったのですが、どうしてもこのルートだけは私と淳くんの間に距離ができてしまったと言いますか、充分に楽しむことができませんでした。

さらには、青藍島を支配できるとまで言われたイチモツ、平行世界では性帝の称号を与えられるまでに至ったそのイチモツが手玉に取られているのに違和感もありました。

いや、師匠が助太刀してくれるところとかテンションが爆上がりしたんですよ。でもね、どこか冷めた目で見ている部分もあったと思います。

 

 

【桐香ルート】

ぶっちゃけ桐香目当てでぬきたし2を買ったという側面もありますので、桐香の可愛さが存分に満喫できたこのルートには大満足です。

それにしても桐香ちゃんの京都弁が可愛かったですよね。時代は京都弁(手のひらクルー)。

エッチシーンに関しても、Sシチュや、お尻がエッチなアングルや、濃厚なフェラシーンと、満足感がかなり高かったです。

 

 

【麻沙音ミニシナリオ】

もう冒頭のエピソードから泣きそうになりましたよ。

アサちゃんと淳くんの二人の絆は言うまでもなく最高なわけですが、アサちゃんと奈々瀬のデートのシーンもよかったですし、アサちゃんと文乃と淳くんがホントの兄妹になっていく姿も最高でした。

 

 

【美岬アフター】

美岬だけがでてくるエロゲーを作るという大変わけのわからない展開で、あぁこれぞ美岬ルートだと思いました(褒め言葉)。

にしてもありとあらゆるルートで、美岬の扱いがヤバかったですね。笑

©Qruppo

 

 

【ヒナミアフター】

ヒナミの水着の日焼け跡最高か!?

んほぉ!

 

 

【奈々瀬アフター】

淳くんが筋肉に目覚めたためか、やたらにマッスルなSE音が挿入されていて、面白かったです。

ついにアサちゃんと奈々瀬との3Pが実現して感無量。

甘やかし系ダメンズメーカーな奈々瀬ちゃんが可愛かった。

そしてなにより「やり残していた」文乃を助けだすという展開で物語を終えたのが最高でした。

センズリポイントに次ぐくらいに好きなエピソードです。

©Qruppo

私もガチで鍛えていたことがあるので、この気持ちは分かりマッスル。

 

 

【文乃アフター】

エンディングを聞きながら、「はぁ~すべて終わってしまったぁ」という喪失感に襲われました。

そしてあのタイトル画面ですよ。もうこれ以上はなにも言うまい。

 

 

 

ご報告

 

 

©Qruppo

この度ワタクシ、桐香が可愛すぎてとーかちゃん係に就任いたしましたことをご報告します。

まずは今まで桐香に孕めオラしてきたやつを××ピー××しなければなりませんね。

はぁー忙し忙し。

 

 

 

まとめ

 

 

最高すぎて絶頂(かんき)の嬌声(こえ)がおもわず射精(で)てしまいました。

これからもクルッポのゲイむを、応援してイキたいとホモいます。

がんばえー!

※もう一つくらいぬきたし2に関する記事を書くかもしれなしので要チェック!

 

 

 

パッケージ版

 

Getchu.com

 

ダウンロード版

 

 

 

 

関連記事

 

2019年7月のエロゲ・購入検討 2019年7月のエロゲ・購入報告 【抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?】の感想 【ぬきたし】の戦闘力分析

 

 

 

ページの先頭に戻る

-エロゲーの感想
-, , , , , , , ,

Copyright© 今更だけどエロゲしようぜ! , 2019 All Rights Reserved.