【束縛彼女の三重奏】のパッケージイラスト

エロゲーの感想

【束縛彼女の三重奏 ~偏愛:重愛:狭愛の果てに~】の感想

古城

4,084文字

全力の重すぎる愛!
  メンヘラ彼女を愛せますか?

束縛彼女の三重奏 ~偏愛:重愛:狭愛の果てに~ノアールソフト
【束縛彼女の三重奏】のパッケージイラストゲーム属性:抜きゲー
ジャンル ―― ADV
発売日  ―― 2017年06月30日
パッケージ版価格  ―― 6,800円(税抜)
ダウンロード版価格 ―― 7,480円(税込)
スタッフ
シナリオ鮫缶/幽霊テロップ
原画備後伯爵
あらすじ

バレンタインの日。主人公、一条翔也は東條静香と偶然知り合う。
どうやら彼女は片思いしてた人にチョコを受け取って貰えなかったらしい。
そんな彼女を慰めると、代わりにそのチョコを貰う事になる。
それから二人は仲良くなっていくが…静香の愛はどんどん過剰なものになっていった。
さらに猟奇的な愛を抱える幼馴染、翔也を運命の相手だと信じて疑わぬ電波女子、
二人のメンヘラヒロインが加わり翔也達の関係はとんでもないことに。
翔也の人生は大きく変わっていたのだ。
チョコを受け取った、あの瞬間から…

――公式サイトより引用

評価

評価おすすめ度
【束縛彼女の三重奏】の評価★★☆☆☆
満足度
満足度67点

作品の紹介

今回は【束縛彼女の三重奏 ~偏愛:重愛:狭愛の果てに~】を紹介します。

ヒロインは全員メンヘラという、強い特色をもった作品です。

心を病む人のイラスト

ただのクソゲーだと切り捨ててしまうには惜しい。

そんな魅力的な、個性あふれるゲームを紹介いたします。

所持証明(束縛彼女の三重奏)

私はダウンロード版を購入しました。

どんな人向け?

  • 愛情に飢えている人
  • お化け屋敷が好きな人
  • ホラーゲームが好きな人
  • メンヘラヒロインが好きな人
  • 暑い夏をのりこえるための納涼を求めている人

攻略情報など

プレイ時間

私のプレイ時間は4時間ほどです。最初のエッチシーンまでは30分ぐらいかかりました。

 

攻略情報

攻略が楽しい作品ではないので、攻略サイトを見てのプレイでも大丈夫です。

 

 Hシーン

卑語あり。ピー音なし。アナルモザイクなし。

 

システム

難易度修正パッチシーンジャンプ機能
普通なしなし
備考

感想

ヒロインは全員メンヘラ!?

ご自身でメンヘラ☆ホラーハウスを楽しみたい方は、本感想記事は読まずに、今すぐ購入してプレイしてほしい。

ページ下部へジャンプ

 

それでは、魅力的なヒロインを紹介するぜ!

 

エントリーNo.1……東條 静香

静香「私たち以外の命なんてどうでもいいでしょう?」

コイツはとにかく愛が重い。

不安になってメールを何十通も送っちゃうキュートなヒロイン。

愛情に飢えているそこの君におすすめだ!

邪魔者は排除する。手に入らないならコロス。清々しいほどに分かりやすい。

自分のほうを向いてくれないなら、向いてくれるように努力する……そんな健気な姿に心奪われること請け合いだ!

 

エントリーNo.2……水原 涼子

涼子「……安心になれる薬。これで翔也が居なくても安心だから」

コイツは精神的に不安定な女の子。

ただの幼なじみヒロインかと思いきや、心が病んじゃっているメンヘラヒロイン。

手首の傷は女の勲章。オーバードーズは当たり前。

ちょっぴりストーカー気質というお茶目な一面はあれど、女の子に追いかけられたいと思っているそこの君におすすめのヒロインだ!

 

エントリーNo.3……島野 光希

光希「わ、私の、運命の相手が、貴方だって……」

コイツは思い込みのはげしい電波キャラ。

片目隠れヒロインなのが特徴的。

タロット占いの結果により、主人公のことを運命の相手と信じて疑わない。

いやむしろ、彼女の頭のなかではすでに2人は恋人同士。

メルヘンチックな乙女に惹かれるそこの君にこそおすすめのヒロインだ!

 

こんな魅力的な3人のヒロインたちに深く愛される。

愛情に飢えたメ~ンにおすすめのゲームだ!

 

 

怖いもの見たさでプレイ

はい。茶番はここまでにして、普通にレビュー致します。

私は本作を格安セールで手に入れてプレイしました。

なんなら最初からクソゲーだと思ってプレイしました。

しかし、思ったよりも楽しめたかもしれない。

3人の魅力的な(?)メンヘラヒロインが出てくるのですが、

お化け屋敷を楽しむような、ホラーゲームを楽しむような感覚でプレイできる。

ホラーゲームをやる人

この次はどうなるんだろうと、ビクビクしながらプレイするのが楽しいのです。

 

しかし問題もあります。それは、序盤こそ楽しかったものの、慣れてくるとただのクソゲーと化してしまうこと。

システム、演出、グラフィック、音楽、あらゆる要素が安っぽくて、そこが気になってしまいます。

 

とか言いつつも、素敵なバッドエンドの数々が出迎えてくれるので、全部プレイし終えたら、

「ここまで徹底していたら、さすがに笑うわ」

という感想になり、まぁまぁ楽しかった印象でした。

逆に言うと、バッドエンドを楽しめないなら、ただの不快なだけの作品です。

 

 

エッチシーンの実用性

序盤こそ、平和に安心してエッチシーンを楽しむことができます。

しかし尺が短く、取り立てて大きい特徴があるわけではない。

実用性は微妙です。

光希「う、うん。出して、顔にいっぱいかけて」

しかしシーンによっては、使えるシチュエーションがあるかもしれませんし、シーンによっては、イラストが良かったです。

絵はとにかく不安定で、場合によっては顔がくずれている場面もありました。

一例(クリックで展開)

涼子のフェラシーン

お薬でイッちゃっているヒロインなので、目がガンギマリなのは、実は正しい描写な説もありますね。

 

涼子が持ってきたサンドイッチ……

こういうイベントCGをみて、「野菜しか挟んでないサンドイッチなんか食べられねーよ」と突っ込んじゃうような繊細な感性の持ち主にはおすすめしません。

 

 

バッドエンド

ネタバレ(クリックで展開)

 

なんと、すべてのエンディングが「バッドエンド」でした。

静香「目が覚めたかしら? 気分はどう?」

ハーレムルートがあるかと思いきや、バチバチとやりあっていたはずのヒロインたちが結託して主人公を監禁。

まるで救いがありません。まさかまさかの展開でしたね。

 

そして、なによりも、ルートロックされていた静香エンディングには裏をかかれました。

監禁されてAVをみせられ、勃起するたびにスタンガンを当てられ、静香以外の女に興奮しないように調教される。

ここまでは他ルートと同じように、バッドエンドにいく流れでした……。

そしたら、なんと、最終的には助けだされ、まっとうな女の子と結婚するハッピーエンドにむかっているじゃありませんか。

さすがにルートロックされているだけあって、このルートだけはハッピーエンドなのかと納得。

さすがにこの作品にも「良心」が残ってたんだなぁと見直しました。

そしたら最後の最後、

刑務所からでてきた静香に再会。

主人公のトラウマが発症し、静香の言うことを聞くマシーンに戻ってしまう。

静香「私、貴方と結婚してあげようと思うの。嬉しいでしょう? 今の家庭も捨ててくれるわよね」

悲惨なその後を予感させる終わり方でした。

ここまで徹底してバッドエンドへ向かわれると、もはや笑うしかなかったですね。

こりゃあ1本取られたと。

いやはや、それなりに楽しませてくれる作品でした。まごうことなきクソゲーだけど。

 

まとめ

ココがイマイチ

  • システムがとにかく不便
  • セーブスロットが少ない
  • 不快な気分になるかも
  • 絵が不安定
  • 飽きる

 

 

ココがおすすめ

  • スリリング
  • 怖いモノ見たさで楽しめる
  • 他作品には居ないようなヒロイン
  • ここまで徹底してバッドエンドだと逆に楽しい
  • シチュエーションによっては実用性を感じるかも

 

 

定価で買うのはおすすめしません。コストパフォーマンスが悪いです。

セールで格安で手に入る場合は、怖いモノ見たさでプレイするのはアリでしょう。

退屈な凡ゲーをプレイするよりは、こういう他作品にはない特色をもったクソゲーをプレイするほうが、有意義な時間が過ごせると思います。

蒸し暑い夏にプレイすれば「納涼」の効果が見込める、コダワリを感じるゲームです。

パッケージ版

ダウンロード版

\ SHARE /

注目セール!

1

-エロゲーの感想
-, , , , , , , , ,